午前中はボートで伊良部方面へ・午後から来間ビーチで体験ダイビング

2018年7月12日 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:27.8℃

台風が過ぎ去ってからの初ボートダイビングは伊良部方面へ体験ダイビングとファンダイビング、午後からは来間島のビーチで体験ダイビングをしてきました。

【1本目 Wアーチ】

沖縄宮古島でボート体験ダイビング
体験ダイビング

ファンダイビングと体験ダイビングに分かれてエントリ―。
ファンダイバーチームはな~んとマダラエイに遭遇!
と~ってもと~っても大きかったですよ~
洞窟の中ではウコンハネガイを見て洞窟出るとハートのアーチが見えました。
体験ダイビングチームもハートのアーチを見ながら浅瀬でたくさんカラフルなお魚を見て帰って来ました。
ちょっと肌寒さを感じた水中、台風の影響で水温が若干下がってるような気がしま~す。

【2本目 崖下】

沖縄宮古島でファンダイビング・崖下
崖下でファンダイビング

2本目はファンダイビングで崖下へ。
エントリーしてスネークホールに向かいエアドームに浮上!
今日も幻想的な霧とブルーのコラボでとってもキレイでした。
ハナダイの根ではキンギョハナダイがいっぱい、オレンジがとってもキレイでした。
大きな大きなアカククリも健在です。
初めての宮古島ダイビングに初めてだらけの地形ダイビングにすっかりハマってしまった様子のゲスト。
とっても楽しくダイビングして来ました。

【来間島 ビーチ体験ダイビング】

沖縄宮古島の来間ビーチで体験ダイビング
ビーチ体験ダイビング

初めての体験ダイビングのゲストと2回目のゲスト、お二人とも緊張気味のゲストですが、しっかりとスキルの練習をしてから水中ツアーへ。
2ダイブの予定でしたので1本目は早めに釣り人が来る前に防波堤沿いを移動。
途中にはカクレクマノミやハマクマノミがいました。
クマノミを見るととってもテンションが高くなったお二人、クマノミはいつでもみんなのアイドルですね!
砂地まで行くとチョウチョウウオやツノダシ、ミスジリュウキュウスズメダイ、デバスズメダイを見ながら楽しんで来ました。
2本目は防波堤から離れた方向へ進んで浅瀬のサンゴの根ではたくさんのミスジリュウキュウスズメダイとデバスズメダイに一気に囲まれてしまいました。
お魚まみれになったゲスト、とっても楽しそうにお魚と遊んでいます。
細長~いヘラヤガラにも興味津々のゲスト、2本目もたっぷりとお二人で楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部島方面へ体験ダイビングにファンダイビング(7/8)

2018年7月8日 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:28℃ 風:南

本日の午前中はファンダイビングと体験ダイビング、午後からもファンダイビングと体験ダイビングで伊良部方面へ行って来ました。

【1本目 崖下】

沖縄宮古島でファンダイビング・地形ダイビング
崖下・スネークホール

本日の1本目は崖下へ。
体験ダイバーチームとファンダイバーチームに分かれてエントリ―。
ファンダイバーチームはエントリーしてスネークホールへ向かいました。
思ってた以上にうねりがありましたが、スネークホールでは霧がいっぱい、耳もツーンとくるほどエアドーム内は空気が圧縮されていました。
うねりがあるものの初めて見る不思議な空間にゲストもとっても夢中になって写真やムービーを撮っていました。
ホールを出て根の周りをまわりながらハナダイの根へ。
キンギョハナダイがいっぱい、お魚に囲まれながら写真に夢中のゲスト、今日はアカククリの群れも凄かったです。
体験ダイバーチームはハナダイの根の周辺でお魚いっぱい、とっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 Wアーチ・L字アーチ】

沖縄宮古島でファンダイビング・L字アーチ・ワープホール
ショウグンエビ

2本目はWアーチへ。
体験ダイバーチームとファンダイバーの初心者チームはWアーチへ、ベテランファンダイバーチームはL字アーチとワープホールへ行って来ました。
ベテランファンダイバーチームはL字アーチへ向かうと大きな穴がポッカリ見えて来ました。
ドロップオフに降りるとスミレナガハナダイが泳いでいました。
アーチを下から見上げゆっくりとアーチ下を通ってワープホールへ。
ホール入口にはノコギリダイやアカヒメジ、ヨスジフエダイの群れ、ホールに入るとアカマツカサやホウセキキントキがいっぱいで埋め尽くされていました。
カノコイセエビを見ていると奥の方にショウグンエビが見えました!
久々に出会えたこの子、個人的には好きなエビです。
とっても楽しかったとゲストの方は喜んでいました。
体験チームとビギナーファンダイバーのゲスト、Wアーチで地形ダイビングを楽しんでハートのアーチを見て帰って来ました。

