ボートダイビングチームとビーチダイビングチームに分かれてダイビング

2018年1月6日 天気:曇り 気温:19℃ 水温:23℃ 風:東北東

本日はボートでファンダイビングと体験ダイビング、ビーチで体験ダイビングに分かれてダイビングに行って来ました。

【1本目 サンゴホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 サンゴホール
ホワイトチップシャーク

昨日はうねりが大きかったので心配しながら下地へ向かうと大きなうねりはなくなっていました。
1本目はサンゴホールでファンダイビングと体験ダイビングに分かれてダイビング。
エントリーすると船の周辺にはたくさんのグルクンが群れアカモンガラやカスミチョウチョウウオもいっぱい。
ホールに向かって潜降していると頭上にアオウミガメが泳いで行くのが見えました。
ホールに入るとホウセキキントキの大きな目が水中ライトに光って反射してビーム状に、アカマツカサもいっぱい。
ホワイトチップを探しながら進んで行くと、ゲストのお人が岩の上にいるホワイトチップを発見!
近づいていくと直ぐに動き出し穴の中に入っていきました。
ハタンポの群れを見ながらホールを抜けボート下に戻って来ました。

宮古島 体験ダイビング 下地島 サンゴホール
ボート体験ダイビング

体験ダイビングの仲良し女子2人組、初めてのダイビングに船の上で緊張していましたが、海猿のようにかっこよくバックロールでエントリー。
ハシゴにつかまって呼吸の練習をしてゆっくり潜降。
耳抜きもバッチリ!
水中に入ると楽しそうにたくさんのお魚を見ながらダイビング。
クマノミにも間近で出会えました。

【2本目 蜂の巣ホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 蜂の巣ホール
蜂の巣ホール

2本目は池に浮上するポイントに行きたいとゲストからのリクエスト。
20年前にミニグロットで潜った事があると言う事なので蜂の巣ホールに行って来ました。
エントリーすると船下にはハマクマノミ、ホール入口には真黒な色をしたクマノミがいました。
ホールに入っていくとアカマツカサや大きなハタンポがいっぱい。
紫色の縁をした綺麗なサザナミヤッコにも出会いました。
ホールを抜けて池に向かって浮上。
池の水温が低いかな~と思ってましたが暖かかったです。
静まり返った池でまったりとしながら、再潜降して戻って来ました。
太陽が出てなかったので光のビームは見れませんでしたが、ブルーがとってm綺麗でした。

宮古島 体験ダイビング 下地島 蜂の巣ホール
ボート体験ダイビング

体験チームはエントリーして蜂の巣ホール入口近くのクマノミを見に行きました。
真黒なクマノミ、小さい子はオレンジ色でした。
クマノミと一緒にミツボシクロスズメダイもたくさん泳いでいました。
水深25mほど上を通りながら壁沿いの浅瀬に向かい、チョウチョウウオやスズメダイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。
後半、少し寒くなって来ましたので早目に上がりました。

【3本目 女王の部屋】

宮古島 ファンダイビング 下地島 女王の部屋
女王の部屋

港に戻ってお昼を済ませて3本目は女王の部屋へ。
うねりが少し出てきてましたが、水中は全く影響なく女王の部屋へ向かいました。
真っ白な砂地にはヤマブキハゼがあっちこっちに!
ホールに光も差し込みとっても幻想的で綺麗でした。
すっかり地形ダイビングにハマってしまったゲスト、次回は一緒に魔王の宮殿に行きたいですね~

【ビーチ体験ダイビング】
午前中2ビーチ体験ダイビングと午後からも2ビーチ体験ダイビングでシギラビーチへ行って来ました。

宮古島 体験ダイビング シギラビーチ アオウミガメ
ビーチ体験ダイビング

午前中にご参加の女子2人組、お一人はライセンスを持った認定ダイバーさん。
お友達は初めてのダイビングで緊張気味でしたが、水中に入ると楽しそうにお二人でダイビング。
1本目はアオウミガメに出会う事ができましたよ~
2本目は60本記念のゲスト、たくさんのデバスズメダイも集まって来てお祝いしてくれました。
寒さに負けずシギラビーチで2ダイブ楽しんで来ました。

ビーチ体験ダイビング

午後からは宮古島に観光でお越しの5人家族のゲストをお迎えしてシギラビーチで体験ダイビングを2ダイブしてきました。
陸上でスキルの練習してから足のつくところで呼吸の練習をして水中ツアーへ。
透明度も良く浅瀬のサンゴがとってもキレイ。
ハマクマノミを見ながら深場へ向かうとデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイがダイバーに近づいてきてダイバーの周りがお魚に埋め尽くされてしまいました。
家族そろってカクレクマノミと一緒に記念撮影。
寒いながらもみ~んなで楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る!

