今日から2日間スクーバダイバーコース

2017年5月16日 曇り&雨 気温:26℃ 水温:25.8℃ 風:北北東→北東

今日から2日間のNAUIスクーバダイバーコース。
体験ダイビングを10本以上の経験のゲスト、今年1月には体験ダイビングで遊びに来ていただきましたゲストがライセンス講習に挑戦です!
テキストを事前にお送りしていたので、学科講習を時間短縮して実技中心に今日は博愛わいわいビーチで講習してきました。

スクーバダイバーコース

何度も何度も体験ダイビングに経験のあるゲスト、レギュレータクリア・リカバリ、マスククリア・脱着のスキルは直ぐに覚えてとっても上手でした。
BCの操作は初めてなので中性浮力が少し難しい感じはしましたが、それでも慣れてきて少しづつ感覚をつかんでました。
潜降と浮上のスキルとオクトパスブリージングアセントなどスキルの練習をじっくりとビーチで行ってきました。

明日はボートで海洋実習です。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中はビーチで体験ダイビング・午後からはボートで下地へファンダイビング

2017年5月15日 晴れ 気温:29℃ 水温:25.0℃ 風:東南東

今日は午前中に来間で体験ダイビング、お昼前に出港して下地で2ボートファンダイビングをして来ました。

【ビーチ体験ダイビング 来間島】

宮古島 体験ダイビング 来間島
体験ダイビング

今日のゲストは以前に体験ダイビングの経験がある女子2人組。
一人の方は飛行機の中でも耳が痛くて我慢していると!
以前の体験ダイビングでは痛いのを我慢していたという事でしたので耳抜きのやり方をしっかりと陸上で練習。
足のつくところでもしっかり呼吸の練習と耳抜きのチェックを行い、無事に耳も抜けていましたのでゆっくりと水中ツアーへ。
砂地に点在するサンゴの上には沢山のスズメダイがダイバーを歓迎するかのようにダイバーに近づいてきます。
サンゴに中のイソギンチャクからはハマクマノミが顔を出していました。
お目当てのカクレクマノミにもたくさん出会いながら帰って来ました。

【ボートダイブ1本目 蜂の巣ホール】

宮古島 ファンダイビング 蜂の巣ホール
蜂の巣ホール

午後からは2ボートファンダイビングで下地へ。
何度か宮古でダイビングの経験のあるゲスト、地形ダイビングのリクエストでしたがブランクもあったので最初は浅目の地形ポイントへ。
1本目は蜂の巣ホールへ。
今日もホールに入るとレーザービームが2本!
池にも光のビームが入りとってもキレイでした。
池に浮上して船に戻って来るとグルクンの群れが船下を通っていきました。

【ボートダイブ2本目 中の島ホール】

宮古島 ファンダイビング 中の島ホール
中の島ホール

2本目はお隣の中の島ホールへ。
ゲストからもリクエストがあったポイント。
エントリーして直ぐにイソマグロ×2、グルクンやウメイロモドキが群れていました。
カクレクマノミやハマクマノミ、ハナビラクマノミも出会いながらホールへ。
ホール内にはウコンハネガイや大きなミズイリショウジョウガイが。
縦穴を25mまで潜降していき上を見上げるとブルーがとてもキレイです。
海に向かって行くとムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形が現れてきます。
砂地にヤマブキハゼ、ホールを出るとアカククリが群れていました。
船下に戻るとオランウータンクラブがミズタマサンゴの上にいました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

荷川取の清掃で2時間遅れで下地へ向け出港!

2017年5月14日 曇り&晴れ 気温:29℃ 水温:25.0℃ 風:???

今日は毎年恒例の荷川取港の清掃が午前中有りました。
出港時間を2時間遅らせて下地へファンダイビング2本、体験ダイビング2本して一旦港に戻り3本目は伊良部へ行って来ました。

【1本目 アントニオガウディ】

宮古島 ダイビング アントニオガウディ
アントニオガウディ

ミニグロットに行く予定でブイを取っけど急きょガウディ―に行こうとゲストの一言でミニグロをやめて1本目はアントニオガウディへ行って来ました。
いつもよりちょっと遠くなってしまったが、アカモンガラやクマノミを見ながらガウディ―へ。
途中の根にはホウセキキントキやアカヒメジの群れがいました。
アントニオガウディに入るとちょっとお天気が良くないので暗く感じましたがブルーがとってもキレイでした。

宮古島 体験ダイビング
体験ダイビング

今年の3月に来ていただいた体験ダイバーのリピーターさん。
前回は中の島で体験ダイビングでしたので今日は別の場所へ。
何度か体験ダイビングをしているので泳ぎもとっても上手ですね~
今日はうねうねでしたのでちょっと泳ぐのも大変でしたが、ハマクマノミやクマノミ、地形も楽しみながらしっかり自分で泳いでいました。
海がきれいと満足気な様子でした。

【2本目 サンゴホール】

宮古島 ダイビング サンゴホール
サンゴホール

体験チームとファンダイビングチームに分かれてダイビングしてきました。
エントリーした直後、アオウミガメがはるか彼方に消えていきました~
サンゴホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキ、ミナミハタンポが群れをなしています。
いつもの穴を覗いてみると・・・
いな~い!
ホワイトチップシャークが見当たりません。
たま~に他の穴の中にいる事があるので探すもホワイトチップシャークは不在の模様。
ホールを抜けると大きな大きなドクウツボが半身出た状態で穴から顔を出していました。
船下のもどると体験ダイバーと合流!
一緒にクマノミやハマクマノミを見ながら帰って来ました。

