下地へファンダイビング・インドからのゲストと一緒に体験ダイビング(11/5)

2017年11月5日 天気:曇り 気温:25℃ 水温:26℃ 風:北東

今日はボートで下地へ向けて出港です。
思ってた以上に海が静かでした。

【1本目 ミニグロット】

宮古島 下地島 ファンダイビング ミニグロット
ミニグロット

ファンダイバーチームと体験ダイビングチームにわかれてエントリー。
ファンダイビングチームはホワイトロードの上を通りながら浅瀬をミニグロットに向かいました。
途中でアオウミガメやハナゴイ、カスミチョウチョウウオが乱舞いしていました。
流れがある中、みんな一生懸命フィンキックしながら進んで行くと水深10m位のところにミニ通り池への入口が見えて来ました。
ケーブに入り池に向かって浮上して池で全員集合!
集合写真を撮りながら帰りはベンツマークのアーチを見ながらケーブを抜けてホワイトロードを通って帰って来ました。

宮古島 下地島 体験ダイビング ミニグロット 外国人
体験ダイビング

体験ダイビングチームはファンダイバーがエントリした後にゆっくりと準備してエントリー。
ボートの横でハシゴニ捕まりながらしっかりと呼吸の練習。
お二人ともとっても上手に呼吸が出来ていましたので、ゆっくりとロープ伝いに潜降。
耳抜きも問題なくバッチリです。写真を撮って水中ツアーへレッツGO!
ホワイトロード上の根にはハマクマノミがいました。スレートに英語で説明しながらクマノミとのツーショット!
根の周りをぐるっと回りながらクマノミを見て来ました。
浅瀬ではツノダシやヤマブキベラ、セグロチョウチョウウオ、オヤビッチャなどたくさんのお魚を見てとっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 魔王の宮殿】

宮古島 下地島 ファンダイビング 魔王の宮殿
魔王の宮殿

2本目はリクエストにお応えして魔王の宮殿へ行って来ました。
魔王に到着すると大きな波が目の前に・・・
ポイント変更しようか迷いながら波の影響をなるべく受けないブイを取り準備してエントリー。
うねりが大きいので2本目の体験ダイビングは次のポイントで行う事に!
エントリーするとちょうど太陽が出てきて良い感じに。
魔王の宮殿の入口に入るとエントランスでは光が入りとってもキレイでした。
全員集合して写真を撮ってから宮殿に向かいました。
透明度は良くありませんでしたが、いつ来ても宮殿内に差し込む光は幻想的ですね。
ハタンポが群れて泳いでいました。
奥の寝室までいって折り返して魔王の宮殿から出てグーニーズケーブへ向かいました。
グーニーズではたくさんのアカマツカサやカノコイセエビにも出会いました。
とっても感動したリクエストのゲスト3人、とっても楽しんでダイビングして来ました。

【3本目 蜂の巣ホール】

宮古島 下地島 ファンダイビング 蜂の巣ホール
蜂の巣ホール

今日は2ダイブのゲストがお昼休憩を取っている間に時間を前倒しして3本目のダイビングを蜂の巣ホールでしてきました。
エントリーして中層を蜂の巣ホール入口に向かって進んで行くと、入口手前の根に真っ黒なクマノミがミツボシクロスズメダイと一緒に泳いでいました。
ホールに入るとアカマツカサやハタンポがいっぱい、掻き分けるように進んで行くとホールに。
池から差し込む光がとってもキレイです。
更に奥に進んで池に浮上。
淡水と海水が混ざった池、少し肌寒く感じます。
再潜降して池を見上げるダイバーのシルエットがとっても絵になります。
来たルートを戻りながらホールを出て壁沿いを小物探ししながらボートに戻って来ました。

宮古島 下地島 体験ダイビング 蜂の巣ホール 外国人
体験ダイビング

2本目の体験ダイビングは蜂の巣ホールへ。
1本目でだいぶ慣れたゲストの方、2本目はエントリーも潜降もとってもスムーズに出来ました。
浅瀬を移動しながらフエヤッコダイやクマノミ、ハマクマノミ、ウツボ、ハナゴイやたくさんのグルクンを見ながら蜂の巣ホール入口のクマノミのいる根に行きました。
クマノミと一緒にツーショットを撮りながらバブルコーラルを見てハナガササンゴへ向かいました。
ハナガササンゴに触れるとヌルっとしてとっても気持ちい感触です。
帰りはドロップオフ沿いにたくさんのスズメダイを見ながらボートに戻って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングとファンダイビングで下地へ(10/14)

2017年10月14日

10月14日の海ブログ。

【1本目 中の島チャネル】

体験ダイビング

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地へ。
ファンダイバーと体験ダイビングに分かれてエントリー。
ファンチームは中の島チャネルの迷路のような水路を通りながら地形を楽しんで来ました。
亀裂のあるクレパスではアカマツカサやアオギハゼ、クレナイニセスズメを見ながら遊んで来ました。
体験ダイバーは浅瀬でクマノミを見ながらカラフルな熱帯魚をウオッチング。
とっても上手にダイビングしていました。

【2本目 ミニグロット】

体験ダイビング

2本目はミニグロットに移動。
ファンチームはミニグロットまで行き地形を楽しみながら池に浮上。
水中に差し込む光は綺麗ですがあいにくの曇り空。
池には素っ裸のシュノ-ケラーがいてゲストもビックリ!
崖を降りて来て池でシュノーケリングしてる人がたまにいますが素っ裸で泳いでいるのは初めてでした。
体験チームは浅瀬で魚をウオッチングしながら洞窟も楽しんで来ました。

