午前中に体験ダイビング・午後から2ボートファンダイビングへ

2018年6月12日 天気:曇り 気温:29℃ 水温:26.8℃ 風:北東

本日は午前中に下地で2ボート体験ダイビング、午後からはゲストが入れ替わり到着後のゲストをお迎えして下地・伊良部で2ボートファンダイビング。

【1本目・2本目 なるほど・ざ・ケーブ & サンゴホール】

沖縄宮古島・下地島でボート体験ダイビング
ボート体験ダイビング

初めて体験ダイビングにご参加の2組のゲスト、しっかりとスキルの説明をして準備出来たところでエントリー。
呼吸の練習をしっかりするも女子2人はちょっと怖~いと!
何度か呼吸の練習をしましたが怖いという事で海況も良くないため無理せずお二人の女子は船で待つことにして男性陣のお二人を体験ダイビングで水中世界をご案内。
初めてのダイビングに緊張していたゲスト、タンクを背負ってバックロるエントリーに挑戦。
海猿にようにかっこよくエントリー出来ましたね。
お一人はバックロールが怖かったのでハシゴを使ってのエントリーです。
呼吸の練習をしてからブイロープを使って潜降を開始。
今日はうねりが酷く潜降してからもある程度の波の影響がありましたので、ガイドがタンクを持ってゲストと一緒に移動。
サンゴホールの浅瀬ではクマノミやノコギリダイの群れがいっぱい。
たくさんのグルクンの群れやオヤビッチャ、ロクセンスズメダイなどを見ながら1本目はサンゴホール、2本目はなるほど・ザケーブの浅瀬でダイビングを楽しんで来ました。
初めてのダイビング、とっても楽しく潜っってきました。

【3本目 ミニグロット】

沖縄宮古島地形ダイビング・ミニグロット
ミニグロット

午後からはゲストが入れ替わり午前中に到着のファンダイビングのゲストをお迎えして下地島と伊良部島へ2ダイブに行って来ました。
うねりにうねる中、ミニグロットへ。
今日の下地はどこに行ってっもうねりが・・・
アントニオガウディに行こうかミニグロットに行こうか迷いつつミニグロットへ。
エントリーしてホワイトロードを横切りミニグロットへ向かいました。
ミニグロットに向かうコーナーではうねりがかな~りありましたがケーブの入口に向かうとほとんど影響なくケーブに入る事ができました~
今日も池を見上げるとブルーがとてもきれいでした。
池に浮上、池の中にはヘコアユがいました。
再潜降して海に向かうとベンツマーク形のアーチ、アーチをくぐるとたくさんのスカシテンジクダイが群れていました。
初めての宮古島でのファンダイビング、うねりはあったもののとっても楽しむ事ができました。

【4本目 沈船】

沖縄宮古島で沈船ダイビング・ワニゴチ
沈船・ワニゴチ

2本目は沈船のリクエストがありましたので沈船に行って来ました。
沈船も下地も変わらないくらいうねり!
今日もたくさんのツバメウオが出迎えてくれました。
沈船の船下を小物探ししていると大きなワニゴチが!
来間ビーチで小さい子はよく見ますが大きい子は久々に見た気がします。
船内にはアカククリやハナミノカサゴがゆらゆらとゆっくり泳いでいました。
ハタンポもいっぱい。
あっちからこっちからと色んな所から顔をだして写真を撮っているゲスト。
とっても楽しそうにダイビングして来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

風向きが変わり下地方面へファンダイビングと体験ダイビング(4/15)

2018年4月15日 天気:雨&曇り 気温:21℃ 水温:23.6℃ 風:北東→北北東

本日は風向きが変わり朝から風が強~い!
午前中にファンダイビング、午後からはファンダイビングと体験ダイビングで下地方面へ行って来ました。

【1本目 中の島ホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 中の島ホール
中の島ホール

本日の1本目は中の島ホールへ。
2グループに分かれて中の島ホールへ行って来ました。
エントリーしてゆっくりとお魚を見ながらホール入口に向かいました。
中の島ホールに入ってすぐにホールの壁にアカテンイロウミウシを発見!
ウミウシ好きのゲストは写真に夢中です。
ホールを降り、下から上を見上げるとバブルがギラギラしながらブルーホールを水面に向かって行くバブルがとても綺麗でした。
横穴をムーミンに向かいホールを出るとカクレクマノミがいました。
ボート下に戻って小物探しをしているとピカチュウ発見!
み~んな写真に夢中でした!

