伊良部で体験ダイビングにファンダイビング

2019年05月25日 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:26.4 風:南東

本日は午前中に伊良部島でボート体験ダイビング、午後からは関西から直行便で到着のゲストをお迎えして伊良部島で1ボートファンダイビングに行って来ました。
予報を見ながら伊良部?下地?と悩みながら出港!

【1本目 クロスホール】
はじめてダイビングにご参加のゲスト、何度か経験のあるゲストも一緒に2グループに分かれてクロスホールの浅場でダイビングを楽しんで来ました。
み~んな水慣れしているのか呼吸もばっちり、耳抜きもばっちり、スムーズに潜行もできました~
船下付近にはハマクマノミがいましたよ~
初めてのダイビングにワクワクドキドキのゲスト、浅瀬のリーフでしばらく遊びながらクロスホールの穴の出口付近まで行って来ました。
オヤビッチャの群やノコギリダイの群でおさかないっぱい。
とっても楽しそうにお魚を見ているゲスト、ホールの周辺で遊びながら水路のような亀裂でプチ地形も体験しながら楽しんで来ました。

【2本目 Wアーチ】
2本目はWアーチで体験ダイビング。
すっかりダイビングにハマってしまったゲスト、2本目もワクワクしながらエントリー。
浅瀬のリーフ上を移動しながらお魚ウオッチング。
ヤマブキベラやオヤビッチャ、アカモンガラ、ノコギリダイの群とたくさんのお魚を見ながらハートのアーチを見て来ました。
深いので下までは行く事が出来ません。
余裕が出てきたゲスト、しっかりとしたフィンキックでダイビングしていましたよ~
1本で終わりの女子2人はシュノーケリングを楽しんで来ました。
ちょっと波があり大変でしたがお二人ともとっても楽しそうに海遊びを満喫していました。

【3本目 オーバーハング】
午後からは関西から直行便で到着のリピーターさんのゲストをお迎えして伊良部島のオーバーハングでファンダイビング。
2か月ぶりのゲスト、1本目はゆっくりまったりとお魚ウオッチング。
オーバーハングに向かうと大きく突き出した根の下にはキイロイボウミウシがいました。砂地にはヤマブキハゼ、かな~り近づいても穴に引っ込むことはなくじっくりと観察。
壁の穴には真っ白な貝に赤いウコンハネガイも光っていました。
オーバーハングで小物探しをしていると久々にキカモヨウウミウシに出会いました。
根の上ではアカモンガラやカスミチョウチョウウオ、キンギョハナダイやアカネハナゴイの乱舞とお魚いっぱ~い!
帰りは定番のブタサンゴを見ながらボートに帰ってきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語P・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

Pond・Pond・Pond Diving

2019年05月15日 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:26.6 風:北

本日は7月から下地島に就航予定の香港エクスプレスの機内誌に紹介される宮古島のダイビングスポットの写真撮影のため下地方面へ。

【1本目 通り池】
宮古島の三大スポットかと思ったら池ポイント3か所に行きたいと言う事で3か所の池ポイントに行って来ました。
1本目は通り池へ。
北北西の予報が入っていたので心配でしたが北風に変わっていて全く影響なく今回の一番の目的地の通り池に行く事が出来ました。
大きなカメラをもって通り池へ。
池につながるアーチの下ではイソマグロが回遊!
今日の通り池はケモクラインがくっきりと分かれていました。
透明度の悪い中をゆっくりと池に向かって浮上。
今日は観光客の方たちがいっぱい!
池の中でしばらく撮影タイムを取って再度潜降。
ハナビラクマノミを見ながら大きなアーチへ。
真っ白な砂地がとってもキレイでした。
キンギョハナダイの群れを見ながらボートに戻ってきました。

