伊良部でファンダイビングにシュノーケリング・親子で体験ダイビング

2017年8月3日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:北北西

本日はファンダイビングと体験ダイビング、シュノーケリングで伊良部へ午前中に行って来ました。

【1本目 Wアーチ】

Wアーチ

1年ぶりにダイビングのご夫婦、地形リクエストでしたのでゆっくりと浅場のポイント「Wアーチ」で楽しんで来ました。
船下の浅場ではややうねりがありましたが、深場では全く影響なくゲストも中性浮力をしっかりと取りながら写真撮影に夢中です。
ゴロタにはツユベラの幼魚やオジサンがいました。
真っ白なイソギンチャクにはクマノミがイソギンチャクの中からダイバーをじっと見ていました。
クレパスに入り一つ目のアーチを抜けてケーブへ。
ケーブ内にはアカマツカサやウコンハネガイが壁の穴の中で光っていました。
ケーブを抜けるとハートのアーチが右手に!
ゲストもハートに見えるとうなずきながら写真を撮っていました。
亀裂の間を通ってしばらく行くと穴の中にオイランヨウジがいました。
久々のダイビングでしたがとっても楽しく潜って来ました。

親子で体験ダイビング

親子でご参加の体験ダイビング。
娘さんは体験ダイビングの経験があり、今回お父さんと13歳の息子さん初ダイビングに挑戦です。
潜降もスムーズに耳抜きもバッチリ、なかなか上手に泳いでる13歳の男の子、ビックリするくらい上手でした。
深場には行く事が出来ないので浅瀬の根の上で遊び、たくさんのお魚を間近で見ながら、ハートのアーチまでは見ませんでしたが、上からアーチを見る事は出来ました。
親子揃って楽しく潜って来ました。

【2本目 クロスホール】

クロスホール

2本目も地形ポイントのクロスホールへ。
エントリーして浅瀬のサンゴを見ながらクロスホールへ。
やや流れに向かっていく感じでクロスホールへ向かう途中ではハタタテハゼやオヤビッチャ、アカモンガラ、たくさんのスズメダイやチョウチョウウオを見ながらクロスホールの穴に近づくとバブルのカーテンが凄かった。
とってみ綺麗ですね~
クロスホールの入口に向かうとアカヒメジやノコギリダイの群れ、ホールに入るとハタンポやアカマツカサがいっぱいです。
ホールに差し込む太陽光がとってもキレイでした。
ゲストもあっちこっちから写真をいっぱい撮ってました。
ホールの真下から上を見ると北海道に見えます。
北海道に向かって浮上するとオヤビッチャがいっぱい。
帰りは流れにのってゆっくりと小物探ししながら帰って来ました。

親子で体験ダイビング

2本目の体験ダイビング、すっかりダイビングにハマってしまい慣れてきた親子。
浅瀬を移動しながらクマノミをじっくりと間近でみながらたくさんのお魚をウオッチング。
クロスホールの穴の出口から下を覗いたりたくさんのバブルを浴びながらダイビング。
とっても楽しそうです。
船に戻る途中ではタイマイにも出会いました。
手が届くほどの間近でじっくりとカメを見る事が出来て本当に良い夏休みの思い出になりましたね。
是非、次回はライセンスに挑戦してみては。

シュノーケリングでご参加のゲスト、Wアーチの浅瀬でシュノーケリングしてからクロスホールでもシュノーケリング。
浅瀬のサンゴやお魚をいっぱい見ながらクロスホールの穴の上まで行きバブルを浴びながらシュノーケリングを楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部へファンダイビングと体験ダイビング

2017年8月1日 晴れ 気温:31℃ 水温:30℃ 風:南南西

本日は午前中にファンダイビングにリフレッシュダイビング、体験ダイビング、午後から体験ダイビングで2ダイブしてきました。

【1本目 ツインホール】

ツインホール

昨日ビーチファンダイビングにご参加のゲスト、リフレッシュダイビングでご参加のゲストと一緒にスキルの復習をしながらダイビングを楽しんで来ました。
昨日ビーチでじっくりと練習して覚えたカメラの撮影、すっかりカメラ撮りにもハマってしまい一生懸命撮影していました。
リフレッシュダイバーさんは苦手な中性浮力の練習をしながら移動しました。
ハタタテハゼやクロユリハゼ、ツノダシ、クマノミ、スズメダイとたくさんのお魚を見ながら青の洞窟へ。
ハタンポの数が毎回増えている気がします。水中ライトに当たりギラギラと光ってとってもキレイです。

体験ダイビングチームは青の洞窟には行かず船下付近でダイビングを楽しんで来ました。
親子揃っての体験ダイビング、16歳の娘さんは最初は呼吸が出来ず断念しましたが再チャレンジでしっかりと呼吸法を覚え母親の待つ水中へ向かい親子揃って記念写真。
一緒に潜れて本当に良かったですね。

