ファンダイビングと体験ダイビングで伊良部島へ

2019年09月10日 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:28.0℃ 風:東南東

本日はファンダイビングと体験ダイビングで伊良部島方面で3ダイブしてきまhした。

【1本目 L字アーチ・Wアーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチ&ワープホールへ行って来ました。
流れもなくゆっくりと中層をL字アーチへ向かい大きなL字アーチの穴が見え、L字アーチをの上を通り過ぎていくとクマノミのいる近くにアオウミガメがお休みしていました。
ドロップ沿いにはスミレナガハナダイやカスミチョウチョウウオがいました。
アーチの下ではロウニンアジが回遊。
ワープホールではショウグンエビやカノコイセエビを見ながらたくさんのアカマツカサやホウセキキントキ、ミナミハタンポの群れを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬でダイビング。
3チームに分かれてノコギリダイやアオウミガメ、アカモンガラの群れ、クマノミなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【2本目 崖下】
2本目はゆっくりのんびりのお魚ウオッチングのダイビングで崖下へ。
ファンダイビングチームはハナダイの根に向かいキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見ながらスネークホールへ。
今日のスネークホールはバシャバシャしてましたが、気圧ん変化で発生する霧も物凄くゲストの方たちも不思議そうに見ながらも不思議な現象をカメラに収めて今しあt。
外からのブルーもとってもキレイですね。
ミナミハタンポのギラギラを見ながらホールの外へ。
とっても楽しくダイビングして来ました。
体験ダイビングチームは3チームに分かれてハナダイの根やその周辺でダイビングを楽しんで来ました。
ホンソメワケベラに突かれながらもお魚ウオッチングに夢中のゲスト。
ゆっくり楽しんで帰って来ました。

【3本目 クロスホール】
午後からは再出港してファンダイビングと体験ダイビングで伊良部島のクロスホールへ。
ファンダイビングチームはクロスホールへ。
クロスホールに行く途中ではキンメモドキやニセアカホシカクレエビを観察しながらホールの入口へ。
たくさんのアカヒメジやノコギリダイの群れを見ながらほーうへ入るとミナミハタンポの群れがいっぱ~い!
太陽が厚い雲に遮られホール内も少し薄暗かったですが、初めて潜る地形ダイビングにずっぽりとはまってしったようです。
頭上を見上げると北海道に見える地形。北海道を見上げながらホールを抜けて浅瀬のリーフ上wボートに戻ってきました。
体験ダイビングチームは3チームに分かれてクロスホールの浅瀬のリーフ上で楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中に伊良部島・牧山下で体験ダイビング

2019年09月07日 天気:晴れ&曇り 気温:29℃ 水温:28.2℃ 風:南

本日は午前中に体験ダイビングとライセンスをお持ちの1年ぶりのダイバーさんが体験ダイビングでご参加です。

【1本目・2本目 牧山下】
台風後のボートダイビング。
まだまだ白波が立ってる伊良部島ですが、比較的静かな牧山下へ向かい、2ボート体験ダイビングをしてきました。
雨予報でしたが朝から晴れ気分は上場でも海はまだまだ台風の影響が残っています。
ライセンスをお持ちのカップルのお二人はブランクがあるため体験ダイビングでのご参加。
グループでご参加のゲストは昨年ご来店いただいたゲストの皆さんでした。
初めてダイビングに挑戦のカップルのゲストと3チームに分かれてエントリー。
浅瀬でじっくりとお魚を観察しながらそれぞれのチームでダイビング。
アオウミガメやカクレクマノミ、クマノミやミスジリュウキュウスズメダイなどたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。
あまり透明度は良くなかったですが、ダイビングが出来ただけでも大満足のゲストでした。

2本目も牧山下で場所を変えてのダイビング。
初ダイビングのゲストは追加ダイブでもう一本、グループでご参加のゲストも2ダイブ目は1本目と逆方向へ向かいました。
しばらく行くとセジロクマノミがミツボシクロスズメダイやクマノミと一緒にいました。
ユビエダハマサンゴがきれいな場所に向かうと・・・
台風の影響でサンゴが大きく倒れたり折れたりとがれきになっている部分があっちこっちに・・・
依然と地形が少し変わってしまいハマクマノミのいた場所が分からなくなってしまいましたが、サンゴの上を泳ぐアオウミガメにまたまた出会いました!
今日はカメ運がいいですね~
ツノダシやロクセンスズメダイ、ヘラヤガラなどたくさんのお魚を見て2ダイブ目も楽しんで来ました。