【3本目 崖下】

宮古島 ダイビング 崖下
ハナダイの根

一旦港に戻り、遅めの昼食をとって再出港です。
3本目は伊良部島の崖下へ行って来ました。
スネークホールに入ると波があまりなかったので霧が少ししか発生しませんでしたが、うっすらした霧でもブールとコラボでとっても幻想的な世界が広がります。
ホールを出てハナダイの根に向かうといつもと違った光景が!
カスミアジのハンティングが何度も何度も繰り返されていて追いかけるカスミアジ、逃げまくる魚と永延に繰り返されていました。
見ているだけでも迫力があり、魚もいつもより多く感じました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ファンダイビング・体験ダイビングで伊良部方面へ

2017年5月13日 曇り&雨 気温:29℃ 水温:25.0℃ 風:南西

今日から梅雨入りの宮古島!
午前中1ダイブして戻って来て再出港時には豪雨!

【1本目 白鳥崎】

ホワイトチップシャーク

本日はお昼から2ボートファンのゲストをお迎えするため、午前中のファンダイビングは出港を少し遅らせ1本目は伊良部島の白鳥崎&白鳥ホールへ。
エントリーしてデンターロックに向かいました。
歯槽膿漏の歯の形をした大きな岩。
穴の中にはハナミノカサゴがいました。
穴を通り抜け白鳥ホールへ。
曇り空でしたがホールに入ると明るくなり太陽光が差し込んでいました。
ホールを通り抜けボートに戻って来ると、船下の大きな岩の中にはホワイトチップシャーク×2。
折り重なるようにコバンザメをつけながらいました。
普段、サンゴホールの小さなホワイトチップを見ているのでかなり大きく見えましたよ~

【2本目 クロスホール】

宮古島 ダイビング クロスホール
ホソカマス

お昼から2ボートファンのゲストと体験ダイバーが合流。
再出港して豪雨の中を伊良部へ。
到着すると午前中とは全く海況が異なっててうねりが出てました。
体験ダイバーチームとファンダイバーチームに分かれてダイビング。
初めて宮古島でファンダイビングするゲスト、天気は良くなかったですがホールは綺麗だったと大感動。
体験チームはクロスホールの泡ブクブクの中、ファンチームが穴から出てくるのを見ながらノコギリダイの群れやオヤビッチャ、クマノミなどに出会い楽しんで来ました。

【3本目 サバ沖】

宮古島 ダイビング サバ沖 イソマグロ
イソマグロ

うねりがあまりに大きいので3本目はサバ沖で潜って来ました。
エントリーしてしばらくするとイソマグロ×4が目の前に!
しばらく目の前を泳いでくれてました。
なぜかコクテンフグが目立つ今日のサバ沖!
どこに行ってもコクテンフグばっかりでした。
船下付近でハナビラクマノミやハマクマノミ、ハナゴイを見ながら帰って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

到着後のリピーターの方と一緒に伊良部へ3ボートファンダイビング

2017年5月12日 晴れ 気温:30℃ 水温:24.0℃ 風:南南西

ここのところ外国人のゲストが多かったので久々の日本語ブログ。
昨日は日本人の体験ダイビングもありましたが、睡魔が襲い・・・

【1本目 Zアーチ】

Zアーチ

本日は少し遅めの出港で伊良部島へ3ボートファンダイビングに行って来ました。
1本目は久々にZアーチへ行って来ました。
エントリーするとアカモンガラがいっぱい。
サンゴの横に横たわって全く動かない子もいました。
昨日の下地に比べると透明度がイマイチ。浅いところは暖かく感じますが、深場に行くとまだまだ寒い。
Zアーチを抜けてウミウシを探しながら帰って来ました。

【2本目 オーバーハング】

ムラサキウミコチヨウ

2本目はオーバーハングに行って来ました。
今日もオーバーハングにはたくさんのアカネハナゴイやキンギョハナダイ、カシワハナダイ、カスミチョウチョウウオ、あたりを見渡すとアカモンガラがいっぱいです。
オーバーハングの下に降りていくと砂地にはハナミノカサゴがゆらゆらと、近くにはユキヤマウミウシも。
帰りはブタサンゴを見ながら戻ってきて船下付近で小物探しをしていると「ムラサキウミコチヨウ」に出会いました。
水中ではとっても目立ちますね。

【3本目 Wアーチ】

テンテンウミウシ

ラストはWアーチへ。
やっぱり今日は地形よりもウミウシ探しが中心のダイビングに!
ケーブの入口付近にはモザイクウミウシがいました。
ケーブの中のウコンハネガイは今日もぴっかぴっかに光ってました。
奥の方にはカノコイセエビも見えましたよ~
ケーブを出るとハートのアーチ。
何度も何度も宮古でダイビングされているリピーターの方でもここでは毎回記念撮影。
船下付近にはオイランヨウジ×2もいました。
ウミウシもいっぱい探していっぱい見つけて帰って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る