【2本目 蜂の巣ホール】
満潮に近い時間帯にミニグロットに行きたかったので2本目は蜂の巣ホールへ。
蜂の巣ホール入り口手前にはハマクマノミや真っ黒なクマノミが、ハマクマノミの撮影に夢中のカメラマン、ホールに入ると光のビームが、その先にはホワイトチップリーフシャークが泳いでいました~
海から光が入るホールは濃いブルー、池に向かうケーブを抜け池に浮上。
とっても静かな池、写真撮影に夢中のカメラマン、「メキシコのセノーテのようだ」と!
撮影に一区切りついたら再度潜降して同じルートを戻っていくと光のビームがさらに明るくなっていました。

【3本目 ミニグロット】
個人的にも下地方面でお気に入りのポイントミニグロット。
カメラマンも期待しながらミニグロットへ。
水深10mほどの場所に池につながる洞窟、ケーブに入ると池から差し込む淡いブルーが見え池に向かってゆっくりと浮上!
池の中はまさにセノーテ!
透明度がよくゲストも大興奮しながら写真に夢中のカメラマン。
しばらく池の中を楽しみながら先行してベンツマークのアーチへ。
ゆっくり写真撮影タイム取って洞窟の外へ。
帰りは少し流れに向かいながらホワイトロードを通って戻ってきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語P・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

来間島ビーチでファンダイビングに体験ダイビング

2019年05月14日 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:27.2 風:西

【来間島ビーチ】
本日は香港ダイバーのゲストの方の2ビーチファンダイビング、初めてダイビングに挑戦のゲストをお迎えして来間島のビーチへ。
体験ダイビングのゲスト、今回初めてダイビングに挑戦です。
呼吸には直ぐに慣れましたが口呼吸が難しく鼻から吐き出してしまいなかなかうまく呼吸が出来ませんでしたが、徐々に呼吸にも慣れクマノミやスズメダイに囲まれながらダイビングを楽しんで来ました。
初ダイビング、とっても上手に泳ぎ楽しんで来ました。
ファンダイビングのゲストは香港ダイバーさん。
今日はゆっくりとビーチを2ダイブ楽しんで来ました。
来間島のビーチは生物も豊富で何を見つけられるかいつもワクワク。
ハマクマノミやカクレクマノミ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、ハナミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、デバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ギンガハゼ、セジロクマノミ、オオミウマなどたくさんの生物をじっくりと観察、のんびりまったり気が付けば1時間越え、たっぷりと楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地から伊良部へ回ってファンダイビング

2019年05月13日 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:26.0 風:南東

【1本目 アントニオガウディ】
本日は南東の風でしたが1本目は下地方面へ。
宮古島三大スポットの一つ「アントニオガウディ」へ。
他に船がいないので貸し切り状態のガウディ。
ガウディに向かう途中ではアカヒメジやホウセキキントキの群れ、ガウディーが近づくとクマノミもいました。
たくさんの穴の開いたアントニオガウディ、中に入ろうとしたその時、目の前をロウニンアジが通り過ぎていきました!
ガウディの中の上の方でロウニンアジが回遊、ゲストもみ~んな写真に夢中!
さらに下を見るとロウニンアジ×2、ぜ~んぶで3個体のロウニンアジがガウディーの中で回遊していました。
ダイバーが中に入っても気にすることなく今日はず~っとアントニオガウディの中で回遊してくれました。
み~んな大興奮のダイビングとなりました。

【2本目 崖下】
2本目は伊良部島方面へ船を回して崖下へ。
のんびりとお魚ウオッチング!
スネークホールに向かいエアードームに浮上。
波は弱かったですが、霧が立ち込めると一斉に「Ohoooooo!」
不思議な現象に「Amazing! Amazing!」の連発!
スネークホールを出てハナダイの根に向かうとたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイの乱舞!
お魚いっぱいに地形ダイビングに不思議な現象と とっても「素晴らしいダイビング」だったとゲストの方。 とっても楽しんでいました。