台風前の伊良部島でボートダイビング

2019年09月03日 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:28.8℃ 風:東南東


【1本目 崖下】
1本目は崖下へ。
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
今日のゲストは女子率の高ーい!
元気な女子旅の4人組と女子旅お二人のゲストの1本目の体験ダイビング。
しっかりと呼吸の練習をしてゆっくりと耳抜きしながら潜降開始。
ファンダイビングチームはスネークホールに向かいエアドームに浮上。
淡いブルーの水面には気圧の変化で霧が発生!
淡いブルーとのコラボでとっても幻想的です。
ハナダイに根ではキンギョハナダイやアカネハナゴイの乱舞を見ながら楽しんで来ました。
体験チームは2グループに分かれてハナダイに根の周辺でダイビングを楽しんで来ました。
オレンジ色のキンギョハナダイやアカネハナゴイがとってもキレイでしたね。

【2本目 Zアーチ】
2本円はZアーチで体験ダイビングにファンダイビング。
ファンダイビングチームはZアーチへ向かい地形を楽しみながらお魚ウオッチング。ベンテンコモンエビやハナミノカサゴを見ながらダイビング。
今日はホソカマスの群れにも出会う事ができました~
体験ダイビングチームは2チームに分かれてZアーチの浅瀬のリーフ上やWアーチ周辺でダイビングして来ました。
アカモンガラ、クマノミ、ロクセンスズメダイ、オヤビッチャ、たくさんのチョウチョウウオなどを見ながらボートに戻ってきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

ファンダイビングに体験ダイビングで伊良部へ

2019年09月02日 天気:晴れ 気温:32℃ 水温:29.4℃ 風:南東

本日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、午後からは体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 オーバーハング】
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームは昨日からご参加のリピーターさんです。
オーバーハングに向かうとたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイやクマノミなどがいっぱい。
大きく突き出した根の下から上を見上げるとリーゼントのような突き出した根がとってもダイナミックです。
たくさんのお魚を見て楽しんで来ました。
体験ダイビングは2チームに分かれてエントリー。
1組は経験者のカップル、とってもスムーズに潜降ができました~
もう一組は初めて手体験ダイビングに挑戦のゲスト、水中に顔を浸けたらちょっと怖くなってしまい呼吸が乱れてしまいました。
じっくりと時間をかけて呼吸の練習をしてようやく呼吸にも慣れて彼と一緒に潜降開始です。
船下に着くと彼女もにっこり顔でお二人仲良くツーショット。
オーバーハングの根に向かうとクマノミやアカモンガラの群れ、キンギョハナダイやアカネハナゴイ、ウメイロモドキの群れにも出会いました。
カラフルなお魚がいっぱいでとっても楽しかったですね。
ダイビングにも慣れてとっても楽しそうに水中世界を見てきました。

【2本目 L字アーチ&Wアーチ】
2本目はファンダイビングチームはL字アーチとWアーチへ、体験ダイビングチームはWアーチの周辺で体験ダイビングを楽しんで来ました。
ファンダイビングチームはL字アーチへ向かい、一瞬でしたがロウニンアジを見ながらダイナミックなアーチを見上げながらアーチを通りWアーチへ向かい地形を楽しみながらお魚ウオッチング。
最近ウミガメをよく見るWアーチ周辺、体験チームは「ウミガメ見た~い」とリクエストがありましたのでウミガメがいつもいる場所へ行くと今日はいませんでしたがもう一か所いるところがありますので移動してみると、小さい個体ですがアオウミガメが岩の間にスッポリとハマりお休みしていました。
体験チーム2組とも同時に見ることが出来て本当に良かったですね。
ハートのアーチなど地形も楽しみながらクマノミやハマクマノミを見ながらたっぷりと楽しんで来ました。

