下地へリフレッシュを兼ねて2ボートファンダイビング

2017年5月7日 晴れ 気温:26℃ 水温:24.0℃ 風:北北東

昨日、ビーチでリフレッシュダイビングしたゲストと一緒に本日はボートに乗って下地で2本ダイビングをして来ました。

【1本目 ミニグロット】

宮古島ダイビング 下地 ミニグロット
ミニグロット

1本目は浅場のポイントで地形を楽しみつつ中性浮力の練習をしながらダイビング。
バックロールでのエントリーが初めてのゲスト、ドキドキしながらしっかりとマスクとセカンドステージを押さえてエントリー。
入る前はちょっと怖かったけど入ったら「そうでもなかった」と!
ホワイトロードを見ながら進んで行くとカスミチョウチョウウオやアカモンガラ、ハナゴイ、グルクンの群れが凄かったです。
ミニグロ入口にはクマノミや壁際にはウコンハネガイ、モンガラカワハギがたくさんいました。

宮古島ダイビング メレンゲウミウシ
メレンゲウミウシ

ケーブに入ると太陽が出たり出なかったりでしたが、太陽が出た時の池から差し込む光が今日はとってもキレイでした!
池の底のコケも透き通った海水と光のコラボでとってもキレイです。
浮上してのんびりとプカプカ浮きながらブレイクタイム!
再潜降して出口に向かって行くと複雑な形をしたアーチ、地形を見ながらブルーに癒されつつケーブを抜けホワイトロードを通って帰って来ました。
ホワイトロードの壁際には大きなメレンゲウミウシもいました。

【2本目 サンゴホール】

宮古島ダイビング 下地島 サンゴホール
ホワイトチップシャーク

2本目は久々のサンゴホールへ。
エントリーすると船下にはクマノミやハマクマノミがイソギンチャクの中から顔を出していました。
グルクンの群れを見ながら潜降して一気に25mへ。
ホールに入るとホウセキキントキやアカマツカサがたくさん群れていました。
ホワイトチップシャークも岩の陰でお休み中!
ちょっと遠く泳いでいなかったのが残念でしたがホワイトチップシャークに出会う事が出来ました。

サンゴホール

ミナミハタンポの群れも水中ライトに当たりギラギラと光り、ブルーをバックにとってもキレイでした。
ホールをゆっくり浮上しながら抜けるとハナガササンゴがポリプをいっぱいだしてゆらゆらと!
セグロチョウチョウウオやイッテンチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、フエヤッコダイ、グルクンの群れをみながら船下近くで中性浮力の練習をしてきました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間のビーチでリフレッシュダイビング

2017年5月6日 曇り 気温:26℃ 水温:25.2℃ 風:南西

今日は来間島のビーチでリフレッシュダイビングに行って来ました。
ライセンスを取って2年でほとんど潜ってなく今日が3回目のダイビングでスキルに自信がないと言う事でリフレッシュダイビングでスキルの練習をして来ました。

1本目は器材のセッティングの復習からレギュレータクリア&リカバリ、中性浮力と一番の苦手でほぼ出来た事がないマスククリアとマスクの脱着を練習。
レギュレータ外すのもちょっとビビり気味のゲスト、水が入るのが怖かったようで最初は外しても直ぐに加えてクリアしていましたが徐々に慣れてくるとしっかりと出来るようになりました。

一番の苦手スキルのマスククリア!
マスクに水を入れるのもドキドキしながらも頑張って半分水を入れクリアするも全く水が抜けていかない・・・
よーく見るとマスクの下から空気がぜ~んぶ外に出ていました!
再度、マスククリアの説明をしてもう一度トライ!
今度は少し水が抜けるもまだまだ水が残ってしまいましたが少しづつ上達して何度かコツを説明してようやくクリアする事が出来ました。
その後も何回かマスククリアを練習しましたがコツをつかみマスククリアが出来るようになりました。

