下地へ体験ダイビングとファンダイビング

2017年6月18日 曇り 気温:26℃ 水温:27.2℃ 風:東

今日は初体験ダイビングに挑戦の5人組とファンダイビングに夫婦でご参加のお二人をお連れして下地方面へダイビングに行って来ました。

【1本目 中の島チャネル】

中の島チャネル

本日の1本目は中の島チャネルへ。
ファンダイビングチームは迷路のような水路を通りながらクレパスへ。
曇り空でしたがブルーがとってもキレイ。
アカマツカサやノコギリダイ、ハタンポ、アオギハゼを見ながらアーチへ向かいゴロタへ。
オジサンやツユベラを見なながら水路を通りクマノミやハマクマノミ、クロユリハゼを見ながら帰って来ました。
船下付近では大きなロウニンアジを見ました。

体験ダイビング

体験ダイビングチーム、1人波酔いしてしまいダウン!
4人で浅場を移動して楽しんで来ました。
4人とも初体験ダイビングでしたがファンダイバーと変わらないくらいに泳ぎが上手です。
たくさんのスズメダイやチョウチョウウオを見ながら遊びゴロタで遊んできました。
みんな初めてのダイビングでしたがとても楽しく潜って来ました。

【2本目 なるほど・ザ・ケーブ】

なるほど・ザ・ケーブ

うねりがあり海況はあまり良くない下地。
なるべく静かなところを探すがどこもうねりが・・・
2本目はなるほどザケーブへ行って来ました。
エントリーするとボート下は透明度がかなり悪かったですが、ケーブに行くと透明度はよくなりブルーがとってもキレイ!
今回、初めての地形ダイビングのゲスト、とっても楽しそうに潜ってました。
あっという間に入口まで戻って来たので、サンゴホールまで行って来ました。
ホール内にはホウセキキントキやハタンポ、アカマツカサなどがたくさんいました。
とってもエキサイティングなダイビングだったようで楽しんでました。

体験チーム

体験チーム、一人は船酔いでダウンしたため3人でエントリー。
透明度が悪い中でもテンションは高くノリノリです。
浅瀬のサンゴは綺麗ですが、ニゴニゴの海!
エントリー前には一の瀬ドロップに近いところでたくさんのサーファーが波乗りをしていました。
プチ地形も楽しみながら楽しんで来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

下地でファンダイビングと体験ダイビング・中の島でナイトダイビング

2017年6月16日 曇り&雨 気温:26℃ 水温:27℃ 風:東→東南東→東

今日は下地でアドバンス講習の2日目とファンダイビング、台湾からのゲストをお迎えして体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 ミニグロット】

ミニグロット

本日の1本目はミニグロットへ。
エントリーすると透明度があまりよくありませんでしたが、今日のミニグロットもブルーがとってもキレイです。
昨年、アドバンス講習でミニグロットに行けなかったゲスト、今日はミニグロットまで行き池に浮上してきました。
池の中もコケが生えていて光が入るととってもキレイです。
再潜降して海に向かって行くとベンツマークのアーチが!
アーチをくぐるとミナミハタンポの群れ!
水中ライトに反射してギラギラしてとってもキレイでした。

体験ダイビング

台湾から来た女子二人組のゲスト、初めての体験ダイビングでドキドキしてましたが、耳抜きもゆっくりですがしっかりと出来ていました。
船下にはクマノミがいっぱい泳いでいました。
2人とも興味津々に覗き込むように見入ってました。
もちろんロウニンアジにも出会いました。
初めてのダイビングでしたが、自分でしっかりと泳いでいました。

【2本目 本ドロップ】

体験ダイビング

2本目は大物狙いで本ドロップへ。
亀裂には今日もロウニンアジ×2!
個体数がいつもより少なかったですが、初めて見るロウニンアジの大きさに体験ダイバーは興奮しながらもちょっとびっくり。
目の前を何度も何度も行ったり来たりしながら泳いでいました。
アドバンス講習ではディープダイビングで30m間で行って来ました。
無事に課題も終えアドバンスに合格です!

【ナイトダイビング 中の島】

ブダイ

ナイトダイビングのリクエストがあり、去年は来間で潜っていましたので下地島の中の島まで行って来ました。
ボート希望でしたが、夕方風が一時強くなり雨も降って来たため伊良部大橋を渡って来るまでビーチへ。
今日はリーフを超えて中の島チャネルと中の島ホール側にある大きな根を周って来ました。
大きなアオウミガメがなぜかダイバーにアタックして来てゲストはビックリ!
穴の中では膜を張り始めているブダイがあっちにもこっちにも。
大きな大きなドクウツボや水中ライトに反応して散らばっていくグルクンの群れ、エビの目があっちこっちで赤く光っていました。
ナイトは昼間と違った世界があり本当に楽しいですね~

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

リピーターの方と一緒に下地へ3ボートファンダイビング

2017年6月9日 晴れ 気温:30℃ 水温:26.8℃ 風:南南西

前回、海況が悪くていく事が出来なかった通り池や魔王の宮殿のリクエスト。
南風でしたが、風や波が静かでしたので下地へ向けて出港!