【3本目 本ドロップ】

体験ダイビング

体験ダイバーのゲストが入れ替わり、3本目は本ドロップへ。
ファンチームはドロップオフ沿いにロウニンアジを見て来ました。
体験チームは船下付近の浅場でカスミチョウチョウウオやハナビラクマノミ、クマノミ、グルクンの群れなどを見ながら初めての水中世界を楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中は下地へ体験とファンダイビング・午後からビーチで体験ダイビング(10/10)

2017年10月10日 晴れ 気温:31℃ 水温:29℃ 風:

10月10日の海ブログ。

【1本目 ミニグロット】

ミニグロット

1本目はミニグロットで体験ダイビングとファンダイビング。
一昨日にお越しのゲストのお二人、今日も2本の体験ダイビングをしてきました。
前回とは違うポイントで体験ダイビング!
ファンダイバーのゲストはミニグロットへ行って来ました。
今日も池の中は透き通った水でとってもキレイです。
洞窟内のアーチなどの地形も楽しみながらボートに戻って来ました。

【2本目 本ドロップ】

本ドロップ

エントリーすると船下付近にはグルクンの群れ!
クマノミを見ながらドロップオフ沿いを移動して行くと亀裂のところにロウニンアジがいました。
あまりの大きさにゲストもビックリしながら大興奮。
ゆっくりと移動しながら大物を見て楽しんで来ました。

【3本目 来間島ビーチ体験ダイビング】

体験ダイビング

午後からは来間島のビーチで体験ダイビング。
お二人とも初めてのダイビングで緊張気味でしたが、いざ海の中には行ってみるとスキルもしっかり呼吸も出来てバッチリでした。
初めての水中世界に感動しながら目の前のカクレクマノミをしっかりと見てスズメダイに囲まれながら遊んで来ました。
透明度はあまり良くないビーチでしたが、たくさんのお魚に出会えたゲストは大満足。
たっぷりと楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中は体験ダイビング・午後から到着後のゲストと一緒に体験とファンダイビング(10/9)

2017年10月9日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:

10月9日の海ブログ。

【1本目 ミニグロット】

体験ダイビング

本日の1本目は女子4人組のチームで下地へ体験ダイビング。
みんな口呼吸にも直ぐに慣れて水中ツアーへ。
クマノミ見るとテンションが上がるゲスト、クマノミ、ハマクマノミ、スズメダイ、グルクンなどたくさんのお魚に会えたが,まだ物足りないかんじもしながら、ゆっくりと浅瀬でダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 アントニオガウディ】

アントニオガウディ

午後からは到着後のゲストをお迎えしてファンダイビングのゲストとファミリーで体験ダイビングにご参加のゲストをお連れして下地へ。
体験ダイビングはミニグロットの浅場で地形を楽しみながらクマノミやハマクマノミを見て来ました。

ファンダイビングの1本目はアントニオガウディへ。
ガウディに向かう途中ではアオウミガメが根の上にいました。
アカヒメジやホウセキキントキを見ながらアントニオガウディに向かうと、イソマグロ×3がゆっくりと近づいてきてゲストの横を通り過ぎて行きました。大きかったなぁ~
ガウディに入り一気に下まで行き上を見上げると、今日もダイナミックな地形が!
写真撮影に夢中のゲスト、深いので長居はできずゆっくり浮上しながらガウディー内のトンネルをくぐったりしながら遊んで帰って来ました。

【3本目 ミニグロット】

ミニグロット

2本目はミニグロットへ。
体験チームは同じくミニグロットで体験ダイビング。
家族でご参加のゲスト、今回は一人一人で個別に体験ダイビングとなりました。
とっても上手にダイビングしていました。

ファンダイブチームはミニグロットに向かいミニ通り池に浮上して戻って来ました「。
今日のミニグロは干潮の時間帯で下の出浅い水深でしたが、コケに反射する光はとってもキレイです。
ホワイトロードを通ってゆっくり帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングとファンダイブで午前中は下地へ・夜は来間へナイトダイビング(10/6)

2017年10月6日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:

10月6日の海ブログ。

【1本目 ミニグロット】

体験ダイビング

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地へ。
1本目はミニグロットでファンダイビングと体験ダイビング。
ファンダイビングチームはミニグロットに行って来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬で体験ダイビングをしてきました。

【2本目 サンゴホール】

体験ダイビング

2本目のファンダイビングと体験ダイビングはサンゴホールへ。
ファンダイブチームは30mまで潜降してホールへ。
ホール内にはホウセキキントキやアカマツカサがいっぱい乱舞いしてました。

【3本目 ナイトダイビング】

3本目はナイトダイビングで来間島のビーチへ行って来ました。
仕事の合間にダイビング、日中が難しためビーチナイトダイビングをリクエスト。
初めてのナイトダイビングで緊張とワクワク感いっぱいのゲスト。
満潮の時間帯で下の出おもいっきり岸壁からジャイアントエントリー。
サンゴの中には水中ライトに照らされたエビやカギの目が赤く光ってます。
イソギンチャクの中ではお休み中のクマノミ、サンゴの中にはスズメダイがいっぱいお休みしていました。
チョウチョウウオは背びれをたててゆ~らゆ~らしながらサンゴにぶつかったりと寝ぼけているような姿がとってもかわいらしいですね。
エキジット前にはコブシメが岸壁に近い砂地にいました。
やっぱりナイトダイビングは楽しいですね。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る