2年ぶりのダイビングでリフレッシュダイビング

2019年01月13日 天気:曇り&晴れ 気温:21℃ 水温:24.0℃ 風:北北東

昨日からのうねりがまだまだ残っている下地 、本日は2年ぶりのファンダイビングのゲスト、リフレッシュダイビングで下地方面へ行って来ました。

【1本目 中の島チャネル】
1本目はリフレッシュのため船の上でスキルの確認と水中でのスキルのチェックを実践で行ってきました。
とっても上手にスキルも出来ていましたので、中性浮力を意識しながらBCをしっかり調整して中の島チャネルの水路を通って地形も楽しんで来ました。
中性浮力もしっかりと取れクマノミやロクセンスズメダイなどたくさんのお魚も見ながら楽しんで来ました。

【2本目 ミニグロット】
大きな波を乗り越えて2本目はミニグロットへ。
エントリーしてホワイトロード沿いに浅瀬をミニグロに向かって移動。
アカモンガラの群れ、カスミチョウチョウウオやハナゴイの群れを見ながら洞窟の入口へ。
入口にはたくさんのミナミハタンポが群れアカマツカサもいっぱい。
今日はうねりが少しあり洞窟内は少しゆ~らゆ~ら揺れながら池に向かって浮上。
水面でまったり休憩。
水中の透明度も抜群です。
再潜降してベンツマークのアーチを抜け海に出るとキビナゴノ群れやカスミアジが通り過ぎて行きました。
ホワイトロードを横切って浅瀬にはクマノミ、アオウミガメにも出会いました。
とっても楽しくダイビングができてゲストも満足気、地形に大感動のダイビングでした。

【3本目 アントニオガウディ】
すっかり地形ダイビングにハマってしまったゲスト。
ラストダイブは宮古島三大スポットの一つお隣のアントニオガウディへ。
ワクワクしながらエントリーするゲスト。
しばらく浅い水深を移動して行くと大きな大きなゴマモンガラが目の前に!
一瞬避けたくなるほど大きくドキッとする。
今日もアカモンガラがいっぱい群れている中をクマザサハナムロの群れが通り過ぎていきました。
深場へ向かって行くとアカヒメジやホウセキキントキの群れ、アントニオガウディに入ると複雑な地形やアーチ、トンネルをくぐりながらガウディーの下へ。
上を見上げるとダイナミックな地形に二コチャンマーク!
ハート形のアーチを見上げながらアントニオガウディを出てボートに戻っていく途中の根にはタイマイが!

今日はアオウミガメとタイマイと2種のウミガメに出会いました。


ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

伊良部島方面へファンダイビングに体験ダイビング

2019年01月05日 天気:曇り&雨 気温:23℃ 水温:24.6℃ 風:南西→西→北北西

本日は伊良部島方面へファンダイビングと体験ダイビング。
オーバーハングではマンタにカジキマグロが出ました!

【1本目 Wアーチ&L字アーチ】
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリ―。
透明度はあまり良くないですがファンダイビングチームはL字アーチへ。
L字アーチに向かう途中には大きなニセゴイシウツボ、グルクンの群れがいっぱい!
L字アーチが見えドロップオフ沿いに潜降してアーチへ。
今日はいつもより魚が少なく感じましたがアーチを抜けてワープホールに入るとたくさんのアカヒメジやアカマツカサ、ハタンポの群れを掻き分けるようにホールを進みカノコイセエビを見ながらホールを出るとバブルがとてっも綺麗!
このままWアーチへ向かい亀裂を通ってケーブへ。
ハートのアーチを見ながらボートに戻って来ました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬で地形やたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 オーバーハング】
うねりが大きくなってきた伊良部周辺の海。
今日は西風に変わり北に風が回る予報。
ポイントに着くと水面マンタが2枚!
み~んな身体を乗り出し水面を見ているゲスト!
水中マンタを期待しつつエントリー。
マンタのいそうな方に向かって行くもオーバーハングからかなり沖へ出て見ましたがマンタには遭遇出来ず残念・・・
アオウミガメを見ながらオーバーハングへ向かうと砂地にはヤマブキハゼ、大きく突き出した根の上にはキンギョハナダイやアカネハナゴイ、カスミチョウチョウウオやたくさんのアカモンガラが群れていました。
ブタサンゴに向かって行く途中ではホワイトチップリーフシャークにも出会いました。ブタサンゴを通りボートに戻って来ると大きなイソマグロがボート下、体験ダイバーの真横を通っていきました。
体験チームではカジキにも出会えたそうです。
大物ずくしのオーバーハングでした。

【3本目 サバ沖】
3本目は崖下へ向かっていましたが北西の風に変わりうねりが大きく断念してサバ沖へ。
うねりの中をエントリー。
根の周りをぐるっと一周するような形で時計回りに。
グルクンの群れやハナゴイの群れ、ノコギリダイの群れとお魚いっぱい!
ロクセンスズメダイがあまり見られず今日はお魚も少なめ。
ハナビラクマノミやクマノミ、ウミガメにも出会いながらゆっくりのんびり楽しんで来ました。

スタッフ募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

下地方面へファンダイビングに体験ダイビング・リフレッシュダイビング

2018年11月25日 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:25.4℃ 風:東南東

本日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、リフレッシュダイビングで下地方面へ行って来ました。

【1本目 中の島チャネル】

宮古島で体験ダイビング
体験ダイビング

今日は南風が入ってましたので、中の島の湾内はうねりにうねり水中でもうねりが・・・
ファンダイビングと体験ダイビング、リフレッシュダイビングで中の島チャネル方面へ向かいました。
ファンダイビングは中の島チャネルへ向かい水路のような地形を楽しみながらクレバスに入りアーチをくぐりながら地形を楽しんで来ました。
体験ダイビングとリフレッシュダイビングのゲストと一緒に浅瀬でクマノミやツノダシ、チョウチョウウオ、ハギ、ハゼ、スズメダイなどたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 中の島ホール】

