気温が一気に下がり寒~い中うねりを乗り越え下地へファンダイビング

2017年12月5日 天気:曇り 気温:19℃ 水温:26℃ 風:北北東

本日はカナダに在住の日本人のゲストをお迎えして午前中に2ボートファンダイビングで下地へ行って来ました。
今日は風がつよ~く伊良部大橋を超えるまではかなりのうねり。

【1本目 なるほど・ざ・ケーブ】

沖縄 宮古島 なるほど・ざ・ケーブ ファンダイビング
なるほど・ざ・ケーブ

宮古島での初ダイビング、ブランクが少しありましたので1本目はリフレッシュも兼ねゆっくりと浅瀬の地形ダイビングを楽しんで来ました。
エントリーしてしっかりとBCの吸排気を確認しながら中性浮力をとりながらなるほどの入口へ。
ここのポイントはケーブの入口と出口が同じところにあり、グルっと回って帰って来るポイント。
ケーブ内には亀裂も有り太陽が出ていると差し込む光がとってもキレイですが、今日は少し暗く光のビームまでは行きませんが、ところどころ青白く明るく幻想的な世界が広がっていました。
アカマツカサやハタンポを見ながら初めての地形ダイビングも楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】

沖縄 宮古島 ファンダイビング サンゴホール ホワイトチップシャーク
サンゴホール

1本目でリフレッシュしたゲスト、2本目は深めのポイント、お隣のサンゴホールへ行って来ました。
エントリーしてホールに向かうと今日もたくさんのアカマツカサやホウセキキントキ。
壁際には大きなミズイリショウジョウガイが大きな口を開いていました。
いつも穴の中にいるホワイトチップシャーク、今日は大きい子といつもの小さい子の2匹を見る事が出来ました。
ホールの外ではたくさんのグルクンが群れ、サンゴの隙間のイソギンチャクにはクマノミやハマクマノミもいました。
初めての宮古島ダイビング、明日も地形ダイビングを楽しんで来ます。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

わいわいビーチ・来間でビーチ体験ダイビング

2017年12月3日 天気:曇り&雨 気温:23℃ 水温:25℃ 風:北東

本日は午前中に博愛わいわいビーチと来間島のビーチで体験ダイビングをしてきました。

【1本目 わいわいビーチ】

宮古島 博愛わいわいビーチ ウミガメ 体験ダイビング
体験ダイビング

今日は初ダイビングの方と今回で5回目になる体験ダイビング経験者のゲストをお迎えして1本目はカメがどうしても見たいリクエストで博愛わいわいビーチへ行って来ました。
初めてダイビングに挑戦するゲスト、やや緊張気味でしたが海に入るとアシストしながらもとっても上手にダイビングしていました。
大潮でしたので少し流れがありましたが、念願のカメに会う事が出来ました。
あっという間の出来事で、直ぐに遠くへ消えていってしまいましたが、何度か体験の経験のあるゲスト、初めてウミガメをダイビングで見る事が出来ました。
他にはハナミノカサゴやクマノミ、ミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイとたくさんのお魚を見て来ました。

ダイビング後にもっと間近でゆっくりウミガメを見るためシュノーケリングをしてきました。
お食事中のアオウミガメに出会いゆっくりとウミガメを間近で見ながらたくさん写真を撮って楽しんで来ました。

【2本目 来間ビーチ】

宮古島 来間島 体験ダイビング
体験ダイビング

すっかりダイビングにハマってしまった初ダイビングのゲスト、2本目も潜りたいとリクエストがありましたので、来間島のビーチへ場所を移動して2本目のダイビングを楽しんで来ました。
北東の風がやや強かったので水面にうねりが少しありましたが、水中の中では全く影響もなくじっくりとお魚ウオッチング。
目の前に広がるサンゴ、サンゴの周りにはたくさんのデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイもダイバーが近づくと、あっという間にお魚まみれに!
近くのイソギンチャクにはカクレクマノミ、ハマクマノミにも出会いました。
今日はアオリイカもいっぱい群れていました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島のビーチでナイトダイビング(11/26)

2017年11月26日 天気:曇り 気温:23℃ 水温:25.2℃ 風:北東

日中のダイビングを終えてナイトダイビングのリクエストがありましたので来間島のビーチへナイトダイビングに行って来ました。
久々に来た来間島のビーチ。
暗くなるのがだいぶ早くなって来ました。天気も曇っていた事も有り18時半にはエントリー。
どんな出会いが待っているか楽しみにしながら岸壁からジャイアントエントリー。
サンゴの中には水中ライトに照らされたくさんのエビやカニの目があか~く光っています。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 モクズショイ
モクズショイ

イソギンチャクの中ではハマクマノミがお休み中です。
魚には人間のように瞼がありませんので、夜でも目がぱっちり開いています。
たくさんのお魚が背びれを立ててお休み中。
砂地のサンゴの中にはミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイがいっぱい。
その近くに大きな動く物体が!
モクズショイがゆっくりと砂地を移動していました。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 ヘコアユ
ヘコアユ

砂地から岸壁沿いに移動するとツバメウオが背びれをなが~く伸ばしてゆらゆらと、小物探しもしながら行くとサンゴの中にはたくさんのヘコアユがゆらゆら揺られながらお休み中。
壁にはモクズショイがピタッと動かず張り付いていました。
ビックリしたのはたくさんのヒラムシ!
次から次へと現れ4種類10個体以上が壁にくっついていたりヒラヒラと暗闇の中を泳いでいました。
とっても楽しく時間を忘れるナイトダイビングでした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

