午後から体験ダイビングと伊良部へボートナイトダイビングへ(10/2)

2017年10月2日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:東北東

10月2日の海ブログ。

【1本目 中の島】

体験ダイビング

本日は午後からの出港で午後2ダイブとナイトダイビングに行って来ました。
1本目は中の島ホール側の根の周辺で体験ダイビングを楽しんで来ました。
初めての体験ダイビングに緊張気味のゲスト、呼吸もしっかりできて耳抜きもバッチリ。
たくさんのロクセンスズメダイやオヤビッチャに囲まれながらのエントリ。
エントリーからテンションが上がるゲスト。
根の周りを1周しながら水中世界を楽しんで来ました。
クマノミにも出会い満足気の様子のゲストでした。

【2本目 通り池】

体験ダイビング

2本目はファンダイバーのリクエストで通り池へ。
流れが有れば別のポイントへ移動する予定でしたが全く流れがなかったため、通り池でファンと体験ダイビングをしてきました。
通り池での体験ダイビングは初!
何回か経験のあるゲスト、流れがなかったのでコンディションもグッド!
浅瀬でグルクンの群れやハマクマノミ、クマノミやキンギョハナダイ、アマミスズメダイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見る事が出来てとっても楽しかったと大満足の1本でした。

【3本目 Wアーチ】

モクズショイ

伊良部島のWアーチへ久々のナイトダイビング。
ここのところナイトダイビングが続いているような・・・
エントリーしてじっくりと溝のあたりをお魚探ししているとモクズショイに出会いました。
久々に見た気がします。
ちょっと足を延ばしてL字アーチとワープホールを通りWアーチを周って帰って来ました」。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はボートで下地・午後から来間でビーチダイビング・夜はナイトダイビング

2017年8月27日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:東南東→東北東→東→東北東

フランスからお越しのゲストの最終日!
今日は下地へ午前中に2ダイブ、午後からはリピーターのゲストの家族と一緒にビーチでシュノーケリングと体験ダイビングにファンダイビング、夜は伊良部へボートでナイトダイビングに行って来ました。

【1本目 通り池】

通り池

今日は風がほとんどなかったので下地方面へ行きました。
1本目は通り池へ。エントリーするとグルクンの群れやキンギョハナダイ、アーチをくぐり池に浮上しようとしたときにアオウミガメが池の中にいました。
池に浮上すると今日も観光客が手を振ってくれました。
再潜行していくとハナビラクマノミがイソギンチャクの中で泳いでいました。
アオウミガメが再び登場!
カメが通り池の出口まで誘導してくれました。(笑)
久々に潜った通り池、とっても気持ち良かったです。

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿

2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
エントリ―して船下付近に集まりぬ~んなでのみです。
グーニーズケーブから入り魔王の宮殿へ向かいました。
宮殿のエントランスはとってもキレイ。
宮殿まで進んで行くとみ~んな大興奮。
ハートのアーチを見ながらボートへ戻るとツバメウオの群れ。
ブイロープ沿いにたくさんのツバメウオがいました。

【3本目 来間ビーチ】

体験ダイビング

親子でシュノーケリング、ファンダイビング、体験ダイビングを来間島のビーチで行ってきました。
小学生のお兄ちゃんはシュノーケリング、お母さんはファンダイビング、小学生の妹は体験ダイビングに初挑戦です。
しっかりと陸上と水中でスキルの練習をしてから水中ツアーへ。
呼吸もバッチリ、耳抜きもマスターしましたがちょっと水への恐怖が・・・
それでも水深2mまで潜る事が出来てカクレクマノミやハマクマノミ、スズメダイ、ツノダシなど目の前でじっくりと見てくる事が出来ました。
ちょっと怖かったようでしたが、お魚にもいっぱいで会えて楽しんで来ました。

【4本目 沈船】

ツバメウオ

本日のラストダイブはゲストからのリクエストで沈船ナイトダイビング。
沈船でのナイトダイビングは初!
何がいろのか、夜はどんな感じなのか全くわからないままエントリー。
真っ暗な海の中に沈船が現れライトを照らすとグルクンやハタンポの群れがいっぱい。
日中とは全く違った世界が広がっていました。
アカククリやツバメウオ、ハナミノカサゴもいっぱいいました。
エビやカニなどの甲殻類もいっぱい住み着いていました。
安全停止中に夜光虫を見ながら浮上!
満点の星空を見ながら帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

リピーターの方と一緒に下地へ3ボートファンダイビング

2017年6月9日 晴れ 気温:30℃ 水温:26.8℃ 風:南南西

前回、海況が悪くていく事が出来なかった通り池や魔王の宮殿のリクエスト。
南風でしたが、風や波が静かでしたので下地へ向けて出港!