【2本目 崖下】

スネークホール

2本目は崖下へ。
ファンダイビングチームはスネークホールへ向かい体験ダイビングチームはハナダイの根に向かい楽しんで来ました。
スネークホールに入ると大きなヒトヅラハリセンボンがいました。
大きな大きなハタンポを見ながらエアドームに浮上!
今日は外からのうねりが大きく霧がいっぱい発生してました。
幻想的でとってもブルートのコラボで綺麗です。
再潜降してハナダイの根に向かうとキンギョハナダイやハナゴイがいっぱい。
モンハナシャコも根の上を歩いていました。
船下に戻ると体験チームがお魚をウオッチング中。
すっかりダイビングに慣れた娘さん、楽しそうにお魚を見ていました。

【3本目 崖下】

ハナダイの根

再出港して2ボート体験ダイビングで伊良部へ。
午後からの体験ダイビングの1本目はまたまた崖下にやってきました。
ゲストのお二人、初めての体験ダイビングでしたがとっても上手に泳いでいました。
ハナダイの根に向かうと最初にハナゴイの群れ、すぐにたくさんのキンギョハナダイの乱舞い!
たくさんのお魚に囲まれながら根の上でしばらく楽しんでいるとヒレナガハギの群れがやって来ました。
クマノミともツーショットを撮りながらじっくりとお魚ウオッチング!
お二人ともとっても楽しく潜って来ました。

【4本目 オーバーハング】

オーバーハング

体験ダイビング2本目は、地形に行くかカメを見に行くか二人で相談。
確実ではないがカメに賭けてオーバーハングに行って来ました。
根に近いブイから根に向かって行くとまたまたたくさんのキンギョハナダイがお出迎え!
根に向かって進んで行くと・・・
「アオウミガメはっけ~ん!」
ゆっくり近づいていくも直ぐに動き出してしまい、間近で見る事は出来ませんでしたがしっかりと目に焼き付けて来たお二人。
クマノミを見た後はたくさんのアカモンガの中をブタサンゴを見ながら帰って来ました。
とっても充実感のあったダイビング、お二人ともとっても楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午前中は伊良部で体験ダイビング・午後から来間のビーチで体験ダイビング

2017年7月11日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:南南西

本日は午前中に体験ダイビングでボートで伊良部へ、午後からは来間のビーチで体験ダイビング。

【1本目 オーバーハング】

体験ダイビング

1本目はオーバーハングで体験ダイビング。
2組の体験ダイバーでしたので2組に分かれて体験ダイビングを楽しんで来ました。
どちらにも経験者が居ましたので慣れてきたらみ~んな自分で泳いでいました。
キンギョハナダイやアカモンガラ、カスミチョウチョウウオやモンガラカワハギ、クマノミなどたくさんのお魚を見て帰って来ました。
帰り際にはお決まりのブタサンゴとの記念写真!

【2本目 Wアーチ】

体験ダイビング

体験ダイビングの2本目は地形ポイントのWアーチへ。
オーバーハングよりも透明度も良くノコギリダイやアカヒメジの群れ、オヤビッチャやヤマブキベラ、クマノミ、トゲチョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、オジサンなどたくさんのお魚を見ながらハートのアーチへ。
ハートの中におさまるようにポーズを決め記念写真を撮って来ました。
2回目は更に泳ぎも上手になっていましたね。
初めての体験ダイビングにドキドキと緊張もあったけど2本目では少し余裕が出てきて水中世界を楽しんでいました。

【ビーチ体験ダイビング】

ビーチ体験ダイビング

午後からは本日到着のゲストと一緒に来間のビーチへ体験ダイビングに行って来ました。
沖縄本島に旅行に来て青い宮古の海を見たいために1泊2日の宮古島への弾丸旅行。
宮古島の海を見るために来たそうです。
初めての体験ダイビングに緊張するゲストの一人、スキルの練習を足のつくところでじっくり行い呼吸も耳抜きもバッチリ!
水中ツアーへ行って来ました。
目の前で見るカクレクマノミやたくさんのスズメダイに囲まれて初ダイビングを楽しんで来ました。
お二人とも泳ぐのもとっても上手でクマノミとも戯れて来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

今日は伊良部島で1日体験ダイビングDAY !

