ライセンス講習で下地島の中の島へ

2020年01月15日 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:23.6℃ 風:東北東

本日はスクーバーダイバーコースのご参加のゲストと一緒に下地島の中の島でライセンス講習で3本潜ってきました。
海洋実習2日目はボートで下地島の中の島チャネルへ。
1本目は水中ツアーにスキルの復習、ボートからのエントリーとエキジット、潜降浮上を行ってきました。
2本目はホバリングやスキルの確認を行いながら地形も楽しみながら水中ツアーを楽しんで来ました。
3本目はオクトパスブリージングアセントや緊急スイミングアセント、マスクスキルなどを中心にコンパスナビゲーションを行いながらの講習。
帰港後は学科講習と筆記試験を行い無事に合格!
新しいダイバーが誕生しました。
おめでとうございます。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地でファンダイビングに体験ダイビング

2020年01月14日 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:23.6℃ 風:東南東

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地島方面へ。
今日もウミガメリクエストがありウミガメダイビングして来ました。

【1本目 中の島チャネル】
ファンダイビングチームは中の島チャネルへ。
クレバスに入ると光のカーテンが出来ていました。
クレバスを抜けてアーチをくぐりゴロタへ。
ゴロタではクマノミやツユベラ、ヒレナガハギを見ましたがハダカハオコゼがどこかに行ってしまった?周辺を探したが見つからず水路を沖の方へ!
小物探ししながら深場へ向かうとたくさんのアマミスズメダイやハナゴイの群れ、リーフの上にはカクレクマノミもいました。
ハマクマノミを見ながらゆっくりとボートに戻って来ました。
体験ダイビングチームは女子旅お二人。
お一人はライセンスをお持ちの認定ダイバーさんでした。
二人仲良くエントリーして浅瀬を移動しながらクマノミやカクレクマノミ、たくさんのチョウチョウウオなどを見ながら楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】
体験にご参加のゲストからウミガメリクエストがありましたので、2本目はサンゴホールへ。
ファンダイビングチームもウミガメが見たいという事で体験チームとファンチーム一緒にウミガメ探しへ。
途中、グルクンやアカモンガラ、ハナゴイ、カスミチョウチョウウオの群れを見ながらハナビラクマノミのイソギンチャクへ。
ハナビラクマノミを見ている間にウミガメ探ししていると、浅い棚の上に今日もタイマイがいました~
猛ダッシュでタイマイに近づきタイマイとツーショット!
ウミガメに会った後はファンダイビングチームと体験チームが分かれてファンダイビングチームはサンゴホールへ。
サンゴホール入り口手前にはビシャモンエビやウコンハネガイ、サンゴホールに入るとたくさんのホウセキキントキやアカマツカサ、ハタンポの群れを見ながらホワイトチップリーフシャークも穴の中にいました~
ゆっくりと地形も楽しみながら浮上。
船下で小物探ししながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームはしばらくウミガメを見ながら楽しみクマノミや地形も楽しみながらたっぷりと遊んできました。

【3本目 ミニグロット】
3本目のファンダイビングチームはミニグロットに行って来ました。
浅瀬をホワイトロード沿いにアカモンガラ、アマミスズメダイ、ハナゴイ、カスミチョウチョウウオの群れを見ながらミニグロット入口へ。
たくさんのキビナゴが群れ大きなハナミノカサゴもゆ~らゆら。
ミニ通り池に続くケーブに入ると奥の方に池から差し込む光が見えブルーがとってもキレイです。
ゆっくりと池に向かって浮上!
透明度抜群の池の中はコケが生え水がとっても透き通ています。
水中や水面で写真を撮りながら楽しみ再潜降して海へ向かっていくとベンツマークの地形、その先には2つに開いたアーチ!
ブルーがとってもキレイです。
ゆっくりとホワイトロードに向かいホワイトロードを通りながらボートに戻ってきました。
体験ダイビングのゲストはシュノーケリングを行いながら楽しんで来ました。

【ライセンス講習】
今日からスクーバダイバー講習にご参加のゲスト、今日は来間島のビーチでスキルの練習をしてきました。
水泳をやっていたゲスト、水慣れはしていましたのでスムーズにスキルもこなしていまhしたよ~
午後からは学科講習を行い、明日は海洋実習です。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

久々に伊良部島方面へダイビング

2020年01月04日 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:23.8℃ 風:東北東

本日はアメリカ人のファンダイバーゲスト、体験ダイビングにご参加の女子旅のお二人、ライセンス講習のゲストと一緒に午前中に伊良部方面へ。
午後からは学科講習を行ってきました。

【1本目 クロスホール】
ファンダイビングチームはクロスホールへ行って来ました。
浅瀬のリーフ上をクロスホールに向かうとホール入り口周辺ではアカヒメジやノコギリダイの群。
ホールに入ると真っ白な砂地に光が差し込みとってもキレイ。
初めての地形ダイビングに大興奮のアメリカ人ゲスト。
ちょっとエアーが早かったのでゆっくりとホールを浮上して戻ってきました。
体験ダイビングチームは女子お二人でのご参加。
水面で呼吸の練習をするもお一人は少し怖くなってしまたっため一人ずつマンツーマンで体験ダイビングを行う事に。
浅瀬ではたくさんのアカモンガラやオヤビッチャ、ツノダシやノコギリダイの群を見ながら楽しんで来ました。
しっかりと中性浮力も取れて上手にダイビングしていました。
ライセンス講習のゲスト、中性浮力の練習をしながら水中ツアーと潜降浮上、緊急スイミングアセントなどのスキルを行ってきました。