今まで水が入ってこないか心配しながら潜っていたゲスト、マスククリアが出来るようになり本当に良かったですね。
少しだけ水中ツアーをしてエキジット。

海に入る前には緊張してましたが陸上では笑顔になってました。

宮古島ダイビング カクレクマノミ 卵 来間島
カクレクマノミの卵

2本目は中性浮力を練習しながら水中ツアーを楽しんで来ました。
マスククリアを再度行ってマスク脱着!
ドキドキしながらもマスク脱着もバッチリ出来てしっかりとマスクの中の水をクリアする事が出来ました。
水中ツアーではカクレクマノミやスズメダイにも囲まれながらファンダイビングを楽しんで来ました。
カクレクマノミの近くには、目がしっかりと2つ見えるカクレクマノミの卵がありました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部島のポイントでファンダイビングと体験ダイビング

2017年5月5日 晴れ 気温:28℃ 水温:24.0℃ 風:南

今日は伊良部島方面へファンダイビングとリフレッシュダイビング、体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 クロスホール】

宮古島ダイビング クロスホール
クロスホール

ファンダイビングでホールに入るとキレイな太陽光が!
体験ダイビングではいく事が出来ないハチの巣ホール。

【2本目 オーバーハング】

宮古島ダイビング オーバーハング
ブタサンゴ

2本目はリクエストによりオーバーハングへ。
エントリーするとゆる~く流れがありました。
船の周りにはアカモンガラがいっぱいいます。
オーバーハングへ向かう途中ではキンギョハナダイやアカネハナゴイがいっぱいです。
オーバーハングの上に大きな影を見たと思ったら背中にコバンザメ×2をくっつけて遠くへ行ってしまいました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部島へ体験ダイビング・ファンダイビングにリフレッシュダイビング

2017年3月30日 晴れ 気温:24℃ 水温:24.0℃ 風:南→南南西

1日遅れですが、昨日は親子でご参加のゲストと体験ダイビングにお一人でご参加のゲストと一緒に伊良部島方面へ行って来ました。
親子でご参加の3人の母親は20年ぶりのファンダイビング!
お子さんと一緒に潜りたいとリクエストでしたのでリフレッシュダイビングをしながらお子さんの体験ダイビングと一緒に潜ってきました。

出港前に港で親子揃って体験ダイバーのゲストと一緒にスキルの練習。
20年ぶりのブランクダイバーも少しづつスキルを思い出しながら一緒に練習してから出港しました。

【1本目 Wアーチ 体験ダイビング&リフレッシュダイビング】

伊良部島Wアーチ 体験ダイビング
体験ダイビング

Zアーチ側の浅いブイを取りエントリーして体験ダイバーチームはハシゴに捕まって呼吸の練習からスタート。
しばらく水中での呼吸を続けしっかりと呼吸が出来たところでブイロープを使って潜降です。
しっかりと耳抜きしながらロープを捕まって潜降!
リフレッシュダイバーの母親チームも負けずにブイロープで潜降するが耳がなかなか抜けず・・・
お子さんの方が上手に潜降してました (笑)
一人一人記念写真を撮ってからWアーチへ向かって移動です。

宮古島リフレッシュダイビング 伊良部島Wアーチ
リフレッシュダイビング

溝に近づくと他のショップのダイバーから出るバブルがとってもキレイに見えバブルのカーテン状態?です。
体験ダイバーとバブルの奥にいる母親を見る姿もとってもキレイでした。
バブルを抜けて母娘が対面!
1つ目のアーチを見ながらハートのアーチへ向かいアーチをくぐると途中にはハマクマノミがいました。
2人とも興味津々でハマクマノミと遊んでいました。
船に戻る途中にはクマノミやモンガラカワハギ、アカモンガラ、ヤマブキベラ、スズメダイを見ながら戻って来ました。