下地へ3ボートファンダイビング

2017年11月26日 天気:曇り 気温:24℃ 水温:25.6℃ 風:北東→東北東→北北西

本日は昨日ご参加のファンダイビングのゲストをお連れして下地へ3ボートファンダイビング。

【1本目 サンゴホール】

宮古島 ファンダイビング 下地 サンゴホール
キイロウミウシ

1本目は下地島のポイント・サンゴホールへ。
昨日からご参加のゲスト、ウミウシが大好きで本日もウミウシ探しからはじまりました。
エントリーしてドロップオフを潜降していくとサンゴホールの入口が見えてきました。
サンゴホールに入るとアカマツカサやホウセキキントキの群れがいる中、ホワイトチップシャークを発見!
小さい子7ですがダイバーには人気者です。
ホール内のハタンポは水中ライトに反射して銀色に光っています。
ホールを抜けてからは小物探しに向かい、キイロウミウシを見つけました。
個体は他にもいましたので、ここはゆっくりと潜ってウミウシ探し!
たくさんのウミウシに出会いました。

【2本目 ミニグロット】

宮古島 ファンダイビング 下地 ミニグロット
ミニグロット

2本目はミニグロットへ。
ウミウシ大好きなゲスト、地形も楽しみつつウミウシ探し。
ミニグロットへ向かいケーブに入ると曇り空でしたが池に差し込む光がとってもキレイ。
池に浮上してまったり。
再潜降して戻る途中ではメルセデスベンツマークの形したアーチがくっきりと見え、アーチを通り過ぎて外に出ました。
帰りはホワイトロードを通ってボートに戻って来ました。
船下付近ではウミウシ探しに夢中のゲスト、とってもたくさんのウミウシに出会いました。

【3本目 一の瀬ドロップ】

宮古島 ファンダイビング 下地 一の瀬ドロップ
イソマグロ

本日のラストは一の瀬ドロップへ。
水深40mほどの海底を眺めながら体験ダイビング。
流れもなく大物にも出会う事はありませんでしたが、最後の最後にイソマグロ×4.
カスミチョウチョウウオに混じってイソマグロの群れが現れました。
ゲストも興奮するも深場で回遊しているため写真が撮れず・・・
ゲストに変わって深場で写真を撮って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ファンダイビングと体験ダイビングで午後から下地へ2ダイブ

2017年11月25日 天気:曇り 気温:24℃ 水温:25.6℃ 風:東南東

本日は昨日ご参加の体験ダイバーのゲストと到着後のゲストをお迎えして下地で2ダイブしてきました。

【1本目 アントニオガウディ】

宮古島 ファンダイビング 下地島 アントニオガウディ
アントニオガウディ

1本目は宮古島を代表する三大ポイントの一つ、アントニオガウディへ行って来ました。
体験チームとファンダイブチームに分かれてエントリー。
船下にはもの凄い数のアカモンガラが群れていました。
深場に向かって行くとアカヒメジの群れや大きな目をしたホウセキキントキが今日もいました。
アントニオガウディが見えてくるとゲストも水中の中で叫んでシャッターを1枚2枚と!
大きな穴から短いトンネルをくぐってガウディの下へ。
上を見上げるとダイバーのシルエットがとっても絵になっていました。
人の顔の形した自然が作り出した造形美はとってもダイナミックで美しい!
ハート形のアーチを見ながらガウディを出てボートに戻って来ました。

宮古島 体験ダイビング 下地島 アントニオガウディ
体験ダイビング

すっかりダイビングにハマってしまったゲストのお二人。
今日も昨日に続き2ダイブしてきました。
徐々にフィンキックにも慣れて来て中性浮力もバッチリ。
船下の根ではたくさんのグルクンの群れやクマノミ、ヒラムシなどどんなお魚にも興味津々。
ダイビングはじめた頃の自分を見ているような気分でたっぷりりと楽しんで来ました。

【2本目 中の島ホール】

宮古島 ファンダイビング 下地島 中の島ホール
中の島ホール

2本目はウミウシ探しも兼ね中の島ホールへ。
ここもまた宮古らしいダイナミックな地形です。
エントリーすると直ぐにオトヒメウミウシがいました。
ウミウシ好きのゲストは写真撮影に夢中!
水深5mほどのホールの入口に入ると直ぐにウミウシ探し。
ムカデミノウミウシやミドリリュウグウウミウシやコールマンウミウシ、ミゾレウミウシがいました。
ムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形を見ながらホールを抜けるとカクレクマノミ、ハナビラウツボを見ながらボートに戻って来ました。

宮古島 体験ダイビング 下地島 中の島
体験ダイビング

2本目は中の島ホール側の大きな根の周りで体験ダイビングを楽しんで来ました。
グルクンの群れやクマノミ、ハマクマノミ、チョウチョウウオ、ハナゴイ、ハギ、たくさんのスズメダイを見ながらたっぷりと楽しんで来ました。
ちょっと体力的に疲労感はあった感じでしたが、水中では何にでも興味を持ちお二人仲良くダイビングを楽しんで来ました。

次回は、是非ライセンスに挑戦してみては!
2日間有難うございました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る