久々の伊良部方面で体験ダイビング

2018年1月8日 天気:曇り 気温:25℃ 水温:23℃ 風:南→南南西

本日は南風なので久々の伊良部方面でのダイビング。
午前中の体験ダイビングのゲストをお迎えして2ダイブしてきました。

【1本目 崖下】

宮古島 体験ダイビング 伊良部島 崖下
ボート体験ダイビング

何度も体験ダイビングの経験をしているゲスト、スキルはバッチリ出来ていて直ぐにエントリー。
呼吸を整えてブイロープ伝いに潜降。
耳抜きの心配だったゲストもしっかりと耳が抜けてスムーズに潜降ができました。
お二人のツーショットを撮ってハナダイの根に向かって移動。
ハナダイの根ではウメイロモドキやグルクン、ハナゴイ、アカネハナゴイ、キンギョハナダイが乱舞い。
たくさんのお魚に埋もれるゲスト。
とっても楽しそうにお魚ウォッチング。
クマノミを見ながら地形も体験してボートに戻って来ました。
今日の1本目は波がほとんどありませんでした。

【2本目 オーバーハング】

宮古島 体験ダイビング 伊良部島 オーバーハング
ボート体験ダイビング

2本目は「カメが見た~い」とリクエスト。
どこに行こうか迷いながらオーバーハングへ向かって見ました。
エントリーするとたくさんのアカモンガラ。
船下でツーショットを撮ってオーバーハングへ。
キンギョハナダイやアカネハナゴイがいっぱいいる中をオーバーハングに向かって行くと、イソギンチャクの中にはクマノミがいました。
オーバーハングに向かうとアカモンガラに混じってカスミチョウチョウウオがいっぱい。
カメを探しましたが今日はカメに会う事が出来ませんでした。
しばらく根の周りでお魚ウオッチングしてUターン。
船の近くには大きなブタの形をしたサンゴ!
ブタサンゴでスリーショット?撮りながら水中世界を楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る!

オール体験ダイバーのゲストで伊良部へ(9/27)

2017年9月27日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:

9月27日の海ブログ。
本日は午前中と午後に伊良部で体験ダイビング。

【午前1本目 崖下】

宮古島 体験ダイビング 伊良部島 崖下 ハナダイの根
体験ダイビング

午前中の体験ダイビングは崖下へ。
3グループに分かれてグループごとにエントリー。
うねりがあるので耳抜きに時間がかかる人もいましたが、頑張って無事潜降ができました。
みんなで写真を撮ってハナダイの根へ。
たくさんのお魚に囲まれながらクマノミにも出会え水中世界を楽しんでいました。
泳ぎにも慣れて来て上手に中性取りながらダイビングしていました。

【午後1本目 サバ沖】

宮古島 体験ダイビング 伊良部島 座礁船 サバ沖
体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり体験ダイビングで伊良部島の座礁船があるポイントサバ沖へ行って来ました。
2グループに分かれてエントリー。
体験ダイビング経験者のゲストは直ぐに潜降が出来ましたが未経験のゲスト、耳抜きにちょっと時間はかかりましたが無事に潜降が出来てみんなと一緒にダイビング。
台風の後からクマノミを見かけなくなってしまいどこにいっちゃったのか・・・
たくさんのスズメダイやお魚を見ながら楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中は伊良部でファンと体験ダイブ・午後から下地でファンダイビング(9/22)

2017年9月22日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:南南西→北西

本日(昨日)は午前中に体験ダイビングとファンダイビングで伊良部へ1ダイブして港に戻り再出港して下地へファンダイビング。

【1本目 崖下】

体験ダイビング

午前中は昨日同様に伊良部の崖下でファンダイビングと体験ダイビングをして午前中は1本で戻りました。
ファンダイビングチームはスネークホールに向かいエアドームに浮上。
波があまりなかったので気圧の変化による霧の発生が少なかったですが、それでも不思議な光景にゲストもカメラ片手に霧の発生を待ちつつブルーの海を見入っていました。
ホールを抜けてハナダイの根に向かい、キンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハマクマノミ、アカククリとたくさんのお魚に囲まれながら根の上で遊んで帰って来ました。
体験チームもハナダイの根でたくさんのお魚に囲まれて楽しんでいました。

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿

再出港してお昼過ぎの魔王の宮殿。
キレイな光が差し込む魔王の宮殿に期待してエントリー。
魔王のエントランスにも光が差し込んでとってもキレイ。
宮殿に行く途中にはカノコイセエビもいました。
宮殿に着くと期待を裏切らないほどきれいな光が差し込んでいました。
何枚も何枚も写真をついつい撮ってしまいますね。
寝室もレーザービームが入りゲストも大興奮。
グーニーズ通って帰って来ました。

【3本目 パナタ】

カメ

3本目は大物リクエストのためパナタへ。
流れに流れている中、ギンガメ探しにエントリー。
別のチームはギンガメに会う事が出来ましたが、会えないチームも!
激流の中、頑張って移動しました。
普段あまり大きなカメには出会いませんが、パナタでは大きな大きなカメ×3に出会う事が出来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はオール体験ダイビング・午後から到着後のゲストと一緒に下地へ(9/21)

2017年9月21日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:南東→南南西

本日(昨日)は午前中はオール体験ダイバーで崖下で1ダイブして港に戻り、お昼から再出港してファンダイバーと一緒に伊良部・下地で2ダイブしてきました。

【1本目 崖下】

沖縄 宮古島 体験ダイビング ハナダイの根
ハナダイの根

午前中はオール体験ダイバーのゲスト。
何度か潜りに来られているリピーターのゲストさんは今年3回目。
下地でしか潜ったことがないので初伊良部島です。
エントリーしてハナダイの根に向かうとキンギョハナダイがいっぱい。
たくさんのお魚に囲まれながらクマノミにも出う事ができました。
みんなとっても上手に中性が取れてて上手に泳いでいました。