【1本目 通り池】

沖縄 宮古島 ダイビング 下地島 通り池
通り池

西風が入っていたので船を停めるのが微妙かなぁ~なんて思いながら1本目はゲスト念願の通り池へ。
何とか大丈夫でしたのでブイを取ってエントリー。
流れが少しあり通り池入口まで行くのにちょっと大変でしたが、途中ではイソマグロやウメイロモドキの群れが見られました。
大きな通り池のアーチをくぐるとアーチ下にはロウニンアジが居ました。
アーチの下で何度も何度も周っていました。

ケモクライン

池に浮上するとたくさんの観光客が訪れていました。
大きなクルーズ船の方達のツアーらしく中国語が時たま聞こえお互いに写真を撮りあっていました。
ここのところ通り池に来た時はいつも曇り空でしたが今日は天気がいいので池に浮かんでいると気持ちよくて昼寝しちゃいそうです。
再潜降して降りていくとケモクラインがくっきりと見えました。
近くにハナビラクマノミも発見。
海に向かって泳いで行くとグルクンやウメイロモドキの群れがとっても凄かったですよ~

【2本目 本ドロップ】

沖縄 宮古島 ダイビング 本ドロップ ロウニンアジ 下地島
ロウニンアジ

2本目は大きい魚を見たいと言う事で本ドロップへ。
エントリーすると船下付近にいきなりのロウニンアジが目の前を!
グルクンの群れもいっぱいです。
今日も亀裂の間にはロウニンアジ×2、いつも見ても迫力ありますね!
亀裂の間を抜け壁沿いを帰ってくる途中ではスミレナガハナダイやグルクンの群れ、カクレクマノミ、ドクウツボなどたくさんのお魚に出会いながら船下に戻って来ると、キイロウミウシを発見!
久々に見た気がします。

【3本目 魔王の宮殿】

沖縄 宮古島 ダイビング 魔王の宮殿 下地島
魔王の宮殿

3本目はリクエストの魔王の宮殿へ。
天気も良く太陽も真上に近い位置にあるので期待して魔王の宮殿に入るとエントランスでは光の柱が見えました。
ケーブ内のアカマツカサ、ミナミハタンポは水中ライトに照らされ光っていました。
宮殿に近づくと明るくなり、真っ青なブルーの中に太陽光の柱が見えました。
今日の魔王はとっても光が入ってて綺麗です。
ゲストも大興奮して写真に夢中!
魔王を出た後は久々にグーニーズケーブを通って船下に戻って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

久々の伊良部島と下地島でファンダイビング・体験ダイビング

2017年1月28日 晴れ 気温:24℃ 水温:24.2℃ 風:南東

今日は体験ダイビングとファンダイビングで久々の伊良部島と下地島へ行って来ました。

1本目 クロスホール
<ファンダイビング>
昨日に続きメンズ3人チームと一緒に伊良部島の地形ポイント「クロスホール」に行って来ました。
天気が良いのかエントリーすると水が冷たく感じます。
クロスホール入口付近にはアカヒメジとノコギリダイの群れ!
近くにはアンナウミウシがいっぱい。
ホールを入るとミナミハタンポが群れをなして泳いでいます。
トーチの明かりでギラギラ光り地形とのコラボでとっても幻想的です。

クロスホール入口

ホールに差し込む光はとってもキレイで砂地は真っ白に光っていました。
ゲストも夢中になって写真撮影をしていました。

ホールを浮上すると体験ダイバーのゲストがお出迎え。
根の上をかなり満喫された様子で、ファンダイバーと一緒に浅瀬をボートに向かって泳いで来ました。

<体験ダイビング>
今回初めてのダイビングのゲスト。
しっかりとスキルと呼吸の練習をしてから水中ツアーへ出発。
途中までファンダイビングチームと一緒に移動して、クロスホール出口の穴の付近でお魚ウオッチング。

