伊良部島方面へファンダイビングに体験ダイビング

2019年01月05日 天気:曇り&雨 気温:23℃ 水温:24.6℃ 風:南西→西→北北西

本日は伊良部島方面へファンダイビングと体験ダイビング。
オーバーハングではマンタにカジキマグロが出ました!

【1本目 Wアーチ&L字アーチ】
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリ―。
透明度はあまり良くないですがファンダイビングチームはL字アーチへ。
L字アーチに向かう途中には大きなニセゴイシウツボ、グルクンの群れがいっぱい!
L字アーチが見えドロップオフ沿いに潜降してアーチへ。
今日はいつもより魚が少なく感じましたがアーチを抜けてワープホールに入るとたくさんのアカヒメジやアカマツカサ、ハタンポの群れを掻き分けるようにホールを進みカノコイセエビを見ながらホールを出るとバブルがとてっも綺麗!
このままWアーチへ向かい亀裂を通ってケーブへ。
ハートのアーチを見ながらボートに戻って来ました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬で地形やたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 オーバーハング】
うねりが大きくなってきた伊良部周辺の海。
今日は西風に変わり北に風が回る予報。
ポイントに着くと水面マンタが2枚!
み~んな身体を乗り出し水面を見ているゲスト!
水中マンタを期待しつつエントリー。
マンタのいそうな方に向かって行くもオーバーハングからかなり沖へ出て見ましたがマンタには遭遇出来ず残念・・・
アオウミガメを見ながらオーバーハングへ向かうと砂地にはヤマブキハゼ、大きく突き出した根の上にはキンギョハナダイやアカネハナゴイ、カスミチョウチョウウオやたくさんのアカモンガラが群れていました。
ブタサンゴに向かって行く途中ではホワイトチップリーフシャークにも出会いました。ブタサンゴを通りボートに戻って来ると大きなイソマグロがボート下、体験ダイバーの真横を通っていきました。
体験チームではカジキにも出会えたそうです。
大物ずくしのオーバーハングでした。

【3本目 サバ沖】
3本目は崖下へ向かっていましたが北西の風に変わりうねりが大きく断念してサバ沖へ。
うねりの中をエントリー。
根の周りをぐるっと一周するような形で時計回りに。
グルクンの群れやハナゴイの群れ、ノコギリダイの群れとお魚いっぱい!
ロクセンスズメダイがあまり見られず今日はお魚も少なめ。
ハナビラクマノミやクマノミ、ウミガメにも出会いながらゆっくりのんびり楽しんで来ました。

スタッフ募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

体験ダイビングにゲストと一緒に伊良部島方面へ

2018年9月17日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.4℃ 風:東南東

本日は体験ダイビングのゲストを伊良部島方面へご案内。
午前ご参加のゲストと午後のご参加のゲストと一緒に伊良部へ。

【午前 崖下】

宮古島でボート体験ダイビング
体験ダイビング

本日の1本目は崖下へ行って来した。
エントリーしてハナダイの根に向かいました。
ハナダイの根ではキンギョハナダイやアカネハナゴイが乱舞い!
たくさんお魚に囲まれながら楽しそうに潜るゲスト。
紫色のハナゴイもとってもキレイでしたね~
み~んな自力で泳ぎ初めてとは思えないほど上手にダイビングしていました。

【午後 サバ沖】

宮古島ボートで体験ダイビング
ボートで体験ダイビング

午後からは2組のゲストもお迎えして伊良部島方面へ体験ダイビングに行って来ました。
午後はサバ沖で2グループのゲストをお迎えしてグループごとにダイビング。
たくさんのスズメダイやクマノミ、ハマクマノミにも出会い、ノコギリダイの群れにも遭遇いたしました。
お魚がいっぱい、ロクセンスズメダイに囲まれながらたくさんのお魚を見て帰って来ました。
初めてのゲストから経験者のゲストといましたが、とっても楽しく潜る事が出来たそうです。
本当に楽しめて良かったですね!