わいわいビーチ・来間でビーチ体験ダイビング

2017年12月3日 天気:曇り&雨 気温:23℃ 水温:25℃ 風:北東

本日は午前中に博愛わいわいビーチと来間島のビーチで体験ダイビングをしてきました。

【1本目 わいわいビーチ】

宮古島 博愛わいわいビーチ ウミガメ 体験ダイビング
体験ダイビング

今日は初ダイビングの方と今回で5回目になる体験ダイビング経験者のゲストをお迎えして1本目はカメがどうしても見たいリクエストで博愛わいわいビーチへ行って来ました。
初めてダイビングに挑戦するゲスト、やや緊張気味でしたが海に入るとアシストしながらもとっても上手にダイビングしていました。
大潮でしたので少し流れがありましたが、念願のカメに会う事が出来ました。
あっという間の出来事で、直ぐに遠くへ消えていってしまいましたが、何度か体験の経験のあるゲスト、初めてウミガメをダイビングで見る事が出来ました。
他にはハナミノカサゴやクマノミ、ミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイとたくさんのお魚を見て来ました。

ダイビング後にもっと間近でゆっくりウミガメを見るためシュノーケリングをしてきました。
お食事中のアオウミガメに出会いゆっくりとウミガメを間近で見ながらたくさん写真を撮って楽しんで来ました。

【2本目 来間ビーチ】

宮古島 来間島 体験ダイビング
体験ダイビング

すっかりダイビングにハマってしまった初ダイビングのゲスト、2本目も潜りたいとリクエストがありましたので、来間島のビーチへ場所を移動して2本目のダイビングを楽しんで来ました。
北東の風がやや強かったので水面にうねりが少しありましたが、水中の中では全く影響もなくじっくりとお魚ウオッチング。
目の前に広がるサンゴ、サンゴの周りにはたくさんのデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイもダイバーが近づくと、あっという間にお魚まみれに!
近くのイソギンチャクにはカクレクマノミ、ハマクマノミにも出会いました。
今日はアオリイカもいっぱい群れていました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はビーチ体験ダイビング・午後からリピーターさんと一緒に下地へファンダイブ

2017年11月13日 天気:雨&曇り 気温:24℃ 水温:26℃ 風:東→東南東

本日は午前中にビーチ体験ダイビング、午後からは到着後のゲストをお迎えして下地へ2ボートファンダイビングに行って来ました。

【1本目 シギラビーチ】

宮古島 体験ダイビング シギラビーチ
体験ダイビング

親子揃って体験ダイビングにご参加いただきました。
何度か経験のある息子さん、初めて経験するお母さんと一緒にシギラビーチでのんびりと体験ダイビング。
潮が引いていましたので水深は浅かったですが、初めてのお母さんにとっては程よい水深でした。
浅くてもデバスズメダイやカクレクマノミ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ハマクマノミなどたくさんのお魚に囲まれながらユビエダサンゴもとっても大きくてキレイです。
親子揃ってダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 本ドロップ】

宮古島 ファンダイビング 下地 本ドロップ ロウニンアジ
ロウニンアジ

午後からは到着後のリピーターさんをお迎えして2ボートファンダイビングへ行って来ました。
「大物が見た~い」と言う事でまだ行った事のないパナタに向かいましたが流れが有りましたので本ドロップに変更。
エントリーすると今日も透明度がよくたくさんのダイバーがいました。
ロウニンアジを探すもぜ~んぜん見当たらず・・・
離れた根ではカスミチョウチョウウオやグルクンの群れが凄かったです。
お目当てのロウニンアジは見当たりませんでしたが、水深40mほどの砂地にはコバンザメをくっつけたホワイトチップシャークがいました。
クレパスに向かって浅場に移動。
ようやくロウニンアジに出会う事が出来ましたが、小さい個体が2個体仲良く一緒に泳いでいました。

【3本目 ロックビューティー】

宮古島 ファンダイビング 下地 ロックビューティー ホワイトチップシャーク
ホワイトチップシャーク

到着後の本ドロップ、ちょとハードでしたので2本目は久々に砂地ポイントのロックビューティーへ。
エントリーするとやや流れがありました。
大きな根に向かい根の周りを移動していると大きな大きなモンダルマガレイが砂地を移動していました。
大きすぎてとっても目立っていました。
サンゴにはたくさんのスズメダイ、そして砂地にはガーデンイールがいっぱい砂地からニョキニョキと出ていました。
久しぶりにガーデンイールを見ました。
大きな根にはハマクマノミやセジロクマノミもいました。
そしてな~んと根の下を覗き込むと大きなホワイトチップシャークが頭の上にコバンザメをくっつけながら横たわっていました。
本ドロップの40mまで行かなくても水深12mほどの砂地の根で見られるとは!
ビックリでしたがとっても楽しく潜って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る