体験ダイビング・クロスホール

アカモンガラやオヤビッチャ、ノコギリダイの群れやスズメダイに囲まれながらたくさんのお魚を観察してきました。
船下付近ではクマノミとツーショット。
写真を撮ると目をつぶってしまい、ちょっとマスクがずれてブタッ鼻になってしまいましたが、とっても楽しかったと喜んでました。

1本っ潜って港に戻り、体験ダイバーをお送りして再出港!
2本目は下地へ向かいました。

2本目 通り池
エントリーして池の入口に向かうとキンギョハナダイが壁沿いにいっぱい。
この時期は透明度も良くて気持ちいい~
通り池に続くアーチをくぐる途中、壁の穴の中にはウコンハネガイが光ってました。
アーチを抜けると水深20m位のところではケモクラインがくっきりと見えて来ました。

通り池・ケモクライン

ケモクラインの境目は飛行機から窓の外を見る雲に入るような感じがしたのは自分だけでしょうか!
ゆっくりと池に向かって浮上して水面へ。
途中から水温が下がり寒かったですが、水面にあがると青空が見え気持ちがいい!
観光客もたっくさんいてお互いにカメラを向けあって写真撮影。

通り池

観光客に手を振りながら再潜降。
水面を見上げるとダイバーのシルエットがとっても絵になっています。
池の底に着くとイソギンチャクの中にハナビラクマノミがいました。

ハナビラクマノミ

海底の白い砂を見ながらアーチをくぐるとカスミアジが目の前を通り過ぎていきました。
船下では小物探しをしながら帰って来ました。

3本目 サンゴホール
遅ーいお昼休憩をして3本目は「地形&サメを見た~い」と言う事でサンゴホールに行って来ました。
メンズ3人はお昼休憩中日焼けして顔が真っ赤に!
この時期でも天気がいいと日焼けしますので注意が必要ですね。

さてさて3本目はサンゴホールです。
ホワイトチップシャークを求めエントリー。
サンゴホール入口付近にはちょっと大きめのイロブダイが。
ホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキがトーチの明かりに当たって光ってます。
右側の穴の中にはホワイトチップシャークが休んでいましたが、直ぐに動き出しダイバーの前を回遊していましたが、今日はサービス精神旺盛なのか穴の外まで出てきてダイバーの周りをグルグルと優雅に泳いでいました。

サンゴホール・ホワイトチップシャーク

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_divingau

到着後のファンダイビング・体験ダイビング

4月29日 晴れ 気温:24℃ 風:北北東

みなさんこんばんは。
アクアティックアドベンチャーの中村です。
忙しく更新が遅れましたが遅れながらも4月29日のブログを書きます。

1本目 中の島ホール
午前中は中の島ホールへ。
ファンダイビングと体験ダイビングに分けて潜って来ました潜って来ました。
ホールに入るとムーミンの横顔が見えてきました。
ホールの出口付近にはアカヒメジがホールを出た壁沿いにはカクレクマノミもいましたよ。

体験ダイビングは浅場の根の周辺で遊んできました。
何度か体験ダイビングをされていたゲストの方はとっても上手に泳いでいました。
クマノミと遊んだりたくさんのグルクンの群れを見たりととっても楽しんでいらっしゃいました。

体験ダイビング
体験ダイビング

2本目 アントニオガウディ
リクエストにお応えして2本目は久々にアントニオガウディへ行って来ました。
今日のガウディ―はロウニンアジが4匹泳いでいました。

ロウニンアジ
ロウニンアジ

穴から逃げる事もなくずっと頭上をグルグルと!
ゲストの一人はカメも見たそうです。
ガウディの下から地形を楽しみロウニンアジを眺めみんな大興奮してました。

3本目 ミニグロット
3本目はお隣のミニグロットに移動して「ミニ通り池」に浮上。
入口を入ると大きな大きなカノコイセエビ、池から差し込む光もとってもきれいで、ハタンポがキラキラとライトに照らされ光っていました。

ミニグロット
ミニグロット

帰りはベンツマークを見ながらホワイトロードを帰って来ました。