宮古島体験ダイビング 伊良部島Wアーチ
体験ダイビング

お一人でご参加のゲストと一緒にマンツーマンで体験ダイビングへ。
何度か体験ダイビングの経験のあるゲスト、呼吸もしっかりでき耳抜きもバッチリ!
船下付近ではハマクマノミを見ながらWアーチへ。
今日もアカモンガラがいっぱい。Wアーチの溝を抜けて1つ目のアーチをくぐりながらアーチの下で記念撮影して2つ目のハートのアーチへ。
ノコギリダイの群れを見ながらハートのアーチでまたまた記念撮影。
アーチをくぐりながら浅瀬を進むとクマノミがいました。
船近くに戻って来るとウミヘビがニョロニョロと!
ゲストが興味津々でしたので近くまで寄ってじっくりと見て船に戻って来ました。
ダイビングに聞いた話「ウミヘビつかんでって言われてると思って掴んでいいものか迷ってました」と一言 (笑)

【2本目 崖下 体験ダイビング&ファンダイビング】

体験ダイビング&ファンダイビング 伊良部島ハナダイの根
ハナダイの根

港に戻ってゲストをお送りしてお昼休憩して午後からは崖下へ親子で体験ダイビング&ファンダイビング。
すっかりダイビングにハマってしまったゲスト、20年のブランクあったゲストも少しづつ慣れてきた様子。
ハナダイの根では親子で写真を撮ったりたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイに囲まれながら親子で楽しんでます。
ウメイロモドキやクマザサハナムロの群れ、ハナゴイ、クマノミ、ハマクマノミを見ながらスネークホールへ向かい、ファンダイバーチームはスネークホールへ。
エアドームへ浮上すると霧が発生して外からのブルーとのコラボで幻想的な世界が!
しばらく見入っていたゲスト、写真撮影して再潜降。
ホール内の大きな大きなミナミハタンポにライトを当てると光ってとってもキレイでした。
体験ダイビングに付き添いながら母親もファンダイビングを楽しんで来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

荒波を超えて下地島・中の島へ3ボートダイビングへ

2017年1月13日 天気:曇り 気温:21℃ 水温:25℃ 風:北東

今日は風が強い中、荒波を乗り越えて下地へ3ダイビングに行って来ました。
今日のゲストはブランクダイバーのお二人でしたので、リフレッシュダイビングと体験ダイビングでご参加。

1本目 中の島
リフレッシュダイバーと1本目は船下付近でスキルの練習をして来ました。
6年間のブランクがある中、レギュレータクリアーやリカバリー、マスククリアやマスク脱着とスキルを思い出しながら練習。
ほとんど問題なく出来てました~
苦手だった中性浮力も練習してコツをつかみつつ一生懸命練習してました。
船下で安全停止しているとイソマグロ×2がやってきました~

イソマグロ

2本目 中の島チャネル
体験ダイビング
ライセンスはレスキューまで持っているけどブランクがありすぎるため体験ダイビングでのお申込み。
しかし実際に水中に入ってみると、とってもブランクダイバーとは思えないほど上手に泳ぎマスククリアもしっかりしてました。
折角なので中の島チャネルへ向かい地形ダイビングを楽しんで来ました。

中の島チャネル

チャネルへ向かう途中ではさっき見たイソマグロがまた登場!
もう一度、現れたので見れて良かったですね~

イソマグロ

ファンダイビング
リフレッシュダイビングでスキルを思い出し中性も取れるようになってきたので2本目はファンダイビングで中の島チャネルへ。
迷路のような地形に入ると曇ってはいたけどブルーがとってもキレイ。

中の島チャネル

ハマクマノミにも出会いました。

中の島チャネル・ハマクマノミ

船下に戻って来るとまたイソマグロが・・・
ずぅ~っと中の島の湾内をゆっくりと回遊していました。

3本目 中の島ホール
体験ダイビングのゲスト、すっかり感覚を取り戻したので2本目はファンダイビングにして、リフレッシュダイバーと一緒に中の島ホールへ。
今回は縦穴のホールには行かず出口側からホールに入りムーミンの横顔を見て出口から出てきました。

中の島ホール

ボートに戻るとちょっとお疲れ気味のゲストでしたが、お二人ともダイナミックな地形に感動!
晴れ間が出て波がなければもっと良かったのですが、楽しく潜って来ました。

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー

ただ今、ウインタープライスで2017年4月27日までお得にダイビング!
詳しくはこちらをクリック

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving