午前中に沈船でファンダイビング

2018年5月14日 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:24.6℃ 風:南

本日は午前中にボートで沈船へファンダイビングに行って来ました。

【1本目 沈船】

宮古島 沈船ダイビング アカククリ
アカククリ

本日は午前中に1ボートファンダイビングで沈船に行って来ました。
予定があるためお昼前にホテルへ戻らないとならないため午前中に1ボートのファンダイビングです。
ゲストの方からのリクエストで久々に沈船へ行って来ました。
水温が低いかなぁ~と思っていましたが、全く寒くなく水温も少し高めのような気がします。
エントリーするとブイロープ沿いにフレンドリーなツバメウオがいっぱい!
今日はたくさんのツバメウオが出迎えてくれました。
ダイバーに近づいては一緒潜降みたいな感じでダイバーに近づきずっとこちらを見ています。
今日は沈船もくっきりと見え透明度はややいい感じでした!
船を一周して船内へ入っていくとツバメウオやアカククリがいっぱい!
ハナミノカサゴも大きい個体は見かけませんでしたがあっちにもこっちにも!
初めての沈船ダイビングにウキウキのゲスト、沈船内で写真をいっぱい撮ってました。
操舵室には大きな大きなモヨウフグがいました。
小物探しをしながらレックダイビングを楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ボートファンダイビングとビーチ体験ダイビングに分かれてダイビング!

2018年1月5日 天気:曇り 気温:22℃ 水温:23℃ 風:北北西→北→北北東

本日はボートでファンダイビングのボートチームと来間島のビーチで体験ダイビングのビーチチームに分かれてダイビングして来ました。

【1本目 沈船】

宮古島 ファンダイビング 伊良部島 沈船 モヨウフグ
沈船 モヨウフグ

風向きがビミョーな予報。
西風入ると下地は荒れ、北風入ると伊良部は荒れ・・・
昨日から風が南から西、北へと変わっていく予報。
朝の時点では西寄りの風でいつ北に変わるかわからないが、1本目は伊良部島の沈船ポイントへ行って来ました。
思ってたよりはうねりがなくエントリー。
いつも透明度があまり良くない沈船、今日は透明度がよく沈船がはっきりと見えました。
沈船内には大きな大きなモヨウフグが2匹、顔がこわいようなとってもぶっさいくなような顔つきですが、クリーニング中のモヨウフグ、近づいても全く動揺しません。
たくさんおハタンポやハナミノカサゴ、アカククリやツバメウオを見ながら沈船を探検してきました。

【2本目 中の島ホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 中の島ホール
中の島ホール

2本目は東京からの直行便で到着のゲストをお迎えして下地方面へ2ダイビングに行って来ました。
すっごいうねりの中を中の島に向かって移動。
無事到着してエントリー。
ムーミンの横顔に向かって進んで行き入口の縦穴から潜降です。
今日も光がホール内に入ってとってもキレイです。
水深25mほどまで潜降して海に向かって横に移動して行くとムーミンの横顔に見える地形が!
写真では首をかしげていたゲスト、実際の地形を見ると納得していた様子でした。
ホールを抜けて壁際に行くとガラスハゼや前回いなくなっていたカクレクマノミがイソギンチャクごと移動していました。
ホールを抜けてよっくりとボートに戻って来ました

【3本目 中の島チャネル】

宮古島 ファンダイビング 下地島 中の島チャネル
中の島チャネル

本日は海況が悪いため3本目はお隣の中の島チャネルへ小移動。
エントリーしてクレパスに向かいました。
クレパスに入るとアカマツカサやハタンポ、アオギハゼやクレナイニセスズメがいました。
クレパスを抜けるとアーチが見えアーチの下では仲良くポーズをとって!
ゴロタを通り水路へ向かう途中にはコールマンウミウシやユキヤマウミウシを見つけました。
水路を抜けて船下付近に戻ってくるとクマノミやハマクマノミがいました。

【ビーチ体験ダイビング】

宮古島 体験ダイビング 来間島
体験ダイビング

ビーチ体験ダイビングチームは午前中に1ビーチ体験ダイビングのゲストと2ビーチ体験ダイビングのゲストをお迎えして来間島のビーチで体験ダイビングいして来ました。
初めてのダイビングに緊張気味のゲスト、しっかりスキルの練習をしてからエントリー。
水中ではたくさんのデバスズメダイやカクレクマノミ、ハマクマノミを見ながら楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る!