【3本目 白鳥幼稚園】
ラストダイブはどこに行こうかみ~んなで相談して白鳥幼稚園に決定!
大物から小物まで期待大の白鳥幼稚園。
今年、初幼稚園かもです。
久々の幼稚園にワクワクしながらエントリー。
海底ケーブル沿いに小物探ししながらダイビング。
キンギョハナダイやアカネハナゴイもいっぱい、上を見上げるとアオウミガメが下りてくるのが見え、み~んなでカメの方へ行くと、お気に入りの場所なのかじっと動かずお休み中!
ダイバーが近づいて写真とっても気にすることなくサービス精神旺盛?
「タートルクラブ」のゲスト、最後はタートルで締めましたね(笑)
センジュイソギンチャクに行くと流れが・・・
流れに逆らって頑張ってハナビラクマノミ&センジュイソギンチャクへ!
きれいな紫色のイソギンチャク、帰りは流れに乗ってボートの方に戻って溝で小物探し。
クロスジリュウグウウミウシやカサゴなどを見ながら楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

香港ダイバーと一緒に下地へファンダイビング

2019年05月12日 天気:曇り 気温:26℃ 水温:26.0 風:東北東

本日も香港ダイバーさんと一緒に下地方面で3ボートファンダイビング。

【1本目 本ドロップ】
昨日は地形続きでしたので今日の1本目はドロップオフ、大物狙いのダイビング。
ドロップ沿いを壁に沿って進むが流れに向かってましたのでちょっと移動が大変!
亀裂に入ると早速ロウニンアジ×2匹が登場です。
頭上を通り過ぎていくロウニンアジは迫力満点。
亀裂を過ぎるとまたまたロウニンアジがゲストの前を回遊、写真に夢中になるゲスト。
とっても良いアングル、良い写真が撮れたかなぁ~
2つ目の亀裂に入ると目の前に向かってくるロウニンアジ!
今日は大当たり!
亀裂を出て壁沿いを流れに乗りながらカクレクマノミを見ていると前からロウニンアジがまたまたこちらに向かってきました。
帰りは流れに乗りながらなのでとってもらくちんです。
コーナーを回ったところで再びロウニンアジ。
ウミガメには出会いませんでしたが今日はロウニンアジ尽くしのダイビングでした。

【2本目 一の瀬ホール】
太陽が欲しい・・・
迷いながらもなかなか行く事が出来ない一の瀬ホールへ。
浅瀬からエントリーして浅瀬を移動しながらクマノミを見てホールから降りていくと・・・
真っ暗・・・
太陽が出てないとここまで暗いのかっていうくらい暗い一の瀬ホール。
ホウセキキントキやアカマツカサ、壁の穴にはウコンハネガイが光っていました。
光が入ればとってもきれいな一の瀬ホールでしたが今日は残念でした。

【3本目 ミニグロット】
ラストダイブは浅瀬での~ンびりとお魚を見ながらミニグロットへ。
ボート下にはホワイトロード、ホワイトロード沿いの浅瀬をミニグロットに向かって移動。
コーナー手前ではカスミチョウチョウウオやアカモンガラの群れがいっぱい、アマミスズメダイも群れていました。
ホールに入る手前では大きなハナミノカサゴが泳いでいました。
ホールに入り池に向かっていくと池に差し込む光が見えゆっくりと池に浮上。
満潮の時間帯でしたので池の中は水深もあり水中を覗くと透き通った水にとってもキレイです。
池の中で大はしゃぎのゲスト、たっぷり遊んで楽しんだら潜降開始。
ベンツマークを見ながらアーチをくぐりミニグロットの外へ。
ホワイトロード沿いに帰ってきました。

【ナイトダイビング】
夜は来間島のビーチでナイトダイビング。
防波堤沿いを小物探ししながら移動。
カクレクマノミがサンゴの中の砂地にはヤドカリがいました。
サンゴの中をよ~くみるとデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイがお休み中。
サンゴにライトをあてると水中ライトに反応してエビやカニの目が赤く丸く光っているのがあっちこっちで見れました。
背びれを立てて威嚇する姿でお休み中のチョウチョウウオなどたくさんのお魚がお休みモード。
帰り際にはハリセンボンがボールのように丸くなり浮いているのが見えました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html