2017年7月10日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:南→南南西

本日は午前中に伊良部で体験ダイビングとシュノーケリング、午後からは別のグループの体験ダイビングで青の洞窟へ行って来ました。

【1本目 クロスホール】

沖縄 宮古島 クロスホール
クロスホール

午前中はご夫婦で体験ダイビングにご参加いただきました。
なんと、旦那さんはライセンスをお持ちでしたので1本目はクロスホールへ向かい、クロスホールの出口で奥さんと別れ旦那さんと一緒にクロスホールへ入って来ました。
朝一のクロスホール、本当に綺麗です。
白い砂地に差し込む太陽光がとっても幻想的な空間を演出してます。
クロスホールを浮上していくと出口では奥さんが待っていました。
合流してオヤビッチャの中を泳ぎながらクマノミやモンガラカワハギ、ホソカマスの群れにも出会い1本目のダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 崖下】

沖縄 宮古島 体験ダイビング 崖下
崖下

2本目は崖下へ行って来ました。
ブイを取ったロープを船のビットに巻き付けようとロープをひぱった瞬間に事件が!
腰のあたりで「グキッ!」
やってしまいました・・・
ギックリ腰です。初めての経験でしたが軽度だったようで痛くても潜る事は出来ました。
ハナダイの根ではキンギョハナダイの乱舞い。
ゲストのお二人はキンギョハナダイに紛れながら写真をいっぱい撮っていました。
たくさんのお魚に癒されますね~
クマノミやハマクマノミ、ハナミノカサゴ、オトヒメエビにも出会いました。
今日の2本目は一瞬、冷や汗もんでしたが何とかゲストのお二人を無事にガイドする事が出来ました。

【3本目 Wアーチ】

沖縄 宮古島 体験ダイビング Wアーチ
Wアーチ

午後からご参加の女子3人組と宮古に到着したばかりのカップルの2人のゲストと合流して体験ダイビングへ。
午後からの1本目はWアーチへ向かい地形ダイビングを楽しんで来ました。
女子3人組はテンション高くノリノリです。
水中でも写真を撮るたびに色んなポーズを決め楽しんで来ました。

カップルでご参加のお二人もハートのアーチを見ながら初めてのダイビングを楽しんで来ました。
オヤビッチャやノコギリダイ、アカモンガラやクマノミなどたくさんのお魚を見て帰って来ました。

【4本目 オーバーハング】

沖縄
タイマイ

「カメが見た~い」リクエストで体験ダイビング2本目の女子3人組にカップルでお越しのゲストの男性が追加体験ダイブで4人でオーバーハングに行って来ました。
船下にはキンギョハナダイの群れに混ざってアカネハナゴイも!
オーバーハングの根まで行くと・・・
いましたよ~
タイマイが甲羅をお魚にクリーニングされていました。
この子は全然動かず一人一人カメとのツーショットが撮れるほどじっと動かずクリーニングされていました。
カメに会えてみんなテンション高ーい!
ブタサンゴでは記念写真を撮りながら船下へ。
ウミヘビが来るとウミヘビに向かって行く女子1人!
いきなり蛇を掴みとり楽しんでました!
ほんとビックリでしたが、ダイビングをみ~んな楽しんで来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部へファンダイビングと体験ダイビングへ

2017年7月8日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:南南西

本日は3ボートファンダイビングと午前中・午後にそれぞれ体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 Wアーチ】

宮古島 沖縄 体験ダイビング Wアーチ
体験ダイビング

1本目はファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてダイビング。
ファンダイビングチームはアーチをくぐりケーブを通ってハートのアーチを見ながら遊んできました。
家族でご参加の体験ダイビングチームは浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング!
ハマクマノミやクマノミ、ウツボやチョウチョウウオなどたくさんのお魚を見ながら初めてのダイビングを楽しんで来ました。
みんなとっても上手にダイビングしてました。

【2本目 クロスホール】

宮古島 沖縄 体験ダイビング クロスホール
体験ダイビング

2本目はクロスホールへ移動。
体験チームとファンダイブチームに分かれてのダイビング。
ファンチームはクロスホールに入り地形を楽しみながら写真をいっぱい撮っていました。
北海道に見えるホールに向かって浮上。
バブルの中、船に向かって戻って来ました。
体験チームはホールに入る事はできませんが、上から覗きこんだりたくさんのお魚に囲まれながら楽しんでました。
バブルの中で記念撮影してクマノミを見ながら浅瀬を移動して帰って来ました。

【3本目 L字アーチ】

宮古島 沖縄 ダイビング L字アーチ ワープホール
ショウグンエビ

3本目もファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてダイビング。
流れが少しありました・・・
体験チームはWアーチへ向かいハートのアーチを見ながら根の周りを1周して楽しんで来ました。
ファンダイビングチームはL字アーチへ向かいアーチの下へ降りるとダイナミックなアーチが!
ワープホール入口にはヨスジフエダイがいっぱい群れていました。
ホール内では久々にショウグンエビを見ました。
たくさん群れてるアカマツカサやホウセキキントキを見ながらホールを出て船下に戻って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る