来間島のビーチでナイトダイビング(11/26)

2017年11月26日 天気:曇り 気温:23℃ 水温:25.2℃ 風:北東

日中のダイビングを終えてナイトダイビングのリクエストがありましたので来間島のビーチへナイトダイビングに行って来ました。
久々に来た来間島のビーチ。
暗くなるのがだいぶ早くなって来ました。天気も曇っていた事も有り18時半にはエントリー。
どんな出会いが待っているか楽しみにしながら岸壁からジャイアントエントリー。
サンゴの中には水中ライトに照らされたくさんのエビやカニの目があか~く光っています。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 モクズショイ
モクズショイ

イソギンチャクの中ではハマクマノミがお休み中です。
魚には人間のように瞼がありませんので、夜でも目がぱっちり開いています。
たくさんのお魚が背びれを立ててお休み中。
砂地のサンゴの中にはミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイがいっぱい。
その近くに大きな動く物体が!
モクズショイがゆっくりと砂地を移動していました。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 ヘコアユ
ヘコアユ

砂地から岸壁沿いに移動するとツバメウオが背びれをなが~く伸ばしてゆらゆらと、小物探しもしながら行くとサンゴの中にはたくさんのヘコアユがゆらゆら揺られながらお休み中。
壁にはモクズショイがピタッと動かず張り付いていました。
ビックリしたのはたくさんのヒラムシ!
次から次へと現れ4種類10個体以上が壁にくっついていたりヒラヒラと暗闇の中を泳いでいました。
とっても楽しく時間を忘れるナイトダイビングでした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はボートで下地・午後から来間でビーチダイビング・夜はナイトダイビング

2017年8月27日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:東南東→東北東→東→東北東

フランスからお越しのゲストの最終日!
今日は下地へ午前中に2ダイブ、午後からはリピーターのゲストの家族と一緒にビーチでシュノーケリングと体験ダイビングにファンダイビング、夜は伊良部へボートでナイトダイビングに行って来ました。

【1本目 通り池】

通り池

今日は風がほとんどなかったので下地方面へ行きました。
1本目は通り池へ。エントリーするとグルクンの群れやキンギョハナダイ、アーチをくぐり池に浮上しようとしたときにアオウミガメが池の中にいました。
池に浮上すると今日も観光客が手を振ってくれました。
再潜行していくとハナビラクマノミがイソギンチャクの中で泳いでいました。
アオウミガメが再び登場!
カメが通り池の出口まで誘導してくれました。(笑)
久々に潜った通り池、とっても気持ち良かったです。

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿

2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
エントリ―して船下付近に集まりぬ~んなでのみです。
グーニーズケーブから入り魔王の宮殿へ向かいました。
宮殿のエントランスはとってもキレイ。
宮殿まで進んで行くとみ~んな大興奮。
ハートのアーチを見ながらボートへ戻るとツバメウオの群れ。
ブイロープ沿いにたくさんのツバメウオがいました。

【3本目 来間ビーチ】

体験ダイビング

親子でシュノーケリング、ファンダイビング、体験ダイビングを来間島のビーチで行ってきました。
小学生のお兄ちゃんはシュノーケリング、お母さんはファンダイビング、小学生の妹は体験ダイビングに初挑戦です。
しっかりと陸上と水中でスキルの練習をしてから水中ツアーへ。
呼吸もバッチリ、耳抜きもマスターしましたがちょっと水への恐怖が・・・
それでも水深2mまで潜る事が出来てカクレクマノミやハマクマノミ、スズメダイ、ツノダシなど目の前でじっくりと見てくる事が出来ました。
ちょっと怖かったようでしたが、お魚にもいっぱいで会えて楽しんで来ました。

【4本目 沈船】

ツバメウオ

本日のラストダイブはゲストからのリクエストで沈船ナイトダイビング。
沈船でのナイトダイビングは初!
何がいろのか、夜はどんな感じなのか全くわからないままエントリー。
真っ暗な海の中に沈船が現れライトを照らすとグルクンやハタンポの群れがいっぱい。
日中とは全く違った世界が広がっていました。
アカククリやツバメウオ、ハナミノカサゴもいっぱいいました。
エビやカニなどの甲殻類もいっぱい住み着いていました。
安全停止中に夜光虫を見ながら浮上!
満点の星空を見ながら帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングと青の洞窟シュノーケリングで伊良部へ・午後からビーチ体験ダイブ

2017年8月19日 晴れ 気温:33℃ 水温:30℃ 風:東南東→東

本日は青の洞窟シュノーケリングのリクエストがありましたので、伊良部島へボート体験ダイビングとシュノーケリングに行って来ました。
な~んと今日のゲストは女10人に対して男1人でした。

