ファンダイビング・シュノーケリングで下地へ

2017年4月21日 晴れ 気温:27℃ 水温:24.0℃ 風:東南東

出港前は東北東だった風が下地に着いたら東南東に変わってしまい、多少のうねりがありましたが下地で2ダイブしてきました。

【1本目 中の島チャネル】

中の島チャネル

2年ぶりのダイビングのゲストをお連れして中の島チャネルへ行って来ました。
お友だちはシュノーケリングなので2チームに分かれて!
ここのところ天気予報が全く当たらない宮古島。
今日の太陽が出てくれましたので地形も光が入ってとってもキレイです。
亀裂の中ではミナミハタンポやアカマツカサ、砂地近くの壁際にはアオギハゼやクレナイニセスズメもいました。
光のカーテンを見ながらアーチをくぐりゴロタでツユベラやオジサンを見ながら帰って来ました。
船下にはクマノミもいました。

【2本目 なるほど・ザ・ケーブ】

宮古島ファンダイビング なるほど・ザ・ケーブ
なるほど・ザ・ケーブ

ツインケーブとなるほどどちらに行こうか悩みつつ、久々になるほどザケーブへ。
シュノーケリングチームとファンダイビングチームに分かれてエントリー。
なるほど・ザ・ケーブはケーブの入口から入って出たところが入口と同じ場所に戻って来るポイント。
同じような場所が2カ所あるので2カ所のケーブを周って来ました。
ちょうどいい時間だったのか、ケーブに入りところどころに開いた穴から太陽光が差し込み光のビームがとってもキレイ。
ハナミノカサゴやアカマツカサ、ミナミハタンポ、コイボウミウシやアカテンイロウミウシに出会いました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島のビーチで体験ダイビング

2017年4月20日 曇りのち晴れ 気温:26℃ 水温:25.0℃ 風:南西

今日は朝から曇り空で時たま雨がポチポチと・・・
天気はイマイチでしたが海はベタ凪状態!
晴れていればエメラルドグリーンの透き通った綺麗な海が見れるんですが、北海道からお越しのゲストにとっては十分綺麗に見えているようです。

宮古島 来間島で体験ダイビング
来間島で体験ダイビング

陸上と足のつくところでじっくりとスキルの説明と練習をして水中ツアーへGO!
浅瀬をしばらく進んで行くと砂地にサンゴが見えミスジリュウキュウスズメダイが見えて来ました。
サンゴの近くまで寄っていくとたくさんの魚が集まってきて、直ぐに魚に囲まれてしまいます。
ゲストのお二人共にカメラを持参!
準備万端でしっかりとビデオに収めていました。

宮古島ダイビング 来間ビーチでモンハナシャコ
モンハナシャコ

更に先へ進んで行くと後ろからミスジリュウキュウスズメダイがダイバーの後をついてきて立ち止まるとあっという間に魚に囲まれゲストもビデオ撮影に大忙し! 笑
デバスズメダイにツノダシも近くで泳いでいました。
次はリクエストにもあったニモに会うためにさらに深場の砂地へ。
途中にはモンハナシャコが砂地にいました。
カラフルで綺麗ですがとっても強いパンチ力があります。

宮古島ダイビング 来間ビーチでカクレクマノミ
来間島 カクレクマノミ

そしてお目当てのカクレクマノミ(ニモ)が砂地の根のイソギンチャクにいました。
ちょっと興奮してしまい砂が舞い上がってしまいましたが、バッチリと至近距離で見る事ができてゲストも大満足。
来間にはカクレクマノミがあっちこっちで見る事が出来、今日もダイビング中に5カ所位でカクレクマノミを見ました。
他には同じクマノミで別の種類のハマクマノミやセジロクマノミにも出会いました。
最近クマノミが少なくあまり見かけなくなりましたが、ビーチではたくさんの幼魚が見られ色んな魚に出会う事ができるので楽しいですね。
ダイビングが終わって水面にでると真っ青な空が、太陽が出て晴れていました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

