下地で午前中2ボート体験ダイビング・午後からは2ボートファンダイビングへ

2017年12月11日 天気:曇り 気温:20℃ 水温:25℃ 風:北東

本日は午前中に下地で2ボート体験ダイビング、午後からは到着後のゲストをお迎えして2ボートファンダイビングで下地へ行って来ました。
今日は昨日から気温が下がり風が冷たく寒い一日でした。

【中の島チャネル】

宮古島 体験ダイビング 中の島チャネル
体験ダイビング

新婚旅行で宮古島へお越しのゲストのお二人をお迎えして下地島の中の島チャネルで2ボート体験ダイビングをして来ました。
2本とも同じポイントでしたが行く方向を変えての2ダイブ。
何回か経験のある旦那さんと初めてダイビングに挑戦の奥さん、お二人とも最初は緊張しながら呼吸の練習。
直ぐに慣れてゆっくりと浅瀬を潜降ロープを使って水中へ。
中の島チャネルの水路を通りながらアーチなど地形を楽しみながら浅瀬ではクマノミやチョウチョウウオなどたくさんのお魚に囲まれながら癒されてきました。
とっても楽しくダイビングをしてきました。

【ファンダイビング・アドバンス講習】
午後からはファンダイビングとアドバンス講習で1本目は女王の部屋、2本目はロックビューティーで潜って来ました。
アドバンス講習の1本目はディープダイビング。
減圧症のリスクや窒素酔いの影響などをしっかりとボートの上で勉強してからエントリー。
初めて行く水中30mの世界、窒素酔いの影響もなくしっかりと潜られていました。
2本目は砂地のポイントロックビューティーでコンパスナビゲーション。
陸上でコンパスの使い方を覚え水中では実践です。
しっかりと度数を合わせてベゼルを合わせ目標地点へコンパスを使って移動。
ほぼ正確に使う事が出来てコースもバッチリ。しっかりと元の位置に戻って来る事が出来ました。
ブイロープの近くの根の中にはホワイトチップシャークがお休み中でした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る!

荷川取港の清掃で遅めの出港・下地方面へファンダイビングと体験ダイビング

2017年12月10日 天気:晴れ 気温:24℃ 水温:25℃ 風:東南東→東北東

本日は恒例の荷川取の清掃がありいつもより2時間遅れで出港です。
午後から体験ダイバーのゲストをお迎えして3ボートファンダイビングで下地方面へ行って来ました。
今日は久々に太陽が出てくれましたので地形狙いでダイビング。

【1本目 女王の部屋】

宮古島 ファンダイビング 女王の部屋 ホシゾラワラエビ
ホシゾラワラエビ

1本目はリクエストにお応えして女王の部屋へ。
今日はベテランダイバーさんでしたのでゆっくりとギリギリまで女王の部屋で楽しんで来ました。
女王の部屋に入ると砂地にはあっちこっちにヤマブキハゼがいます。
お目当てのニチリンダテハゼも今日は穴から顔を出していました。
3つに開いた穴からは光が入りとってもキレイでした。
小物探しをしていると、ニシキフウライウオを発見、近くにはホシゾラワラエビもいました。

【2本目 魔王の宮殿】

宮古島 ファンダイビング 魔王の宮殿 下地島
魔王の宮殿

2本目もリクエストの魔王の宮殿へ。
他のチームが入ってましたのでグーニーズケーブを通ってから魔王の宮殿へ。
グーニーズ内にはたくさんのアカマツカサ、カノコイセエビも外に出てきていました。
グーニーズを抜けて魔王の宮殿へ。
途中にはミゾレウミウシがいました。
魔王の宮殿に入るとホール内は少し濁りが・・・
魔王の宮殿に行くと濁りもあるせいかやや暗く感じましたが、ハタンポの群れにライトをあてると体が光ってとってもキレイ。
魔王の寝室でUターンして戻って来ると宮殿内が明るくブルーが綺麗でした。
船下に戻るとたくさんのグルクンが群れていました。

【3本目 中の島ホール】

宮古島 ファンダイビング 中の島ホール 下地島
中の島ホール

3本目は体験ダイバーのゲストをお迎えして中の島ホールへ行って来ました。
ファンダイビングチームは中の島ホールへ。
ウミウシを探しながらホールへ。
ホールに入るとムカデミノウミウシやミゾレウミウシ、他にも数種類のウミウシを見ました。
ホールに入るブルーを見ながらムーミンの横顔へ。
今日のムーミンもブルーがとってもキレイでした。
ホールを抜けると壁際にはカクレクマノミ、そのお隣にはクマノミもいました。
小物探ししながらボートに戻って来ました。

宮古島 体験ダイビング 中の島ホール 下地島
体験ダイビング

メンズお二人でご参加の体験ダイバーチーム!
エントリーして船下周辺の根の周りやゴロタで体験ダイビングを楽しんで来ました。
お二人とも体験ダイビングの経験があり、とっても上手に泳ぐ事が出来ました。
中性浮力での泳ぎは初心者ダイバーと変わらないくらい上手にダイビング。
水中では色んなお魚に興味をもちつつプチ地形も楽しみながらお二人仲良くダイビングしてきました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る!

久々の太陽なので下地の地形ポイントへファンダイビングと体験ダイビング

2017年12月6日 天気:晴れ 気温:20℃ 水温:25℃ 風:北東→東北東

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地へ2ダイブ行って来ました。
久々の太陽!
地形ポイントを攻めて来ました。

【1本目 女王の部屋】
女王の部屋 宮古島 ファンダイビング

今日は天気が良いのでやっぱり地形が綺麗ですね。
ゲストからも地形のリクエストがあり1本目は女王の部屋へ行って来ました。
女王の部屋に一番近いブイを取ってエントリー。
直ぐに女王の部屋への入口が見え砂地まで一気に潜降。
砂地にはヤマブキハゼがいました。ニチリンダテハも探したのですが今日は発見できず・・・
ちょこちょこ位置が変わるので前回いたところも含めてぜ~んたいを見渡して探してしまいますがやっぱり見つからず。
大きく3つに開いた穴からは光が差し込んで砂地に当たる光とブルーのコラボがとってもキレイです。
しばらく眺めていたいところですが、長居が出来ないのでゆっくりと砂地から浮上。
ミズイリショウジョウガイなどを見ながら船下に戻って来ました。

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿 宮古島 ファンダイビング
魔王の宮殿

2本目は迷わず魔王の宮殿へ向かいました。
ここは宮古3代スポットの一つであります。
何回か宮古にお越しのゲストも初めてのポイント!
魔王の宮殿、エントランスは明るく光が入ってとってもキレイでした。
メインの魔王の宮殿はちょっと暗い感じはありましたが、やっぱりいつ来てもブルーが綺麗。
ハタンポに水中ライトをあてるとギラギラ光とても綺麗でした。
帰りはグーニーズケーブを通って帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中に下地・午後からは久々の伊良部でファンダイビング(11/17)

2017年11月17日 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:26℃ 風:南南東→南

本日は風が南に変わる予報でしたが、やっぱり最後に地形ダイビングに行きた~いという事で午前中は頑張って下地へ向かい、午後からは久々の伊良部でファンダイビング。

【1本目 女王の部屋】

宮古島 ファンダイビング 下地 女王の部屋
女王の部屋

やっぱりダイナミックな地形は下地に集中!
うねりの中、下地へ向かいました。
着いてみると昨日とほとんど変わらない位のうねり。
1本目は2グループに分かれてツインケーブと女王の部屋に行って来ました。
エントリーするころには太陽がちらつき日差しが出たり隠れたりとしていました。
水中では全くうねりの影響もなく真っ直ぐ女王の部屋へ。
大きく開いたホールに入ると真っ白な砂地にはヤマブキハゼ。
ニチリンダテハゼも前回とは違う場所に移動して巣穴から出てきていました。
3つに開いた穴からの光とホールに入る光がとってもキレイでした。

【2本目 魔王の宮殿】

宮古島 ファンダイビング 下地 魔王の宮殿
魔王の宮殿

2本目は天気がいいのでやっぱりここへ。
魔王の宮殿に行って来ました。
魔王の宮殿も貸し切り状態でのダイビング。
エントリーして真っ直ぐ魔王の入口に向かいエントランスに入るとホールに入る光とブルーがとってもキレイ。
透明度もバッチリで魔王の宮殿へ向かうと、幻想的な世界が広がってました。
以前に潜った事のあるゲスト、前回は曇りでしたので今回はとってもキレイだったと感動。
「何回来てもいい」と!
魔王の寝室まで行き折り返すと、宮殿内のブルーが一層明るくなっていました。
出口に向かうとエントリーした時よりもブルーが濃く光が強くなっていました。
魔王の宮殿からワープホールを通って戻って来ました。

【3本目 ワープホール&Wアーチ】

宮古島 ファンダイビング 伊良部 Wアーチ
Wアーチ

3本目は伊良部へ船をまわして静かなところでランチタイム。
ゆっくり休憩して3本目はWアーチとワープホール&Wアーチの2グループに分かれてダイビング。
エントリーすると透明度は下地より悪い・・・
L字アーチにの大きく開いた穴に向かう途中ではたくさんのアカモンガラが乱舞い。
深いのでL字までは行かずワープホールを通ってWアーチへ。
ワープホールではたくさんのアカマツカサやホウセキキントキ、カノコイセエビもあっちこっちに5~6尾はいました。
ホールを出るとアカヒメジの群れ、クマノミを見ながら亀裂に向かい小物探ししながら1つ目のアーチへ。
アーチをくぐりトンネルに入るとハタンポやアカマツカサ、壁にはウコンハネガイもピカピカ光っていました。
ブルーケーブをを見ながらケーブを出るとハート型のアーチが!
アーチ下でポーズをとってパチリ!
最後はピグミー探しをしながら楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

到着後のゲストをお迎えして下地へファンダイビングと体験ダイビング

2017年11月11日 天気:曇り&雨 気温:25℃ 水温:26℃ 風:北東

本日は下地へ3ボートファンダイビングと午前中に姉妹で体験ダイビングにご参加のゲストをお迎えして下地へ行って来ました。

【1本目 中の島ホール】

中の島ホール

1本目は蜂の巣ホールにボートを停め、体験チームは蜂の巣ホールの浅瀬で体験ダイビング、ファンダイビングチームは中の島ホールに向かいました。
行く途中ではハナビラクマノミやクマノミ、カクレクマノミと3種のクマノミを見ながらウメイロモドキやグルクンの群れの中を中の島ホールへ向かいました。
大きく開いたホールへ入ると壁沿いにはウコンハネガイやミズイリショウジョウガイ、オトヒメエビを見ながら先行していくと、ミゾレウミウシ、ユキヤマウミウシにカノコイセエビを見ました。
ムーミンの横顔を見ながらホールを出て流れに逆らいながら帰って来ました。

体験ダイビング

体験チームは姉妹で一緒に仲良くエントリー。
お一人は初めての経験でしたので、少し口呼吸に慣れるように練習してから水中ツアーへ。
耳抜きをしっかりとしながら天気は良くないけど水中世界はお魚がいっぱいです。
始めて見る水中世界に感動しながらクマノミやハマクマノミ、たくさんのスズメダイを見ながら帰って来ました。

【2本目 サンゴホール】

サンゴホール

2本目はサンゴホールへ。
エントリーしてホールの入口に向かう途中ではグルクンがたっくさ~ん!
ホールの入口付近ではいっつもTポイントカードに見えてしまうスミレヤッコが!
ホールに入るとアカマツカサやホウセキキントキがいっぱい群れライトをあてると散っていきます。
ホワイトチップシャークを探しましたが今日は見かけませんでした。
ホールを抜け今日は小物探しをして小さい小さいウミウシを見つけて楽しんで来ました。

【3本目 女王の部屋】

ニチリンダテハゼン

3本目は再出港して女王の部屋へ行って来ました。
グルクンの群れを見ながら情報の部屋へ入っていくと砂地にはヤマブキハゼがいました。
お目当てはニチリンダテハゼ。
ゆっくりと近づいて何枚もシャッターを切っていました。
一昨日には撮る前に穴に入ってしまったニチリンダテハゼ、今日は長~く砂地の穴から出て来ててくれましたのでゆっくりと写真を撮る事が出来ました。
地形もダイナミックでゆっくりと写真を撮りながら帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る