【1本目 オーバーハング】

オーバーハング

今日の伊良部島は他のショップの船がほとんどなくどこでも行けちゃう感じ!
ゲストからのリクエストに「カメが見た~い」とありましたので、オーバーハングへ行って来ました。
ちょっと流れが有りましたが、ほとんど影響なくオーバーハングの根に向かいました。
キンギョハナダイやアカネハナゴイ、たくさんのアカモンガラを見ながらカメを探していると根の向こう側にカメがいました。
あまり大きくはああありませんがカメに出会う事が出来てゲストも大興奮でした。

【2本目 ツインホール】

ツインホール

2本目は青の洞窟シュノーケリングのリクエストでしたので青の洞窟のあるツインホールへ体験ダイビングとシュノーケリングで行って来ました。
体験チームとシュノーケリングチームに分かれて青の洞窟へ。
初体験ダイバーのお二人、とっても楽しそうにダイビング。
青の洞窟ではカノコイセエビを見たりブルーケーブを見たらい、ハタンポの群れを見ながらボートに帰って来ました。
シュノーケリングチームも体験ダイバーチームも、とっても楽しく潜りましたとお礼が来ました。

【3本目 来間島ビーチ体験ダイビング】

体験ダイビング

毎年、秋ごろに来ていただいているリピーターさんの家族旅行で11歳の男の子がダイビング初挑戦!
親子揃ってのビーチでの体験ダイビングとなりました。
スキルの練習をしっかりして水中ツアーへ。
耳抜きもバッチリ出来てとっても上手に泳いでいました。
たくさんのデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイに囲まれながらカクレクマノミに出会いハマクマノミにも出会いました。
母親に負けないくらいに一生懸命泳いで楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ボートシュノーケリングで来間へ(7/25)

2017年7月25日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:北西

本日は青の洞窟シュノーケリングでしたが北西の風でうねりも予想されたため来間島沖へボートシュノーケリングに行って来ました。

【1本目 コーラルガーデン】

カクレクマノミ

砂地の大きなユビエダサンゴがど~んとあるポイント。
エントリーすると流れがちょっときつかった感じでしたが2人とも泳ぎがとっても上手。
ユビエダサンゴの周辺にはたくさんのデバスズメダイが水面近くまで泳いできてくれます。
根から離れたところにはカクレクマノミもいました。
水面からでも透明度が良いためしっかりと見る事ができました。
とってもお魚が多く楽しいシュノーケリングでした。

【2本目 11番ホール】

ノコギリダイ

2本目は来間大橋を超えてリーフ沿いのポイントへ。
水深が深いのでリーフに向かって泳いで行くとオヤビッチャがいっぱい。
サンゴの上にはツノダシやチョウチョウウオ、ノコギリダイが大量に群れていました。
ノコギリダイと一緒にアカヒメジも少し混じっていました。
ちょっと流れがありましたが、シュノーケリングしていると大きな魚が!
ナポレオン×2を見ました。
ちょっと波酔い気味のゲスト、少し休みながらボートに戻って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島のビーチでのんびり小物探ししながらファンダイビング(7/20)

2017年7月20日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:南東

本日はファンダイビングで来間島のビーチで2ダイブしてきました。

【1本目 来間ビーチ】

ギンガハゼ

1本目は防波堤沿いをニシキテグリを探しながら小物探し。
サンゴの中にはイソギンチャクにハマクマノミがいっぱいです。
明るいのでなかなかニシキテグリを見つける事ができません。
砂地に向かうとモンダルマガレイやギンガハゼがあっちにもこっちにもとたくさんいました。
気がつけばゲストと一緒にギンガハゼ撮影に夢中になってました。
サンゴにはたくさんのデバスズメダイが乱舞いしてました。

【2本目 来間ビーチ】

ニシキテグリ

2本目はちょっと遠くへ向かって移動。
砂地に点々とするサンゴの一つ一つを小物探ししながら遊んできました。
セジロクマノミやクモウツボ、たくさんのデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイ、オトヒメエビなどたくさんの生物を観察。
来間のビーチは生物が多く、何度潜っても飽きません。
帰り際に再度、防波堤沿いに向かいニシキテグリ探し。
ようやくニシキテグリを見つける事ができゲストと一緒に写真撮影。
狭い珊瑚の奥にいたので写真撮るのも一苦労でしたが、初めて見るニシキテグリにゲストも大満足。
気がつくと1時間潜ってました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る