うねりのなか下地で体験ダイビング

2017年4月19日 晴れ 気温:26℃ 水温:24.0℃ 風:東→東南東

今日は遅めのお昼前に出港して下地で体験ダイビング2本潜って来ました。

【1本目 中の島チャネル】

宮古島 体験ダイビング 中の島チャネル
中の島チャネル

到着するとかなりのうねうね・・・
エントリーして呼吸の練習をしてブイロープを使って潜降開始。
うねっているので耳抜きがやりにくくちょっと時間かかりましたが無事潜降が出来ました。
浅瀬はゆらゆら身体が揺れるのでなるべく深場で影響が少ないところを移動。
船下付近にはクロユリハゼやハタタテハゼがいっぱい。
セグロチョウチョウウオを見ながらしばらく進むとハマクマノミに出会いました。
クマノミを見るとテンションがあがるゲスト!
しばらくクマノミと遊びながら地形に向かい、アーチをくぐってゴロタに行くと「オジサン」がいました。
スレートに書いた瞬間、大笑い!
お刺身で食べるとおいしぃ~んですよ~
うねりはあっても海の中は「とってもキレイだった」と感動してました。

【2本目 ミニグロット】

宮古島 体験ダイビング ミニグロット クマノミ
ミニグロット クマノミ

2本目はミニグロットに移動して体験ダイビングをしてきました。
相変わらずのうねり・・・
ゲストも船酔い気味でしたので早目にエントリー。
水中の中では酔いもどこかに吹っ飛びとっても元気な笑顔のゲスト。
ミニグロットまでは行く事が出来ませんが、壁際を途中まで行きたくさんのカスミチョウチョウウオやアカモンガラ、ハマクマノミ、ツノダシ、ハナゴイ、アマミスズメダイ、ウミヘビなど色とりどりのお魚をいっぱい見て来ました。
カメが見たーいと言っていたゲスト、な~んとタイマイに出会う事が出来、お食事中でしたのでしばらくカメの近くでツーショット。
ウミガメシュノーケリングしようかと話していたけどあっさりとタイマイに会えたので大満足の様子。
最後は船下付近でクマノミやハマクマノミに出会い戻って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ファンダイビング・体験ダイビングで伊良部方面へ

2017年4月17日 曇り 気温:26℃ 水温:24.0℃ 風:南南西

今日は昨日からのゲストと体験ダイビングで伊良部島のポイントに行って来ました。
下地に行きたいところでしたが風があるので伊良部へ。

【1本目 L字アーチ&Wアーチ】

L字アーチ

ファンダイビングチームはエントリーしてL字アーチへ。
途中、ニセゴイシウツボが穴の中に大きな体をくねっとしてこっちを見てました。
アーチにを超えて潜降していくとロウニンアジが目の前をあっという間に通り過ぎどこかへ。
アーチを抜けてワープホールへ。
入口付近ではアカヒメジやノコギリダイ、ヨスジフエダイが群れています。
ホールに入るとたくさんのアカマツカサが水中ライトに照らされ光を避けるように一気に散っていき、遠くにはカノコイセエビも外に出てきていました。
ホールを抜けWアーチに向かい1つ目のアーチを抜けてケーブへ。
アカマツカサの中を奥に進んで行くと、壁の穴の中にウコンハネガイガ大きく口を開けて光っています。
ケーブを抜けるとハートのアーチが見えゲストは記念写真を撮っていました。

体験ダイビング Wアーチ

体験ダイビングチームは船下でクマノミを見ながら記念撮影して水中ツアーへ。
根の上ではオヤビッチャやノコギリダイ、フエヤッコダイ、ツノダシを見ました。
1つ目のアーチを見て2つ目のハートのアーチへ。
2人そろって記念撮影しながらアーチに向かって浮上していくとハマクマノミが真っ白なイソギンチャクの中にいました。
そのままアーチを抜けて浅場を進みながら船下に戻って来ました。
ボート下に戻って来ると、目の前をホワイトチップシャークが通り過ぎ船下を通ってどこかに消えていきました。
こんなところでサメに会えるとは体験ダイバーもビックリです!