【3本目 クロスホール】

沖縄宮古島でファンダイビング・クロスホール
クロスホール

午後からは体験ダイバーのゲストを2組お迎えしてファンダイビングチームと一緒に伊良部へ。
ファンダイビングチームはエントリしてクロスホールへ。
途中、アオウミガメやアカモンガラ、オヤビッチャを見ながらアカヒメジ、ノコギリダイの群れを見ながらホールへ。
ホールに入ると今日もハタンポがいっぱい群れていました。
ちょっと太陽が陰ってしまったようで光が弱かったですが、それでも初地形のファンダイバーのゲストは地形の魅力にどっぽりハマってしまいました。
バブルのカーテンもキレイでとっても楽しかったですね。
体験ダイビングのゲストは浅瀬でクマノミやスズメダイ、オヤビッチャなどたたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【4本目 ツインホール】

沖縄宮古島で体験ダイビング・ツインホール
ツインホール(青の洞窟)

午後からご参加のゲストの2本目はツインホールへ。
ちょっと東風が入って来たのかバシャバシャしてましたが、洞窟は意外と静かでした。
ダイビングに少しハマってしまったお二人、今回が2回目の体験ダイビングで以前はビーチでのダイビングだったようです。
エントリーもスムーズに出来て船下周辺でスズメダイやノコギリダイの群れを見ながらツインホールへ。
ホールに入ると今日もブルーがとってもキレイ!
ハタンポもいっぱい群れてました。
クマノミも見ながらたっぷりとダイビングを楽しんで来ました。
ファンダイバーのゲストと午後から体験ダイブ1本のゲストはシュノーケリングして楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中に伊良部で体験とファンダイビング・午後からリクエストの沈船へ(6/22)

2018年6月22日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:27.0℃ 風:南南西

本日は午前中にファンダイビングと体験ダイビング、午後から3本目のファンダイビングに行ってきました。

【1本目 L字アーチ & Wアーチ】

沖縄宮古島でファンダイビング・伊良部島L字アーチ
L字アーチ

1本目はファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてWアーチへ。
ファンダイビングチームはL字アーチとWアーチへ行って来ました。
一番のお気に入りのL字アーチ&ワープホール。
今日もワクワクしながらL字アーチに向かいダイナミックな地形を見ながらアーチをくぐりワープホールへ。
今日は大物が出ませんでしたがワープホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキが群れ水中ライトに反応して一斉に移動していました。
カノコイセエビやオトヒメエビも見ながらホールを抜けWアーチへ。
なな枯れが少しありましたがアーチに入るt全く影響がなく1つ目のアーチをくぐって洞窟へ。
洞窟内にはウコンハネガイやソリハシコモンエビの姿も見る事ができました。
ホールを出ると右上にははは―とのアーチが見えました。
アーチを見ながらボート下へななガされるようにかかえって来ました。

【2本目 崖下】

沖縄伊良部島でファンダイビング・スネークホール
スネークホール

2本目は崖下へ移動。
体験チームとファンダイビングチームに分かれてエントリ―。
ファンチームはスネークホールに向かいホールに浮上!
今日のエアドーム内は耳がツーンと来るほど波が寄せドーム内の空気が圧縮され水蒸気もいっぱい。
水中ライトに照らされた霧がとってもキレイでブルーとのコラボで幻想的な世界でした。
ゲストも興奮しながら不思議な現象を見入ってました。
ホールを出てハナダイの根に向かい、キンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナダイを見ながら根の上でお魚ウオッチング。
根の下には大きなアカククリもいましたよ~
体験チームもハナダイの根でお魚まみれになりとっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 沈船】

沖縄宮古島で沈船ダイビング
沈船ダイビング

昨日に続き、本日もゲストからのリクエストで3本目は沈船に行って来ました。
昨日とは違いツバメウオがいっぱいです。
とってもフレンドリーなツバメウオ、ダイバーの後を追いかけて来ました。
バブルと遊んでいるのか、バブルをパクパクしているツバメウオがずっとついて来ました。
前日よりも透明度も良く沈船もはっきりと見えました。
今日は大きなメレンゲウミウシにも出会いましたよ~
船内にはたくさんのハナミノカサゴやアカククリがいました。
とっても楽しく潜られたゲスト、最後は安全停止でツバメウオを見ながらエキジット。
初めての沈船にゲストは大興奮の沈船ダイビングでした。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部へ3ボートファンダイビングと体験ダイビング

2018年6月19日 天気:曇り 気温:30℃ 水温:25.4℃ 風:南南西

本日は昨日スクーバダイバーコースに合格したゲストとファンダイビングのゲスト、体験ダイビングのゲストと一緒に伊良部方面へ3ボートファンダイビング。

【1本目 L字アーチ & Wアーチ】

沖縄宮古島でファンダイビング・伊良部島L字アーチ
L字アーチ

本日の1本目はファンダイビングは2グループに分かれWアーチとL字アーチ、体験ダイビングはWアーチへ。
ベテランファンダイバーチームはL字アーチへ向かいワープホールを通ってWアーチへ。
ワープホールではカノコイセエビが今日はいっぱい見る事ができたくさんのアカマツカサやホウセキキントキがいっぱいでした。
Wアーチではホールに入るとウコンハネガイがいつものところに!
ホールを出ると右上にハートのアーチ、上の方には体験ダイバーが母娘で楽しんでいました~
ダイナミックな地形に個人的に伊良部では一番好きなL字アーチ&ワープホール、ゲストの方も冒険心がくすぐりとっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 崖下】

