宮古島南岸エリアでボート体験ダイビング(4/17)

2018年4月17日 天気:曇り 気温:19℃ 水温:23.4℃ 風:北北東

本日は宮古島の南岸エリアで体験ダイビングを午前中に2本潜って来ました。

【1本目 19番ホール】

宮古島 ボート体験ダイビング 南岸 19番ホール
体験ダイビング

1本目は来間大橋から少し離れたポイント「19番ホール」へ行って来ました。
6回の体験ダイビングを経験のゲスト、今日は少し変わった地形も体験しながらダイビングを楽しんで来ました。
お連れの方は呼吸に慣れるのに少し時間がかかりましたが、直ぐに呼吸にも慣れ無事潜降ができました。
浅場は少しうねりがあるため、少し深場に移動!
船下近くにはブルーが綺麗なケーブがありました。
ケーブに入りブルーを見ながら地形に感動!
しばらく亀裂に入る光を見入っていました。
浅瀬ではハナガササンゴやたくさんのスズメダイに囲まれながらダイビングを楽しんで来ました。
ゲストのお一人にはウミヘビがずぅ~っといくっついてきていました。

【2本目 ダイアナ】

宮古島 ボート体験ダイビング 南岸 ダイアナ
体験ダイビング

2本目は砂地に点々と大きなボミーのあるダイアナに行って来ました。
天気が良ければ砂地に差し込む光がとってもキレイなのですがあいにくの空模様!
それでも中層を移動するのはとっても気持ちが良く体験ダイバーのゲストもファンダイバー並みに上手に中性を取りながら水深7m-9mの間を移動して行きました。
まるで空を飛んでるような気分でしたね。
根の上ではグルクンの群れや真黒なクマノミなどをみながら広大な砂地を見ながら根と根の間を移動してリターン。
複雑な地形を楽しみながらボートに戻って来ました。
ボート下にはきれいなイソギンチャクにハマクマノミがいましたよ~

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島沖と宮古島南岸で体験ダイビングとファンダイビング(7/19)

2017年7月19日 晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 風:北西

本日は体験ダイビングとファンダイビングで来間沖と宮古島の南岸へ。

【1本目 コーラルガーデン】

体験ダイビング

久々の来間島沖のポイント「クリスタルガーデン」。
大きな大きなユビエダサンゴが砂地にどっしりと!
サンゴの周りにはミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイがいっぱい!
ヨスジフエダイやノコギリダイの群れもいました。
ユビエダサンゴの根から離れた砂地の根にはイソギンチャクの中にカクレクマノミがいました。
初めて水中で見るクマノミにみ~んな釘付け!
体験ダイビングのゲストとファンダイビングのゲストと一緒にゆっくりと楽しんで来ました。

【2本目 ダイアナ】

ダイアナ

2本目は宮古島の南海岸、砂地に大きな根が点々としたポイント「ダイアナ」へ行って来ました。
海水温が上がってきているので透明度はあまり良くないダイアナでしたが、砂地に点々とした大きな根に向かって中層を泳いで行くのはとっても気持ちがいい。
根と根を移動しながらアマミスズメダイやグルクンの群れを見ながら地形も楽しめるポイントなのでトンネルをくぐりながら楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

アドバンス講習で宮古島南岸へ

2017年6月15日 曇り 気温:24℃ 水温:26℃ 風:東北東

今日の朝出港前は北東の風でしたので下地へ向け出港しましたが・・・
大時化で波がどんどん大きくなり・・・
長山港を過ぎたあたりで下地を断念、伊良部は無理そうなのでどこに行こうか迷いつつ宮古島の南岸へ向かい午前中に2ダイブ、3本目は沈船に向かいました。

【1本目 19番ホール】

19番ホール

久々の南岸ポイント。
アドバンス講習の1本目はボートダイビング。
ボートからの色んなエントリー方法などを勉強して器材を背負ってエントリー。
スキルのチェックと復習をしながら深場へ。
目の前には小さなホワイトチップシャークが横切っていきました。

【2本目 ダイアナ】

砂地のポイント

砂地にたくさんの根があっちこっちにあるダイビングポイント。
下地や伊良部とは雰囲気が全く違う感じの砂地のポイント。
ダイビングを楽しみつつコンパスナビゲーションを練習してきました。
なかなか使い慣れないコンパスでしたが、しっかりと方向を合わせてナビゲーションするも毎回ちょっと位置がずれ四苦八苦。
それでもコツを掴みながらしっかりとずれないようにコンパスを固定してナビゲーションの練習をして来ました。

【3本目 沈船】

沈船 アカククリ

3本目は選択テーマで「沈船ダイビングをした~い」と言う事で、選択テーマは沈船ダイビングに決定!
時化時化の中、沈船に行く事が出来るかわからないまま南岸から沈船ポイントに向かって移動。
うねりの中、沈船に到着して準備開始。思ったよりうねりは酷くありませんでした。
初めての沈船ダイビングにワクワクするゲスト。
沈船内にはたくさんのハナミノカサゴやアカククリがいました。
船の中をグルグル回りながら楽しんで来ました。
1本目の講習はボートからビエントリー。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る