【2本目 クロスホール】

沖縄 宮古島 ダイビング クロスホール
クロスホール

到着後のゲストと2ボートファンダイブ2日目のゲストをお迎えして再出港。
伊良部島のクロスホールへ向かいました。
エントリーすると透明度は抜群!
宮古ブルーに癒されながらクロスホールへ入ると、ハタンポやアカマツカサが洞窟内で泳いでいました。
北海道?から差し込む光はとってもキレイ。
ゲストも光の下で記念撮影しながらウコンハネガイを見てゆっくり浮上。
バブルのカーテンもとってもキレイでした。

【3本目 333(トリプルスリー)】

沖縄 宮古島 ダイビング 333 トリプルスリー
キンギョハナダイ

3本目は海が静かなので思い切って下地へ回りトリプルスリーへ行って来ました。
今日はベテランファンダイバーさんで体験ダイバーもいないため久々に来てみました。
流れもなくエントリーすると船下にはキンギョハナダイがいっぱい。
深場へ向かって行くとアカヒメジやノコギリダイの群れ、アカククリの群れを見ながら先行していくと大きなアオウミガメが頭上を通り過ぎて行きました。
更に進んで行くと穴の開いた地形が有り、ホワイトチップシャークが泳いでいるのが見えましたが、すぐに逃げてしまいじっくり見る事は出来ませんでした。
ウコンハネガイも穴の中で光っていました。
ダイナミック地形、何が出てくるかワクワクしながらのダイビングも楽しいですね。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部で午前中にファンダイブ・午後から体験ダイビング後に夜はナイトへ(9/8)

2017年9月8日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:

本日は午前中にアドバンス講習の続きと午後から体験ダイビング2本、夜は来間のビーチでナイトダイビングをしてきました。

【1本目 L字アーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング L字アーチ
L字アーチ

アドバンス講習2日目は選択テーマで水中写真をやってみた~いと言う事でしたので2人共デジタルカメラを持ってエントリー。
船上で使い方と撮影の仕方を説明。
上手に撮る事できるかなぁ~
地形の撮影の仕方や小物の撮影の仕方、フラッシュの使い分けなど勉強しながら実際に被写体を撮影して勉強してきました。
ワープホールではマクロモードやワイドモードに切り替えながら一生懸命写真撮影していました。

【2本目 白鳥崎】

沖縄 宮古島 ダイビング 白鳥ホール
白鳥ホール

コンパスナビゲーションの予定が・・・
L字アーチでコンパス紛失したためファンダイビングに変更して明日の1本目でコンパスナビゲーションをする事に!
と言う事で2本目は白鳥崎、デンターロックと白鳥ホールへ行って来ました。
ここでもカメラを片手に写真の撮り方の勉強しながらダイビングを楽しんでいました。
大きな歯の形をした岩、穴の中にはハナミノカサゴがお休み中でした。
グルクンの群れを見ながら白鳥ホールへ向かいホールに入るとレーザービームが真っ直ぐ入っていました。
ちょっとだけうねりは有りました。
ホールのいたるところにハナミノカサゴがいっぱいいました。

【3本目 Wアーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング Wアーチ
体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり、午後出港で2ボート体験ダイビングで伊良部へ行って来ました。
ゲストのお一人はライセンスをお持ちでしたがブランクがあるため体験ダイビングでご参加。
うねりが少しあり、耳抜きもちょっと苦労しましたが無事に潜降が出来ました。
記念写真を撮って浅瀬の根を周りながらたくさんのお魚をウオッチング。
亀裂の間からハートのアーチに向かいハートのアーチをみながらぐるっと一周して来ました。
クマノミやヤマブキベラ、チョウチョウウオ、スズメダイなどに出会いました。

【4本目 崖下】

沖縄 宮古島 体験ダイビング 崖下
崖下で体験ダイビング

体験ダイビングの2本目は崖下へ向かいました。
エントリーしてハナダイの根に向かい、たくさんのキンギョハナダイやハナゴイ、ウメイロモドキの群れ、アカネハナゴイ、グルクンの群れ、ハマクマノミなどたくさんのお魚に囲まれました。
しばらくお魚ウオッチングしてクマノミに会いに向かいました。
クマノミといっちょにツーショットを撮りながら大きな岩の周りを周っているとハナミノカサゴやヘラヤガラ、アカヒメジの群れに出会いました。
久々のダイビングにちょっとお疲れのゲストでしたが、水中世界を楽しんで来ました。

【5本目 来間ビーチ】

沖縄 宮古島 ナイトダイビング 来間ビーチ
ヤドカリ

タイからお越しのリピーターのゲストと一緒に夜は来間島のビーチへナイトダイビング。
遠くで雷が聞こえますが雨は全く降らず月明かりに照らされる海を見ながら岸壁からジャイアントエントリー。
今日もエビ・カニ系がいっぱいの来間のビーチ。
大きな大きなヤドカリがサンゴの上を歩いていました。
イソギンチャクの中にはお休みモードのカクレクマノミ、ゴンズイの群れやヒラムシ、大きなウミウシ、背びれをたてているチョウチョウウオがあっちこっちでお休み中です。
サンゴの中にはエビカニやデバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイがお休み中でした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る