【2本目 クロスホール】

クロスホール

ファンダイビングチームはエントリーしてクロスホールへ。
クロスホールに向かう途中ではオグロクロユリハゼやメレンゲウミウシ、シライトウミウシ、たくさんのクマザサハナムロの群れに出会いました。
ホール入口付近にはアカヒメジやノコギリダイの群れ、クマザサハナムロも群れていました。
ホールに入ると差し込む光がとってもキレイ、ゲストは光の下でポーズを取りながら記念写真を撮影していました。
ホールを出るノコギリダイの群れがいっぱい。凄かったです。
船に戻りながらプチ地形を楽しんでボートに戻りました。
ウミウシもいっぱい、テンテンウミウシ、メレンゲウミウシ、シライトウミウシを見つけて来ました。

クロスホールで体験ダイビング

体験ダイビングチームはエントリーしてクロスホール周辺の浅瀬で体験ダイビングを楽しんで来ました。
グルクンの群れやたくさんのアカモンガラ、オヤビッチャやスズメダイを見ながら楽しんで来ました。
本日2回目の体験ダイビングでしたので1回目よりは緊張もほぐれリラックスして泳いでいましたよ~
船酔いもどこかに吹っ飛んでしまい水中では元気な顔してダイビングを楽しんで来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部をやめて下地へ直行・魔王の宮殿・アントニオガウディへ

2017年4月16日 曇り 気温:26℃ 水温:24.2℃ 風:南南西

今日は南寄りの風、西風も少し入ってたようでしたが風が2mと弱かったので、出港して他の船が伊良部へ向かう中、地形リクエストのゲストをお連れして下地へファンダイビングに行って来ました。
下地へ着くと他にダイビングボートが1隻しか見当たりませんでした。

【1本目 アントニオガウディ】

沖縄宮古島ダイビング アントニオガウディ
アントニオガウディ

アントニオガウディに到着するとほとんど風の影響がなく快適でしたが、あいにく曇り空…
もともと伊良部に行く予定でいたのでワイドレンズは持ってこなく後悔…
それでもゲストはダイナミックな地形に期待で心はワクワク!
エントリーしてガウディに向かう途中ではアカヒメジやホウセキキントキの群れ、ガウディの入口近くにはクマノミが居ました。

下地島ダイビング アントニオガウディ
アントニオガウディ

ガウディ―に入るといくつものアーチがあり中は迷路のようになっています。
一番下まで降りて見上げると人の顔の形をした穴が見えます。
個人的にはハロウィンのかぼちゃに見えてしまうのですが 笑
いっぱいいっぱい写真を撮ってるゲスト!
迷路のようなアーチや短いトンネルをくぐりハート形に見えるアーチに向かってガウディ―を出ました。

【2本目 魔王の宮殿】

沖縄宮古島ダイビング 魔王の宮殿
魔王の宮殿

風の影響は変わらずほとんど影響がないので2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
あいかわらず曇り空です。太陽が出てくれることを祈ってエントリー。
少し流れが有り前に進むのが大変でしたが、何とか魔王の入口に到着。
入口から中に入ると、やっぱfりちょっと暗い感じ…
宮殿に向かうとたくさんのミナミハタンポが群れて時たま光に反射して光っています。
宮殿にハタンポととってもキレイです。
いっぱいいっぱい写真を撮りながら奥のホールへ。

下地島ダイビング 魔王の宮殿
魔王の宮殿

砂地にはオトヒメエビがいました。ホールにはいる光が少し明るくなった感じが!
Uターンして宮殿に来ると太陽が出たのか明るくなってミナミハタンポが中層で群れをなし時たま光ってて幻想的な世界が広がってました。
光の下で写真を撮るゲスト!
いっぱいいっぱいポーズをとりながら楽しんでました。
魔王のエントランスと明るくなりとってもキレイでした。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る