【2本目 サンゴホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 サンゴホール ホワイトチップリーフシャーク
ホワイトチップリーフシャーク

2本目はサンゴホールへ。
エントリーして真っ直ぐサンゴホールの入口に向かいホールへ。
入口周辺にはTポイントカード模様のスミレヤッコがあっちにもこっちにも!
しばらく行くとアカマツカサやホウセキキントキがいっぱい群れていて掻き分けるようにホールを進みながらホワイトチップを探しました。
最近はゴロタの上で休んでいる事が多いでゴロタを探しながら進んで行くと今日もいました!
ホールのブルーにシルエットがうつり泳いでる姿が優雅ですね!
ホールを抜けるとグルクンの群れ、ハマクマノミやイッテンチョウチョウウオ、船下ではノコギリダイの群れやクマノミもいました。

【3本目 ミニグロット】

宮古島 ファンダイビング 下地島 ミニグロット
ミニグロット

午後からは体験ダイバーのゲストを2組お迎えして下地島のミニグロットに行って来ました。
ファンダイバチームはミニグロットへ。
うねりがかなり出てきましたが何とかグロットに入る事が出来ました。
浮上すると時たま大きな波がたち水面がゆ~らゆ~ら!
再潜降して海に向かって行くとベンツマークの形したアーチを見ながら出ていくとライトを照らしたハタンポがギラギラと光ってとってもキレイ!
ホワイトロードを通りながらボートに戻って来ました。

宮古島 体験ダイビング 下地島 ホワイトロード
体験ダイビング

体験ダイビングチームは女子4人チームとカップルでご参加のお二人を2チームに分けてホワイトロード周辺で体験ダイビングを楽しんで来ました。
何度か経験のあるゲスト、初めて体験するゲストでしたが、み~んなしっかりと呼吸も出来て耳抜きもバッチリ。
船下の浅瀬ではクマノミやハマクマノミを見ながらプチ地形体験でトンネルへ向かいましたが、砂がいっぱい舞い上がってしまいニゴニゴに!
集合写真は断念しましたがブルーがとってもキレイでした。
はじめての体験ダイビングのゲスト、最初はドキドキしてましたが水中呼吸にも慣れてたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングとファンダイビングで下地へ(3/23)

2018年3月23日 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:23.0℃ 風:北

本日は下地方面へ4ボートファンダイビングと1ボート体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 ミニグロット】

宮古島 ファンダイビング 下地島 ミニグロット
ミニグロット

普段は石垣で潜っているゲスト、宮古島の地形にも興味が!
1本目はミニグロットに行って来ました。
エントリーしてホワイトロードを横切りミニグロットに向かう途中にはたくさんのカスミチョウチョウウオやアカモンガラ、ハナゴイがいっぱいでした。
ミニグロット入口の壁にはウコンハネガイが穴の中で光っていました。
ケーブに入ると池に差し込む光がとってもキレイ、ゆっくりと池に浮上していくと透明度は抜群、水中に差し込む光とコケがとってもキレイです。
ミニセノーテみたいな光景(笑)
満潮時の朝一のミニグロットはとってもキレイです。
帰りは複雑な形のアーチを見ながらホワイトロードに向かいミゾレウミウシを見ながら帰って来ました。

宮古島 体験ダイビング 下地島 ホワイトロード
体験ダイビング

体験ダイビングチームは元気な女子2人組。
初めての体験ダイビングにウキウキ。
スキルに練習をしてエントリー。
睡眠不足もあり耳抜きにちょっと苦労しましたが二人とも無事潜降できました。
船下付近ではクマノミが出迎えてくれました。
初めて見るクマノミにテンションがあがるお二人。
ホワイトロードを横切りハマクマノミを見ながらツノダシやフエヤッコダイ、ヘラヤガラとたくさんのお魚を見ながら洞窟へ。
ブルーがとってもキレイで地形も楽しみながらボートに戻って来ました。