到着後のリピーターさんと一緒に下地へファンダイビング(11/3)

2017年11月3日 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:26℃ 風:東南東

本日はオールファンダイバーのゲストと一緒に伊良部島と下地島でダイビングをしてきました。

【1本目 沈船】

宮古島 伊良部島 沈船 ファンダイビング コブシメ
コブシメ

本日は到着後のゲストが2回あるため、1本目は早目に出港して沈船に行って来ました。
久々の伊良部方面の沈船です。
エントリーすると25℃と水温が低くさむ~い・・・
潜降中にはとってもフレンドリーなツバメウオがダイバーの周りをウロウロちながら近づいては離れ、ずーっとついてきました。
沈船内ではアカククリやツバメウオ、ハナミノカサゴがいました。
そしてコブシメもじーっと動かずほぐれたロープの上にいました。久々にコブシメを見た気がします。
水温は低かったですが、とっても楽しいダイビングでした。

【2本目 女王の部屋】

宮古島 下地島 女王の部屋
女王の部屋

東京からの直行便の到着後のゲストをお迎えして2本目は下地方面へ。
リクエストのあった女王の部屋へ行って来ました。
白い砂地に差し込む光はとってもキレイです。
砂地にはヤマブキハゼがあっちこっちにいましたが、ニチリンダテハゼを探しましたが見かけませんでした・・・
どこかへ行っちゃたのか、巣穴に入っていたのかわかりませんが残念です。
3つに開いた穴からの差し込む光もとってもキレイで幻想的でした。

【3本目 中の島チャネル】

宮古島 下地島 中の島チャネル カミソリウオ
カミソリウオ

3本目は到着後のゲスト3人追加でのんびりと中の島チャネルでダイビング。
エントリーして直ぐに亀裂のある地形に入ると太陽光が亀裂からカーテン状に差し込んでいました。
ハタンポやアカマツカサ、アオギハゼやクレナイニセスズメを見ながら亀裂から亀裂へ入りアーチをくぐってゴロタへ。
迷路のような水路を通りながら進んで行くとカミソリウオを発見!
1個体だけでしたが久々に見てテンションも上がってしまい一人で興奮してた感じでみんなで囲んで写真撮影。
「葉っぱみたいなお魚」とゲストのお一人 (笑)
のんびりまったりと潜って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

風が弱いので午前中は下地で2ダイブ・午後から沈船ダイビング(9/9)

2017年9月9日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:南→南西→西

本日はアドバンス講習の残りとタイからお越しのゲストをお迎えして3ボートファンダイビングと体験ダイビングで午前中は下地へ行って来ました。

【1本目 ミニグロット】

沖縄 宮古島 ダイビング ミニグロット
ミニグロット

昨日出来なかったアドバンス講習を1本目に行ってきました。
ファンダイバーと一緒にナチュラルナビゲーションを勉強しながらミニグロットへ。
今日の池はとっても透き通ってて日差しが入ってキレイでした。
朝一のミニグロは本当にいつきても綺麗。
外国人のゲスト、浮上はせず池の中をグルグル回りながらビデオ撮影に夢中です。
ホワイトロードを通りながら船に戻り、平らな場所でコンパスナビゲーション。
しっかりと使い方を覚えてほぼ正確に出発点に帰って来れました。
無事に講習を終えアドバンスダイバーになりました。
体験チームは地形も楽しみながら浅瀬でクマノミやハマクマノミに出会いながらお魚ウオッチングしてきました。