【3本目 ツインホール】
午後からは体験ダイビングにご参加のゲストをお迎えして伊良部島のツインホールへ。
メンズチームとカップルのチームに分かれて体験ダイビング。
午後からご参加のゲストは全員初めての体験ダイビング。
しっかりと呼吸の練習をしてカップルチームはツインホールへ。
たくさんのアマミスズメダイやヒフキアイゴ、ヒレナガハギ、ノコギリダイの群などを見ながらツインホールへ。
通称「青の洞窟」と呼ばれている伊良部では有名なポイント。
ホールに入ると今日もミナミハタンポの群れがとってもキレイ。
淡いブルーの洞窟を見ながら楽しんで来ました。
メンズチームは呼吸がうまくできずに四苦八苦!
お一人は直ぐに慣れましたがなかなか呼吸に慣れないゲスト、しばらく水面で練習を続けて少しづつ要領を掴んで来て息苦しさもなくなりましたので、ゆっくりと潜降。
耳抜きはバッチリでhした。
少しストレスがありましたので、ツインホールには行かず船下周辺の浅場でダイビングを楽しんで来ました。
クマノミやハマクマノミ、ノコギリダイ、フエヤッコダイ、スズメダイやチョウチョウウオなどたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

ファンダイブと体験ダイブのリピーターさんと一緒に伊良部へ

2019年09月01日 天気:晴れ&曇り 気温:31℃ 水温:29.2℃ 風:南東

本日は午前中にリピーターのファンダイバーさんと体験ダイビングのゲストと一緒に伊良部で2ダイブ、午後からは体験ダイビングのリピーターさんも含めて伊良部島へボートで体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 Wアーチ】
ファンダイバーのリピーターさん、2年のブランクダイバーさんも2人いましたので、1本目はゆっくりとスキルを思い出しながらWアーチでファンダイビング。
しっかりと中性浮力を取りながらダイビング。
ゴロタにはツユベラの幼魚やハタタテハゼ、クロユリハゼ、オグロクロユリハゼ、アカハチハゼとハゼ系がいっぱい。
ワープホールの出口付近にはアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
亀裂に入ると壁にはコイボウミウシがあっちこっちに。
1つ目のアーチを通って洞窟に入るとサザナミヤッコがとってもキレイな紫色の縁、ソリハシコモンエビやウコンはハネガイ、アカマツカサ、ミナミハタンポの群れもいっぱい見ました。
洞窟をでると右上にはハートのアーチが見えてきました。
体験ダイバーチームもハートのアーチを見上げながら楽しそうにダイビングしていました。
アオウミガメにも出会いましたよ~

【2本目 クロスホール】
リフレッシュしたファンダイバーのゲストと一緒にクロスホールへ。
すこーし流れがありましたが、ゆっくりとホールの入口に向かって潜降。
たくさんのノコギリダイやアカヒメジの群れを見ながらホールに入るとミナミハタンポの群れがいっぱ~い。
ホールには光が入り砂地が真っ白に!
今日も淡いブルーの光がとってもキレイでした。
アカマツカサの群れを見ながらホールを見上げると北海道が見えました(笑)
北海道に向かってゆっくりと浮上しながらホールから出るとバブルのカーテンがとってもキレイでした。
ノコギリダイの群れを見ながらナガレハナサンゴに向かいニセアカホシカクレエビを見ながらキンメモドキの群れを見て楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは迷路のような水路に向かい地形を楽しみながらお魚ウオッチング。たくさんのオヤビッチャやアカモンガラを見ながら浅瀬で楽しんで来ました。

【3本目 オーバーハング】
午後からは体験ダイビングのゲストをお迎えして伊良部島のオーバーハングへ。
「ウミガメが見た~い」とリクエストがあり、ここのところ不発のオーバーハングへ行ってみました。
エントリーすると流れもほとんどありませんでしたので、浅瀬のリーフ上で少し遊びながらオーバーハングへ向かいました。
根の上ではアカネハナゴイやキンギョハナダイ、たくさんのアカモンガラを見ているだけでゲストは大喜び。
クマノミを見ながらウミガメ探ししましたが・・・
いませんでしたので、少しハナダイを見ながらお魚ウオッチングしていると、ゲストの真後ろにアオウミガメが登場です!
すぐにウミガメとのショットを撮りながらもムービー撮影。
あきらめかけてたウミガメの登場にゲストも大興奮!
大喜びしながらしばらく楽しんできました。
ブタサンゴを見ながらボート下に戻りクマノミやスズメダイ、チョウチョウウオなどを見ながら楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html