【2本目 本ドロップ】

宮古島 ファンダイビング 下地島 本ドロップ
本ドロップ

2本目は大物狙いのダイビングへ。
潮止まりの時間帯でしたので流れもほとんどなくエントリーして離れの根に向かいました。
ツノダシの群れが凄かったです。
カスミチョウチョウウオやグルクンの群れを見ながらクレパスに向かうとロウニンアジが見えました。
直ぐに離れてしまい一瞬でしたが、奥のクレパスに行くとロウニンアジが2匹いました。
今日はあまり回遊してもらえずずーっと見てることが出来ませんでしたが、クレパスを出てカクレクマノミを見ていると目の前にカメ、カメ、カメ!
カメがいっぱいダイバーの前を泳いでいました。
船下近くの壁沿いではアカテンイロウミウシやアンナウミウシに出会いました。

【3本目 魔王の宮殿】

宮古島 ファンダイビング 下地島 魔王の宮殿
魔王の宮殿

午後から到着後のゲストをお迎えして3本目は下地島の魔王の宮殿へ行って来ました。
今日も天気がいいので期待しながらのエントリー。
魔王の宮殿エントランスに入るとちょっと濁りがありましたが、今日もブルーがとってもキレイ。
魔王の宮殿に向かうとブルーに光の柱が綺麗に出来ていました。
ハタンポが群れで泳いでいます。
魔王の寝室側からの宮殿もとってもキレイ。
ホールを出てグーニーズケーブへ行くとたくさんのアカマツカサ、カノコイセエビもいっぱいいました。

【4本目 蜂の巣ホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 蜂の巣ホール
蜂の巣ホール

4本目のラストダイブは池のポイントのリクエストでしたので蜂の巣ホールへ向かいました。
エントリーしてホールに向かうとホール入口を入ったところの亀裂から光が入りとってもキレイでした。
透明度はあまり良くない感じ・・・
池に向かって浮上!
水中から見る池がとってもキレイでした。
池に浮上すると何か不思議な感じでとっても静かでした。
池は淡水と海水が混ざってます。
ゆっくり静かな池に浮かんでいると時間を忘れてしまいます。
再潜降してホールを出てボートの近くまで戻って来てからはウミウシ探しがはじまりたくさんのウミウシを見つけて来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

下地へファンダイビング・インドからのゲストと一緒に体験ダイビング(11/5)

2017年11月5日 天気:曇り 気温:25℃ 水温:26℃ 風:北東

今日はボートで下地へ向けて出港です。
思ってた以上に海が静かでした。

【1本目 ミニグロット】

宮古島 下地島 ファンダイビング ミニグロット
ミニグロット

ファンダイバーチームと体験ダイビングチームにわかれてエントリー。
ファンダイビングチームはホワイトロードの上を通りながら浅瀬をミニグロットに向かいました。
途中でアオウミガメやハナゴイ、カスミチョウチョウウオが乱舞いしていました。
流れがある中、みんな一生懸命フィンキックしながら進んで行くと水深10m位のところにミニ通り池への入口が見えて来ました。
ケーブに入り池に向かって浮上して池で全員集合!
集合写真を撮りながら帰りはベンツマークのアーチを見ながらケーブを抜けてホワイトロードを通って帰って来ました。

宮古島 下地島 体験ダイビング ミニグロット 外国人
体験ダイビング

体験ダイビングチームはファンダイバーがエントリした後にゆっくりと準備してエントリー。
ボートの横でハシゴニ捕まりながらしっかりと呼吸の練習。
お二人ともとっても上手に呼吸が出来ていましたので、ゆっくりとロープ伝いに潜降。
耳抜きも問題なくバッチリです。写真を撮って水中ツアーへレッツGO!
ホワイトロード上の根にはハマクマノミがいました。スレートに英語で説明しながらクマノミとのツーショット!
根の周りをぐるっと回りながらクマノミを見て来ました。
浅瀬ではツノダシやヤマブキベラ、セグロチョウチョウウオ、オヤビッチャなどたくさんのお魚を見てとっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 魔王の宮殿】