宮古島 中の島ホールでファンダイビング
中の島ホール

2本目はお隣の中の島ホールへ。
ファンダイビングチームは中の島ホールに向かいました。
うねりがあり浅い入口が厳しそうでしたが行く事ができました。
水深25mから見上げるホールには光が入りとっても幻想的、海に向かって横穴を進んで行くとムーミンの横顔にそっくりのダイナミックな地形!
ムーミンに向かってホールを出るとたくさんのアマミスズメダイ。
カクレクマノミやクマノミを見ながらボートに戻って来ました。

1本目でリフレッシュを終えたダイバーさん、2本目は中の島チャネルへ向かい地形を楽しんで来ました。
初めての地形に感動のゲスト、アーチの中でお二人そろってポーズ!
帰りにカクレクマノミとツーショット撮って帰って来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

下地方面へリフレッシュダイビングにシュノーケリング

2018年11月15日 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:24.8℃ 風:北東

本日は下地へリフレッシュダイビングとシュノーケリングに行って来ました。

【1本目 中の島チャネル】

宮古島でファンダイビング
クマノミと一緒に!

ライセンスを取ってから一度もファンダイビングの経験のないゲスト、数年ぶりのダイビングでしたが不安もありリフレッシュコースでのダイビング。
スキルの説明と確認を船の上で行って、初めてのバックロールでエントリー。
ハシゴにつかまって呼吸を少し練習してから潜降ロープを使って潜降開始。
耳抜きに少し苦労しましたが無事に潜降ができました。
船下の浅場でスキルのチェックを一通り行い中性浮力を保ちながら移動を開始。
水路と水路の間を抜けながらカクレクマノミに会いに行きました。
中性浮力に四苦八苦していましたが、徐々にBCの吸排気にも慣れ中性浮力も少しづつ取れるようになりました。
クマノミともツーショットを撮ってボートに戻って来ました。

一緒に旅行に同行の女性の方、中の島湾でシュノーケリングを楽しんで来ました。

【2本目 本ドロップ】

宮古島でファンダイビング
本ドロップ

スキルもしっかり思い出して中性浮力がしっかり取れるようになったゲスト、大きなお魚を見に2本目は本ドロップへ。
エントリーすると船下にはたくさんのグルクンの群れやきびなごがいっぱい。
ドロップオフ沿いを進んで行くと今日もロウニンアジの姿が見られました。
あまり大きくはありませんでしたが、初めて見る大物にゲストも感動!
さらにウミガメにも出会う事ができましたよ~
すっかりダイビングに目覚めたゲスト!
これからもダイビングを続けてくださいね~

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

伊良部島方面へリフレッシュダイビングと体験ダイビング

2018年9月12日 天気:曇り&晴れ 気温:30℃ 水温:29.0℃ 風:南東→東南東

本日は午前中にブランク7年のダイバーさんのリフレッシュダイビングコースと体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】

宮古島でボート体験ダイビング・Wアーチ
体験ダイビング

本日の1本目はリフレッシュダイビングの女子2人組とカップルで体験ダイビングにご参加のゲストと一緒にWアーチでダイビングして来ました。
初めての体験ダイビングのゲスト、緊張しながらもバックロールエントリーの彼、彼女はハシゴからゆっくりとエントリー。
浅瀬の根を移動しながらたくさんのお魚を見て来ました。
ウミガメにも出会う事ができてラッキーでしたね!
リフレッシュダイビングのゲスト、7年ぶりと2年ぶりのお二人、はじめにスキルの練習とおさらいをしました。
しっかりとマスククリアやレギュレータリカバリーも出来ました。
中性浮力が少し苦手な感じで気が付くと下にいたりとなかなか調整がうまく出来ませんでしたが、地形も楽しみながらハートのアーチではアーチの中に入って写真も撮って来ました。
少しづつ慣れて来たゲスト、2本目はしっかりと中性浮力を保ちながらファンダイビングです。

【2本目 サバ沖】

宮古島でリフレッシュダイビング
リフレッシュダイビング

2本目はサバ沖でファンダイビングに体験ダイビング。
リフレッシュしたファンダイバーのゲスト、オーバーウエイトだったお二人のウエイトを減らしてエントリー。
しっかりと潜降も出来ました。
中性浮力もしっかりと取れるようになりバランスも散れて楽しそうにお魚をウオッチング。
1本目では少し緊張気味のゲストでしたが、2本目はリラックスしてとっても楽しくダイビングして来ました。
クマノミやハナビラクマノミ、ロクセンスズメダイ、フエヤッコダイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見て帰って来ました。
体験ダイビングのゲストもたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【3本目 崖下】

宮古島でボート体験ダイビング
ボート体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり体験ダイビングのゲストを2組お迎えして伊良部へ。
たくさんのお魚、キレイなお魚を見たいという事でうねりがあり迷いましたが経験者もいましたので崖下へ行って来ました。
水面はうねりがありましたが水中は多少のうねりはありましたがたくさんのお魚に出会えキンギョハナダイが綺麗に同じ方向に向かって泳ぐ姿はとってもキレイでした。
体験ダイバーのゲストもホンソメワケベラに突かれつつも楽しそうにお魚ウオッチング!
ムラサキ色のハナゴイもとってもきれいでしたね~
クマノミにも出会う事ができてたくさんのお魚に囲まれてダイビングを楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

宮古島でファンダイビング・体験ダイビングするならアクアティックアドベンチャーへ
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
LINEからもご予約受付中!
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る