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

宮古島でファンダイビング・体験ダイビングするならアクアティックアドベンチャーへ
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
LINEからもご予約受付中!
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部島方面へリフレッシュダイビングと体験ダイビング

2018年9月12日 天気:曇り&晴れ 気温:30℃ 水温:29.0℃ 風:南東→東南東

本日は午前中にブランク7年のダイバーさんのリフレッシュダイビングコースと体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】

宮古島でボート体験ダイビング・Wアーチ
体験ダイビング

本日の1本目はリフレッシュダイビングの女子2人組とカップルで体験ダイビングにご参加のゲストと一緒にWアーチでダイビングして来ました。
初めての体験ダイビングのゲスト、緊張しながらもバックロールエントリーの彼、彼女はハシゴからゆっくりとエントリー。
浅瀬の根を移動しながらたくさんのお魚を見て来ました。
ウミガメにも出会う事ができてラッキーでしたね!
リフレッシュダイビングのゲスト、7年ぶりと2年ぶりのお二人、はじめにスキルの練習とおさらいをしました。
しっかりとマスククリアやレギュレータリカバリーも出来ました。
中性浮力が少し苦手な感じで気が付くと下にいたりとなかなか調整がうまく出来ませんでしたが、地形も楽しみながらハートのアーチではアーチの中に入って写真も撮って来ました。
少しづつ慣れて来たゲスト、2本目はしっかりと中性浮力を保ちながらファンダイビングです。

【2本目 サバ沖】

宮古島でリフレッシュダイビング
リフレッシュダイビング

2本目はサバ沖でファンダイビングに体験ダイビング。
リフレッシュしたファンダイバーのゲスト、オーバーウエイトだったお二人のウエイトを減らしてエントリー。
しっかりと潜降も出来ました。
中性浮力もしっかりと取れるようになりバランスも散れて楽しそうにお魚をウオッチング。
1本目では少し緊張気味のゲストでしたが、2本目はリラックスしてとっても楽しくダイビングして来ました。
クマノミやハナビラクマノミ、ロクセンスズメダイ、フエヤッコダイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見て帰って来ました。
体験ダイビングのゲストもたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【3本目 崖下】

宮古島でボート体験ダイビング
ボート体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり体験ダイビングのゲストを2組お迎えして伊良部へ。
たくさんのお魚、キレイなお魚を見たいという事でうねりがあり迷いましたが経験者もいましたので崖下へ行って来ました。
水面はうねりがありましたが水中は多少のうねりはありましたがたくさんのお魚に出会えキンギョハナダイが綺麗に同じ方向に向かって泳ぐ姿はとってもキレイでした。
体験ダイバーのゲストもホンソメワケベラに突かれつつも楽しそうにお魚ウオッチング!
ムラサキ色のハナゴイもとってもきれいでしたね~
クマノミにも出会う事ができてたくさんのお魚に囲まれてダイビングを楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

宮古島でファンダイビング・体験ダイビングするならアクアティックアドベンチャーへ
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
LINEからもご予約受付中!
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部島方面へファンダイビングに体験ダイビング・来間ビーチで体験ダイビング

2018年8月24日 天気:晴れ 気温:32℃ 水温:28.8℃ 風:南

本日はボートダイビングとビーチダイビングに分かれてファンダイビングに体験ダイビング。
遅めの出港で伊良部島方面へ2ボートダイビング、来間島のビーチでは午前中に2ダイブ、午後から1ダイブで体験ダイビングをして来ました。

【1本目 Wアーチ】

沖縄宮古島でファンダイビング・ハートのアーチ
Wアーチ

1本目は様子を見ながらWアーチへ。
うねりにうねっている伊良部島の海。
体験ダイビングとファンダイビングの2チームに分かれてエントリ―。
ファンダイビングチームは船下からワープホール出口付近でノコギリダイやアカヒメジの群れ、カスミチョウチョウウオ、モンガラカワハギを見ながらWアーチの亀裂へ向かい、向かう途中ではハタタテハゼ、クロユリハゼ、オグロクロユリハゼ、アカハチハゼとハゼがいっぱいでした。
亀裂に入りアーチをくぐると洞窟の入口が見えて来ます。
入口には大きなハナミノカサゴ、洞窟に入るとアカマツカサやウコンハネガイがいました。
青の洞窟を抜けると右上にハートのアーチが見えて来ました。
亀裂を進んで行くrと大きな穴の中に大きな大きなタイマイが!
こんなとこにいるとはビックリでしたが、ゲストもカメに会う事ができてラッキーでした。
体験ダイビングチームは初ダイビングのゲストと経験者のメンズ2人組。
とっても上手に泳ぐ事ができていました。

【2本目 サバ沖】

沖縄宮古島でボート体験ダイビング
ボート体験ダイビング

2本目はサバ沖へ移動してファンダイビングと体験ダイビング。
すっかりダイビングにハマってしまった体験ダイバーのメンズ2人組、うねりはありましたが二人とも楽しそうに一生懸命泳いでいました。
写真もいっぱい撮って来ました。
ファンダイビングは砂地まで潜降して真っ白な砂地を移動しながら小物探し、砂地がなくなったところではクマノミやミツボシクロスズメダイがいました。
頭上にはたくさんのグルクン、その先にはノコギリダイの群れがいました。
浅瀬に移動して行くにつれうねりの影響が出てきましたが、紫色のハナゴイの乱舞いとってもキレイでした。
近くにはハナビラクマノミもいましたよ~
たくさんのロクセンスズメダイを見ながら船下に戻って来るとカスミアジが通り過ぎて行きました。