宮古島 下地島 ファンダイビング 魔王の宮殿
魔王の宮殿

2本目はリクエストにお応えして魔王の宮殿へ行って来ました。
魔王に到着すると大きな波が目の前に・・・
ポイント変更しようか迷いながら波の影響をなるべく受けないブイを取り準備してエントリー。
うねりが大きいので2本目の体験ダイビングは次のポイントで行う事に!
エントリーするとちょうど太陽が出てきて良い感じに。
魔王の宮殿の入口に入るとエントランスでは光が入りとってもキレイでした。
全員集合して写真を撮ってから宮殿に向かいました。
透明度は良くありませんでしたが、いつ来ても宮殿内に差し込む光は幻想的ですね。
ハタンポが群れて泳いでいました。
奥の寝室までいって折り返して魔王の宮殿から出てグーニーズケーブへ向かいました。
グーニーズではたくさんのアカマツカサやカノコイセエビにも出会いました。
とっても感動したリクエストのゲスト3人、とっても楽しんでダイビングして来ました。

【3本目 蜂の巣ホール】

宮古島 下地島 ファンダイビング 蜂の巣ホール
蜂の巣ホール

今日は2ダイブのゲストがお昼休憩を取っている間に時間を前倒しして3本目のダイビングを蜂の巣ホールでしてきました。
エントリーして中層を蜂の巣ホール入口に向かって進んで行くと、入口手前の根に真っ黒なクマノミがミツボシクロスズメダイと一緒に泳いでいました。
ホールに入るとアカマツカサやハタンポがいっぱい、掻き分けるように進んで行くとホールに。
池から差し込む光がとってもキレイです。
更に奥に進んで池に浮上。
淡水と海水が混ざった池、少し肌寒く感じます。
再潜降して池を見上げるダイバーのシルエットがとっても絵になります。
来たルートを戻りながらホールを出て壁沿いを小物探ししながらボートに戻って来ました。

宮古島 下地島 体験ダイビング 蜂の巣ホール 外国人
体験ダイビング

2本目の体験ダイビングは蜂の巣ホールへ。
1本目でだいぶ慣れたゲストの方、2本目はエントリーも潜降もとってもスムーズに出来ました。
浅瀬を移動しながらフエヤッコダイやクマノミ、ハマクマノミ、ウツボ、ハナゴイやたくさんのグルクンを見ながら蜂の巣ホール入口のクマノミのいる根に行きました。
クマノミと一緒にツーショットを撮りながらバブルコーラルを見てハナガササンゴへ向かいました。
ハナガササンゴに触れるとヌルっとしてとっても気持ちい感触です。
帰りはドロップオフ沿いにたくさんのスズメダイを見ながらボートに戻って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングとファンダイビングで下地へ(10/14)

2017年10月14日

10月14日の海ブログ。

【1本目 中の島チャネル】

体験ダイビング

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地へ。
ファンダイバーと体験ダイビングに分かれてエントリー。
ファンチームは中の島チャネルの迷路のような水路を通りながら地形を楽しんで来ました。
亀裂のあるクレパスではアカマツカサやアオギハゼ、クレナイニセスズメを見ながら遊んで来ました。
体験ダイバーは浅瀬でクマノミを見ながらカラフルな熱帯魚をウオッチング。
とっても上手にダイビングしていました。

【2本目 ミニグロット】

体験ダイビング

2本目はミニグロットに移動。
ファンチームはミニグロットまで行き地形を楽しみながら池に浮上。
水中に差し込む光は綺麗ですがあいにくの曇り空。
池には素っ裸のシュノ-ケラーがいてゲストもビックリ!
崖を降りて来て池でシュノーケリングしてる人がたまにいますが素っ裸で泳いでいるのは初めてでした。
体験チームは浅瀬で魚をウオッチングしながら洞窟も楽しんで来ました。

【3本目 本ドロップ】

体験ダイビング

体験ダイバーのゲストが入れ替わり、3本目は本ドロップへ。
ファンチームはドロップオフ沿いにロウニンアジを見て来ました。
体験チームは船下付近の浅場でカスミチョウチョウウオやハナビラクマノミ、クマノミ、グルクンの群れなどを見ながら初めての水中世界を楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る