【2本目 Wアーチ】
2本目はWアーチへ。
ファンダイビングチームはサメ穴見ながら小物探ししつつ亀裂へ。
一つ目のアーチをくぐり洞窟へ。
ウコンハネガイを見ながら洞窟を出ると右上にハートのアーチ。
ゴロタにはハダカハオコゼがいました。
体験ダイビングは1本目で潜れなかったゲストの再チャレンジ!
マンツーマンで浅瀬のリーフ上をゆっくりとダイビング。
アカモンガラやオヤビッチャ、ノコギリダイの群などたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。
ライセンス講習のゲスト、スキルの最終チェックを行い水中ツアーをしながら中性浮力を練習しながらハートのアーチを見ながら海洋実習を無事終了!
帰ってから学科講習です。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

ファンダイビング・ライセンス講習で下地へ

2020年01月03日 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:24.0℃ 風:東北東

本日はファンダイビングとライセンス講習のオープンウォーターで下地方面へ行って来ました。

【1本目 ミニグロット】
ファンダイビングチームはミニグロットへ。
ホワイトロード沿いに浅瀬をミニグロットに向かって移動。
途中、アカモンガラの群れやカスミチョウチョウウオ、ハナゴイなどをみながら入口まで行くと、たくさんのきびなごが群れていました。
ケーブに入り池に向かって浮上。
透明度抜群の池を覗きながら水面で休憩。
再潜降するとベンツマークの地形、海からのブルーがとってもキレイでした。
ライセンス講習のゲスト、ボートからのエントリーや潜降と浮上スキルなどを行いながら水中ツアーでは中性浮力をしっかりと学んできました。

【2本目 中の島ホール】
2本目は中の島ホールでファンダイビング。
エントリーして浅瀬をホールに向かっていくと、ハタタテハゼやクロユリハゼ、ヒレナガハギなどを見ながらホールへ。
ゆっくりと縦穴を潜降しながら時たま上を見上げると淡いブルーの光が差し込みハタンポの群れがギラギラ。
横穴を進むとムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形が!
海に抜けるとアマミスズメダイん群れやタカサゴの群れがいっぱい。
カクレクマノミにも出会いゆっくりと小物探ししながら戻ってきました。
ライセンス講習の2本目は根の周辺でスキルの復習と水中ツアーを楽しみながらダイビングも楽しんで来ました。

【3本目 魔王の宮殿】
最後は宮古らしい地形という事で魔王の宮殿へ行って来ました。
グーニーズケーブを通りながら魔王の宮殿エントランスホールへ。
今日も晴れ、ブルーライトがとっても眩しいくらいに光が入っていました。
ゆっくりと宮殿へ向かうとホールに入る光の下ではハタンポが群れ光が眩しい~
魔王の寝室まで行き宮殿を反対側からも見ながら楽しんで来ました。
ライセンス講習はオーラルによる中性浮力を行いながら最後はオクトパスブリージングアセントを受ける側。渡す側と交代で行ってきました。
明日は講習最終日、あともう一歩、頑張りましょう!

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

夜はナイト・日中はビーチ講習に下地へダイビング

2020年01月02日 天気:晴れ 気温:20℃ 水温:24.0℃ 風:北東

本日は午前中にファンダイビングと体験ダイビング、午後からはファンダイビングにビーチナイトダイビング、講習はNAUIスクーバーダイバーコースの学科とコンファインドウォーター講習を行ってきました。

【1本目 本ドロップ】
ファンダイビングチームは大物を期待しながらドロップ沿いに!
直ぐにお食事に夢中のアオウミガメが登場!
み~んなテンション上がりながら亀裂に向かうとロウニンアジが回遊。亀裂に入るとキンギョハナダイの群れやテングハギがいっぱい。
もう一つの亀裂に入るとカスミアジが通り過ぎていきました。
カクレクマノミを見ながらドロップ沿いを行くとロクセンヤッコがいました。
もう一度、亀裂に入りロウニンアジを激写しながらタカサゴの群れをみながら戻ってきました。
体験ダイビングチームは浅瀬のリーフ上でお魚ウオッチング。
タカサゴやカスミチョウチョウウオなどたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 ツインケーブ&エイトポールアーチ】
ファンダイビングチームはツインケーブとエイトポールアーチの2ポイントに行って来ました。
エイトポールアーチではたくさんのグルクンに出会いツインケーブではたくさんのハタンポの群れ、アカマツカサの群れなどを見ながら地形にお魚観察を楽しんで来ました。
残念ながらホワイトチップには出会う事が出来ませんでした。
体験ダイビングチームは浅瀬でお魚ウオッチング。
とっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 魔王の宮殿】
3本目はリクエストの魔王の宮殿へ。
エントランスホールでは3か所から光が入りとっても幻想的できれいでした。
魔王の宮殿ではハタンポの群れにアカマツカサの群れがいっぱい、宮殿内にも光が入りブルーがとってもキレイでした。
船下では小物探しをしながら楽しんで来ました。

【NAUIスクーバダイバーコース】
2018年の12月に体験ダイビングにご参加いただいたゲスト、今回はライセンス講習に挑戦です。
午前中にクラスルームセッションを行い、午後からはコンファインドウォーターでスキルの練習です。
ちょっと大変でしたが頑張ってスキルの練習をしてきました。

【ナイトダイビング 来間ビーチ】
本日ラストダイブのゲストさん、夜にナイトダイビングのご予約をいただき来間ビーチへ行って来ました。
今回もブラックライトを使ったフローダイビングも行いつつお魚観察。
サンゴの中にはたくさんの甲殻類、スズメダイもお休みしていました。
砂地にはセミホウボウもお休み中でした~
普段とは全く違った水中世界をゲストもとっても楽しそうに見ていました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html