イギリスからお越しのスペイン人と日本人ゲストと一緒に伊良部へ

2019年04月22日 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:25.4℃ 風:南南東→南南西

本日はイギリスからお越しのスペイン人のゲストと日本人のゲストをお迎えして伊良部島方面へファンダイビングに体験ダイビングに行ってきました。

【1本目 クロスホール】
1本目はクロスホールでファンダイビングと体験ダイビング。
ファンダイビングチームはクロスホールへ。
ゴロタを過ぎて亀裂の間に入るとキンメモドキが群れていました。
ナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビ、ホールの入口にはノコギリダイとアカヒメジが群れ、ホールに入るとミナミハタンポの群れが水中ライトに照らされぎらぎらと輝いていました。
淡いブルーの光が入り砂地を照らしています。
初めての地形ダイビングにとっても興奮しているスペイン人のゲスト。
写真に夢中になりながら上を見上げると北海道の形した穴。
水中でスレートに「北海道を知っている?」「北海道に見えるよ」と英語で書くとお二人とも納得。ボートに戻ってきてから「北海道・北海道」と叫びながら興奮してました。
とっても楽しくダイビングできましたね。
体験ダイビングにご参加の女子3人組、お一人は初ダイビングに挑戦でしたが水中を見た瞬間怖くなり断念。経験者のお二人で船下周辺のリーフ上や水路になった地形を楽しみながらダイビングしてきました。
たくさんのお魚に出会いとっても楽しくダイビングしてきました。

【2本目 崖下】
2本目はお魚いっぱいの崖下へ。
ファンダイビングチームはスネークホールに向かいエアードームに浮上。
ホール内にはミナミハタンポの群や大きなカノコイセエビが穴の中にいました。
今日はホールの外からの波があり波が来てはドーム内の空気が圧縮されては霧が発生の連続でした。初めての光景にスペイン人のゲストもビックリ!
お二人ともとっても仲が良く写真の撮り合い。
ホールを出てハナダイに根に行くと根の下にはカスミアジ、アカククリ、ワイトチップリーフシャークがいました。
ハナダイの根ではたくさんのアカネハナゴイやキンギョハナダイが群れとってもきれいでした。
体験ダイビングチームはハナダイの根に向かいキンギョハナダイやアカネハナゴイの群れを見ながらお魚ウオッチング。
たくさんのお魚に囲まれながら地形も楽しみながら楽しんできました。

【3本目 L字アーチ】
港でランチを食べて伊良部へ向けて出港。
午後からは外国人のファンダイバーの方のみですのでL字アーチへ行ってきました。
ボートからまっすぐL字アーチへ向かっていくと、すぐに大きな穴が見えてきました。穴の上を通ってアーチの下へ。
ダイナミック穴アーチにゲストの方は大興奮!
写真に夢中になっていると目の前の大きなロックの裏側にホワイトチップシャークが泳いでいるのが見えました。
ワープホールの入口にはノコギリダイ、ヨスジフエダイ、アカヒメジが群れホールに入るとアカマツカサの群れ、ノコギリダイやカノコイセエビにも出会いながら進んでいくとミナミハタンポが出口近くで群れていました。
ボート下に戻ると大きなドクウツボ、ウミヘビとほそーいお魚に興味津々のゲスト。ヘラヤガラも一生懸命写真を撮っていました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地島・伊良部島でボート体験ダイビング

2019年04月21日 天気:曇り 気温:26℃ 水温:25.0℃ 風:北西

本日は午前中に下地島方面で2ボート体験ダイビング、午後からは伊良部島方面で1ボート体験ダイビングに行ってきました。

【1本目 中の島チャネル】
うねりにうねっている中の島・・・
西風の影響か海況はあまりよくない中、頑張ってエントリー。
船下の浅いリーフ上ではゆ~らゆ~らとうねりの影響はありましたが、深場へ行くとほとんど影響もなく親子で体験ダイビングに挑戦です。
船下近くには大きなハリセンボン!
地形を楽しみながらアーチをくぐりカクレクマノミのいるイソギンチャクへ。
初めて水中で見るクマノミに感動のゲスト、海の中はとってもきれいですね。
クマノミとハマクマノミと3種のクマノミを見て楽しんできました。

【2本目 ミニグロット】
2本目はミニグロットの浅瀬で体験ダイビング。
母親は1ダイブで終わり娘さんお一人でマンツーマンで体験ダイビング。
エントリーしてゆっくりと潜降。
フラットの海底をダイビングしながらクマノミのいるイソギンチャクへ。
小さい個体から大きい個体までといっぱい!
ホワイトロード沿いを移動しながらハマクマノミのいるイソギンチャクへ。
ちょっと威嚇的でしたがじっくりと観察。
地形も体験しながら慣れてきたところで今度は自力でダイビングです。
しっかりと中世が取れてを使うこともなくフィンキックでしっかりとダイビングしていました。
とっても上手にダイビング、楽しかったですね。

【3本目 サバ沖】
午後からはメンズ4人チームとお一人でご参加のゲストをお迎えして伊良部島のサバ沖で体験ダイビング。
お一人でご参加のゲスト、昨日と今日の午前中にビーチで体験ダイビングをされたそうです。午後からはボートでの体験ダイビング。
現在OW講習を途中まで受け学科が終わっているそうです。
メンズチームはお二人は体験の経験者でお二人は初ダイビングに挑戦です。
イッセンタカサゴやノコギリダイの群、大きなイセエビやオトヒメエビ、ハナビラクマノミ、クマノミ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見てきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

伊良部島へファンダイビングに体験ダイビング

2019年04月20日 天気:雨&曇り 気温:24℃ 水温:25.0℃ 風:南東 →東

本日は体験ダイビングとファンダイビングで伊良部島方面へ。

【1本目 崖下】
ライセンスをお持ちのゲストはファンダイビングでスネークホール、ハナダイの根に行ってきました。ブランクダイバーさんで体験ダイビングでのお申込みでしたが、マンツーマンでファンダイビングに行きました。
ブランクとは思えないほど上手にダイビング、スネークホールでは霧の発生する幻想的な世界を見ながらハナダイの根ではたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイに囲まれながらアオウミガメにも出会いました。
体験ダイビングに挑戦のゲスト、呼吸に四苦八苦のお一人のゲスト、頑張って呼吸はできましたが水がマスクの中に入るストレスからは抜け出せず。
水面で呼吸の練習するもすぐに顔をあげてしまいなかなかうまくできないゲストの一人、しばらく練習したけど断念して彼のみダイビングツアーへ。
ハナダイの根にはアオウミガメがいましたよ~
オレンジ色のたくさんのお魚を見て楽しんできました。

【2本目 クロスホール】
2本目はクロスホールの浅場のリーフ沿いで体験ダイビング。
初めて体験ダイビングに参加のゲストもいれば経験者にライセンスを持っているゲストも!
ゆっくりと水面での呼吸の練習、み~んなバッチとできていましたので、ブイろーぷ伝いに潜降開始。
船下周辺の水路を通りながら小さいケーブも抜けれ地形を楽しんでいると、目の前にホソカマスの群れがいました~
おさかないっぱい、とっても楽しくダイビングしてきました。

【3本目 サバ沖】
3本目は再出港してサバ沖で体験ダイビング。
ゆっくりと潜降してからウミガメ探し。
ハナビラクマノミを見ながら先へ行くとノコギリダイの群やイッセンタカサゴ(グルクン)の群れがいっぱい!
たくさんのお魚に囲まれながら楽しそうにダイビング。
ライセンスをお持ちのお一人はとっても上手にダイビングしながら写真撮影に夢中!
大物には出会いませんでしたが、コールマンウミウシにも出会い小物も楽しみながらたっぷりと遊んできました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

オール体験ダイビングのゲストと一緒に伊良部島へ

2019年04月19日 天気:曇り 気温:26℃ 水温:25.0℃ 風:南東

【1本目 オーバーハング】
1本目は「カメが見た~い」「クマノミが見た~い」とリクエストがありましたので久々にオーバーハングへやってきました。
初めてのゲストや経験者のゲストも呼吸の練習をしっかりと行ってからゆっくりと潜降開始。
耳抜きも問題なくばっちりでした!
浅瀬のリーフ上をゆっくりと移動しながらオーバーハングへ。
途中、アカモンガラの群れやキンギョハナダイやアカネハナゴイがいっぱい。
ハナミノカサゴもゆ~らゆ~らと泳いでいました。
オーバーハングの根に着くと、3匹のウミガメがいましたよ~
小さい個体はすぐにいなくなっちゃいましたが大きなタイマイはしばらく動きませんでした~
テンションの上がるゲスト、クマノミを見ながらブタサンゴを見てボートに戻ってきました。

【2本目 崖下】
2本目は崖下へ移動して体験ダイビング。
初めて挑戦するゲストと体験ダイビングの経験のあるご夫婦、耳抜きに時間がかかりましたが、無事に潜降ができました。
ハナダイの根ではたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイの群れ、オレンジの舞がとってもきれいですね。
ハナゴイの群れやたくさんのお魚に囲まれて初ダイビングを楽しんできました。

【3本目 サバ沖】
午後からのゲストをお迎えして伊良部方面へ向けて出港!
久々のポイント「サバ沖」へやってきました。
今年は初めて潜るポイントかもです。
ポイントについてから水面で呼吸の練習をしてゆっくり潜降開始。
真っ黒なクマノミを見たら根に向かって進んでいくとすぐにアオウミガメが目の前に!
ゲストもいきなり現れたウミガメに大興奮!
今日はグルクン(イッセンタカサゴ)の群れやノコギリダイの群れがとってもすごい。どこを見てもお魚でいっぱいのサバ沖、ハナビラクマノミの荷に向かうと・・・
かなーり威嚇してきました。
ゆっくりと移動しながら浅瀬のリーフに向かうと今日もたくさんのロクセンスズメダイが。
他にはオトヒメエビやトサカリュウグウウミウシなどを見ながらボートに戻ってきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

オーストラリアからお越しのゲスト・日本人と一緒に体験ダイビング

2019年04月16日 天気:曇り 気温:23℃ 水温:25.0℃ 風:南東

3人組のメンズチームとオーストラリアからお越しのゲストをお迎えして本日はオールメンズチームで伊良部島のWアーチへボート体験ダイビング。
石垣島で体験ダイビングの経験のあるゲスト、今回はお友達を連れて一緒にダイビング。
オーストラリアからのゲストも初ダイビングに挑戦です。
見た目が沖縄っぽかったため沖縄人と間違えられたゲスト、英語でスキルの説明 をしてからみんな一緒に水面で呼吸の練習。
しっかりと呼吸もできて今hしたのですぐに潜行開始。
うねりがあり耳が抜けにくいゲストもいらっしゃいましたが、全員無事に潜行ができました。
浅場のリーフ上を移動しながら行くと、カスミチョウチョウウオやフエヤッコダイ、ノコギリダイ、アカモンガラがいました。
ゆっくりとお魚を観察しながらハートのアーチも見てきました。
大きなドクウツボにも出会いクマノミや大きなタコにも出会うことができました。
とっても楽しくダイビングしてきました。
オーストラリアから観光でお越しのゲスト、次回はグレートバリアリーフの広大なサンゴ礁を体験してみては!

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/for