【1本目 通り池】

沖縄 宮古島 ダイビング 下地島 通り池
通り池

西風が入っていたので船を停めるのが微妙かなぁ~なんて思いながら1本目はゲスト念願の通り池へ。
何とか大丈夫でしたのでブイを取ってエントリー。
流れが少しあり通り池入口まで行くのにちょっと大変でしたが、途中ではイソマグロやウメイロモドキの群れが見られました。
大きな通り池のアーチをくぐるとアーチ下にはロウニンアジが居ました。
アーチの下で何度も何度も周っていました。

ケモクライン

池に浮上するとたくさんの観光客が訪れていました。
大きなクルーズ船の方達のツアーらしく中国語が時たま聞こえお互いに写真を撮りあっていました。
ここのところ通り池に来た時はいつも曇り空でしたが今日は天気がいいので池に浮かんでいると気持ちよくて昼寝しちゃいそうです。
再潜降して降りていくとケモクラインがくっきりと見えました。
近くにハナビラクマノミも発見。
海に向かって泳いで行くとグルクンやウメイロモドキの群れがとっても凄かったですよ~

【2本目 本ドロップ】

沖縄 宮古島 ダイビング 本ドロップ ロウニンアジ 下地島
ロウニンアジ

2本目は大きい魚を見たいと言う事で本ドロップへ。
エントリーすると船下付近にいきなりのロウニンアジが目の前を!
グルクンの群れもいっぱいです。
今日も亀裂の間にはロウニンアジ×2、いつも見ても迫力ありますね!
亀裂の間を抜け壁沿いを帰ってくる途中ではスミレナガハナダイやグルクンの群れ、カクレクマノミ、ドクウツボなどたくさんのお魚に出会いながら船下に戻って来ると、キイロウミウシを発見!
久々に見た気がします。

【3本目 魔王の宮殿】

沖縄 宮古島 ダイビング 魔王の宮殿 下地島
魔王の宮殿

3本目はリクエストの魔王の宮殿へ。
天気も良く太陽も真上に近い位置にあるので期待して魔王の宮殿に入るとエントランスでは光の柱が見えました。
ケーブ内のアカマツカサ、ミナミハタンポは水中ライトに照らされ光っていました。
宮殿に近づくと明るくなり、真っ青なブルーの中に太陽光の柱が見えました。
今日の魔王はとっても光が入ってて綺麗です。
ゲストも大興奮して写真に夢中!
魔王を出た後は久々にグーニーズケーブを通って船下に戻って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

うねりの中を下地へ向かい2ダイブ・3本目は伊良部へ

2017年6月3日 曇り 気温:27℃ 水温:26℃ 風:北西→北東→東

今日の予報では伊良部の方が静かな波でしたが「魔王の宮殿」「アントニオガウディ」「通り池」のリクエストでしたので様子を見つつ下地へ向け出港!
通り池にはとても行ける状況ではなく魔王もちょっと厳しそう・・・
うねりはありましたが1本目はアントニオガウディへ。

【1本目 アントニオガウディ】

沖縄 宮古島 ダイビング 下地 アントニオガウディ
アントニオガウディ

うねうねの中エントリー。
ガウディに向かう途中ではアカヒメジやホウセキキントキの群れを見ました。
今日は下側の入口から入ってダイナミックな地形を見て来ました。
写真撮影しているとロウニンアジが穴の中に入って来ました。
一瞬の出来事でシャッターチャンスを逃してしまいましたが・・・
迷路のような穴をくぐりながらハート形に見えるアーチを見ながらくぐりガウディの外へ。
たくさんのアカモンガラの中を船まで戻って来ました。

【2本目 魔王の宮殿】

沖縄 宮古島 ダイビング 下地 魔王の宮殿
魔王の宮殿

2本目は伊良部に回そうと思い向かいましたが以外にも波が落ち着いてきてましたので魔王の宮殿へ向かいました。
思ったよりはうねりが落ち着いてきてましたので2本目は魔王の宮殿に決定!
エントリーすると船下浅瀬ははサージがありましたが、潜降すると影響はなく魔王のエントランスへ。
太陽は雲に隠れていましたが以外に明るかったですよ~
ケーブ内にはカノコイセエビ×2が並んでいました。
メインの宮殿に着くとミナミハタンポが群れホールに入る光がとっても幻想的でゲストは写真に夢中!
とってもキレイでしたね!

【3本目 クロスホール】

宮古島 ダイビング 伊良部 クロスホール
クロスホール

下地の地形を満喫したゲスト、通り池には行く事が出来ないので次回の宮古ダイビングまでお預けして伊良部へ船を回して、静かなところで昼食と休憩をして3本目はクロスホールへ。
ホールの入口付近には今日もアカヒメジやヨスジフエダイ、ノコギリダイが群れていました。
ホールに入っていくイッセンタカサゴの群れ、ホールに入るといっぱい群れていました。
ミナミハタンポも水中ライトが当たると光ってとってもキレイです。
真っ白な砂地にあたる光もまた綺麗です。
上を見上げると北海道の形をした穴がぽっかり!
北海道に向かって浮上すると泡の中にノコギリダイの群れ。
船下ではウミウシもたくさん見かけました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

下地でファンダイビングと家族でシュノーケリング(5/29)

2017年5月29日 曇り 気温:26℃ 水温:26℃ 風:東

昨日はアメリカ人の方と午前中2ボートファン後、一旦港に戻り昼食。
午後からシュノーケリングにご参加の家族と一緒に3本目のダイビングに下地へ。

ファンダイビングのブログはこちら
5月29日ファンダイビングブログ(英語)

中の島でシュノーケリング

青の洞窟希望でしたが風向きが東寄りで青の洞窟にもろ風が当たるので下地の中の島へシュノーケリングに行って来ました。
あいにくの天気で曇り空でしたが、海の中はお魚パラダイス!
な~んとお父さんとお母さんはダイビングのライセンスを持っていましたが何十年かのブランク!
今回は娘さんとのんびりシュノーケリングでお魚やサンゴを見ながら楽しんで来ました。
お父さんは素潜りをして楽しんでいました~
ブランクがあるとは言えさすがダイバーさんですね!
しっかりと潜っていました。
干潮の時間帯でしたので間近にクマノミやスズメダイなどたくさんのお魚を見ながらたっぷりと1時間楽しんで来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る