【2本目 サンゴホール】

沖縄 宮古島 ダイビング サンゴホール
ホワイトチップシャーク

2本目はサンゴホールへ。
体験チームとファンチームに分かれてエントリー。
ホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキが出迎えてくれます。
最近、とっても小さなホワイトチップを見かけるようになり、動き回っている事が多いのでどこにいるのか探しながら移動していると、すぐに見つかりました。
最近、穴の中より泳いでいる事が多い気がします。
ハタンポが水中ライトでギラギラ光りながら群れをなしています。
ホールに入る光もとってもキレイです。
船下付近ではクマノミやハマクマノミ、ノコギリダイの群れを見ました。

【3本目 沈船】

沖縄 宮古島 ダイビング 沈船
ニシキフウライウオ

午後からは少し西風に変わって来ましたので3本目は沈船に行って来ました。
先日見つけたニシキフウライウオ、まだいてくれてるかなぁ~
真っ直ぐニシキフウライウオがいた場所へ直行して探していると、場所はちょっと変わってましたが前回見かけたところのすぐ近くにいました。
小物探ししているとほんとに時間忘れてしまいます!
イロブダイの幼魚もいました。
船内にはアカククリやハナミノカサゴがあっちこっちに!
とってもフレンドリーなツバメウオもダイバーに近づいてきて一緒に泳いでいます。
すっかりカメラに慣れたゲスト、写真撮りに夢中になってますがその出来はいかに!

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はボートで下地・午後から来間でビーチダイビング・夜はナイトダイビング

2017年8月27日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:東南東→東北東→東→東北東

フランスからお越しのゲストの最終日!
今日は下地へ午前中に2ダイブ、午後からはリピーターのゲストの家族と一緒にビーチでシュノーケリングと体験ダイビングにファンダイビング、夜は伊良部へボートでナイトダイビングに行って来ました。

【1本目 通り池】

通り池

今日は風がほとんどなかったので下地方面へ行きました。
1本目は通り池へ。エントリーするとグルクンの群れやキンギョハナダイ、アーチをくぐり池に浮上しようとしたときにアオウミガメが池の中にいました。
池に浮上すると今日も観光客が手を振ってくれました。
再潜行していくとハナビラクマノミがイソギンチャクの中で泳いでいました。
アオウミガメが再び登場!
カメが通り池の出口まで誘導してくれました。(笑)
久々に潜った通り池、とっても気持ち良かったです。

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿

2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
エントリ―して船下付近に集まりぬ~んなでのみです。
グーニーズケーブから入り魔王の宮殿へ向かいました。
宮殿のエントランスはとってもキレイ。
宮殿まで進んで行くとみ~んな大興奮。
ハートのアーチを見ながらボートへ戻るとツバメウオの群れ。
ブイロープ沿いにたくさんのツバメウオがいました。

【3本目 来間ビーチ】

体験ダイビング

親子でシュノーケリング、ファンダイビング、体験ダイビングを来間島のビーチで行ってきました。
小学生のお兄ちゃんはシュノーケリング、お母さんはファンダイビング、小学生の妹は体験ダイビングに初挑戦です。
しっかりと陸上と水中でスキルの練習をしてから水中ツアーへ。
呼吸もバッチリ、耳抜きもマスターしましたがちょっと水への恐怖が・・・
それでも水深2mまで潜る事が出来てカクレクマノミやハマクマノミ、スズメダイ、ツノダシなど目の前でじっくりと見てくる事が出来ました。
ちょっと怖かったようでしたが、お魚にもいっぱいで会えて楽しんで来ました。

【4本目 沈船】

ツバメウオ

本日のラストダイブはゲストからのリクエストで沈船ナイトダイビング。
沈船でのナイトダイビングは初!
何がいろのか、夜はどんな感じなのか全くわからないままエントリー。
真っ暗な海の中に沈船が現れライトを照らすとグルクンやハタンポの群れがいっぱい。
日中とは全く違った世界が広がっていました。
アカククリやツバメウオ、ハナミノカサゴもいっぱいいました。
エビやカニなどの甲殻類もいっぱい住み着いていました。
安全停止中に夜光虫を見ながら浮上!
満点の星空を見ながら帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る