沖縄宮古島でファンダイビング・伊良部島スネークホール
スネークホール

2本目は崖下へ移動してファンダイビングと体験ダイビング。
エントリーして真っ直ぐスネークホールへ向かいエアドームに浮上!
今日のスネークホールは水蒸気がいっぱい、霧が立ち込め幻想的な世界が広がりゲストも一生懸命ビデオ撮影。
ホールの中には大きな大きなカノコイセエビの姿も見えました。
ホールを出ると大きな岩の下に小さなホワイトチップリーフシャークがお休みしていました。
ハナダイの根ではたくさんのキンギョハナダイに囲まれながら体験ダイバーのゲストが楽しそうに写真を撮っていました。

【3本目 Zアーチ】

沖縄宮古島ファンダイビング・伊良部島Zアーチ
Zアーチ

午後からは再出港してZアーチへ。
久々に来たZアーチ。2グループに分かれてファンダイビング。
エントリーしてベテランダイバーチームはZアーチ、昨日ライセンス講習でダイバーになったゲストは浅場の地形を楽しんで来ました。
Zアーチではキンギョハナダイやベンテンコモンエビ、ネッタイミノカサゴに出会いました。
大物にも期待したのですが、大物には遭遇出来ませんでしたが浅場でカメに出会う事ができました。
ライセンス取りたてのゲスト、少しづつスキルもついてきたようで今日はファンダイビングをとっても楽しそうにしてました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部方面へボートファンダイビングと体験ダイビング

2018年6月6日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:25.6℃ 風:北東

本日はファンダイビングと体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】

沖縄宮古島でボートファンダイビング・伊良部島Wアーチ
Wアーチ

地形をリクエストのファンダイバーさん。
宮古島は初めてとの事で今日は伊良部を代表するポイントWアーチで1本目のファンダイビングです。
少し緊張しながらもしっかりと準備をしてエントリーするゲスト。
潜降して船下で集合して水中ツアーへ。
船下付近のゴロタにはクマノミがいました。ハタタテハゼやクロユリハゼもいっぱいです。
ドクウツボを見ながら亀裂に入ると1つ目のアーチが見えて来ました。
アーチを通ってケーブに入るとキミオコゼやウコンハネガイを見る事ができました。
ホールを出たらすぐにハートのアーチです。
ゲストはアーチ下まで行きシャッターを切る私。
とっても良い絵になりました。
ハナミノカサゴやアカククリを見ながらボートに戻って来ました。

体験ダイビングチームは呼吸をしっかりと練習してから潜降開始。
初めてのダイビングにワクワクしながらも緊張気味でしたがお二人ともしっかりと潜る事が出来ました。
ハートのアーチに地形を楽しみながら沢山のお魚を見て帰ってきました。
とっても楽しかったですね。

【2本目 クロスホール】

沖縄宮古島でファンダイビング・伊良部島クロスホール
クロスホール

2本目はクロスホールへ。
エントリーして真っ直ぐクロスホールに向かうとホールの入口付近にはアカヒメジとノコギリダイの群れ。
頭上にはグルクンの群れがいっぱい!
ホールに入るとスカシテンジクダイがトーチに照らされギラギラと光ってとってもキレイです。
ホールの方を見るとハタンポが群れこちらもトーチの明かりで体が光ってとってもキレイでした。
ホールに入ると太陽光が差し込んでて砂地が真っ白でとっても幻想的な世界が広がっていました。
ゲストも光の下でポーズ!
ホールをゆっくりと浮上してホールを出たら目の前にはノコギリダイの群れとバブルのカーテンがとってもキレイでした。
船下に戻り水路のような地形を楽しんで帰って来ました。

沖縄宮古島でボート体験ダイビング・伊良部島クロスホール
ボート体験ダイビング

体験ダイビングチームのご夫婦。
2本目も地形を楽しむダイビングです。
船下付近の迷路のような水路を通って穴をくぐったり亀裂の間を通ったり光の差し込む地形がとってもキレイ。
お二人とも仲良くとっても楽しそうにダイビングを楽しんでいました。
何度か体験ダイビングを経験しているゲスト、次回はライセンスに挑戦してもっともっとダイビングを楽しんでくださ~い。

【3本目 崖下】

沖縄宮古島でファンダイビング・伊良部島スネークホール
スネークホール

午後からの3本目のファンダイビングは伊良部島の崖下へ行って来ました。
ポイントに着くころ崖下の沖合ではイルカの群れが出ました!
伊良部島方面では久々に見た気がします。
エントリーしてスネークホールに真っ直ぐ向かいホールに浮上。
エアドーム内では今日も水蒸気が発生してドーム内が真っ白な霧に包まれ幻想的な世界が広がり、初めて経験のゲストの方、とっても不思議そうな感じでブルーケーブと霧のコラボに感動です。
ホール内には大きなハリセンボンもいました。
ホールを出てハナダイの根に向かい沢山のキンギョハナダイに囲まれながらダイビングを楽しんできました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る