【来間島 ビーチ体験ダイビング】

宮古島・ビーチで親子で体験ダイビング
親子で体験ダイビング

ビーチダイビングチームは午前中に親子で2ダイブ、午後からは9歳の男の子とマンツーマンで体験ダイビングを来間島のビーチで行ってきました。
初ダイビングに挑戦の親子、しっかりとスキルの練習をして耳抜きをチェック!
とっても上手に出来ましたね。
初めて見る水中世界にとっても興味津々の子供たち。
カクレクマノミやミスジリュウキュウスズメダイ、デバスズメダイなどたくさんのお魚を見ながら体験ダイビングを楽しんで来ました。
まだまだ夏休みで親子連れが多い宮古島、夏休み最後の思い出いっぱいできたかなぁ~

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

外国人のゲストと一緒に伊良部島方面へファンダイビングに体験ダイビング

2018年8月16日 天気:雨&曇り 気温:29℃ 水温:29.2℃ 風:南東

本日は午前中に伊良部島方面へボートファンダイビングにボート体験ダイビング、午後からはボートで伊良部島へ体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 ツインホール】

宮古島でファンダイビング・青の洞窟・ツインホール
ツインホール

本日の1本目はツインホールへ。
今日も海況はあまり良くなくうねりがありツインホールに入る事が難しかったです。
青の洞窟を楽しみにしていたゲスト、本当に残念ですがたくさんのお魚に出会いダイビングを楽しんでくる事ができました。
3グループに分かれてエントリ―。
ファンダイビングのゲストはライセンスを取ってから1ダイブのみの外国人。
4年前に取得後2年前に1ダイブのみ、スキルに不安もあり今回は体験ダイバーと一緒にダイビングを楽しんできました。
中性浮力に四苦八苦のファンダイバー、ゆっくりとスキルを思い出しながら体験ダイバーと一緒に楽しんで来ました。
クマノミやノコギリダイの群れ、ヒフキアイゴ、クロハギ、アマミスズメダイ、ハタタテハゼ、クロユリハゼとたくさんのお魚を見て帰って来ました。

【2本目 サバ沖】

宮古島で体験ダイビング
体験ダイビング

2本目は座礁船のあるサバ沖で体験ダイビング。
1本目で船酔いでダウンのゲスト、2本目は復活して体験ダイビングに挑戦です!
今度はバッチリと潜る事ができました。
デジカメ片手にしっかりと写真を撮りながら船酔いに負けず楽しいダイビングができました。
一方で船酔いに負けてしまったゲスト、2本目はあきらめ彼だけがマンツーマンで体験ダイビングへ。
1本目でダイビングにすっかりハマってしまったゲスト、2本目のリクエストで体験ダイビングを楽しんで来ました。
水中ではロクセンスズメダイやオヤビッチャ、クマノミ、ハナビラクマノミ、ノコギリダイの群れ、ハナガササンゴ、フエヤッコダイ、ツノダシ、ハナゴイ、たくさんのスズメダイに囲まれながらグループごとにダイビングを楽しんで来ました。

【3本目 ツインホール】

ボート体験ダイビング

午後からご参加の女子旅のお二人とカップルでご参加の2組のゲスト、体験ダイビング経験者と未経験者のゲスト、しっかりとスキルの練習と復習をしながらエントリー。
呼吸も耳抜きもみ~んなしっかりと出来ていましたので、水中ツアーへレッツゴー!
浅瀬のお魚を見ながら少し遠くへ向かいノコギリダイやグルクンの群れを見て来ました。
ゴロタではイソギンチャクの中にクマノミがいました。
ゲストの方たち、キンギョすくいをするかのように両手でクマノミを捕まえようとしていました~
日中は入る事の出来なかったツインホール(青の洞窟)、まだまだ厳しい状態ではありましたが昼間に比べてダイブ落ち着いてきていましたので入口を入ってみました。
うねりはありましたがしっかりと岩につかまっていれば流される事もなく洞窟内を楽しむ事ができました。
入口付近から水中ライトにあたったハタンポがギラギラと光とても綺麗でした。
奥までは行く事が難しいため、直ぐに引き返してボートの方へ。
クマノミにもいっぱいで会えたっぷりと潜り大満足のゲストでした。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る