午後から日本人のゲストをお迎えして下地で体験ダイビング・来間でナイトダイビング

2018年4月25日 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:23.4℃ 風:北

本日はスウェーデンからお越しのファンダイビングのゲストと午後からは日本人のゲストと伊一緒に中の島で体験ダイビング。

【体験ダイビング 中の島】

体験ダイビング

本日のボート体験ダイビングは午後からの出港で1ボート体験ダイビングを中の島で行ってきました。
1人は何回か経験されていましたが、他のゲストは初めてのダイビング。
しっかりとスキルを練習してマスターしたら水中ツアーへ。
「クマノミが見た~い」とリクエストがありましたので、クマノミ探ししながらクマノミとご対面!
早速、願いが叶いましたね。
しばらくはクマノミと遊びながら他の根に移動です。
たくさんのクレパスがあり、クレパスを移動しながら根の上で遊んで来ました。

【ナイトダイビング 来間島】

ハリセンボン

今日はナイトダイビングで来間島のビーチへ行って来ました。
初めてナイトダイビングのゲストもお一人いましたのでナイトダイビングの説明をしてから岸壁からジャイアントでエントリー。
サンゴの根ではお休み中のカクレクマノミやハマクマノミを見ました。
サンゴに水中ライトをあてると赤い目がいっぱい、エビが目がライトに反応して赤く光っていました。
寝ぼけたようにサンゴに頭をぶつける魚やお休みモードのお魚をいっぱい見て来ました。
そして今日1番の大物は「セミエビ」でした。
日中ではなかなか見る事が出来ない大きなエビです。
サンゴの中ではミスジリュウキュウスズメダイもお休み中でした。
たくさんのお魚を見ながら帰って来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングで午前中下地方面へ2ボートダイビング(3/29)

2018年3月29日 天気:晴れ 気温:24℃ 水温:23.8℃ 風:東

本日は2ボート体験ダイビングと3ボートファンダイビング、NAUIスクーバダイバーコースの最終日。

ライセンス講習は英語ブログへ

【1本目 蜂の巣ホール】

宮古島 体験ダイビング 下地島 蜂の巣ホール
体験ダイビング

1本目は蜂の巣ホールで体験ダイビングをしてきました。
ファンダイバーチームは中の島ホールへ。
イタリア人のゲストと日本人のゲストと一緒に体験ダイビングです。
日本人のゲストはライセンスをお持ちでしたがブランクと経験本数が少ないという事で体験ダイビングでのご参加です。
エントリーして蜂の巣ホール入口方面へ壁沿いを進んで行くとハマクマノミが根の上のイソギンチャクにいました。
ダイバーにかなり接近して威嚇してました!
その先の根にはクマノミ、何日か前に見た卵がはっきりと目が見えるまでに成長していました。
壁沿いに戻って浅瀬のお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 なるほど・ざ・ケーブ】

宮古島 体験ダイビング 下地島 なるほど・ザ・ケーブ
体験ダイビング

2本目はファンダイバーはサンゴホールへ向かい体験ダイビングチームは「なるほど・ザ・ケーブ」で楽しんで来ました。
エントリーして真っ直ぐなるほどへ向かい、浅瀬の地形を楽しみながらクマノミやグルクンの群れを見ました。
地形は光がとってもキレイでした。
サンゴホールの浅瀬ではハマクマノミやクマノミを見ながらたくさんのお魚に囲まれてダイビングを楽しんで来ました。

【ナイトダイビング 来間島ビーチ】

宮古島 ビーチナイトダイビング ハリセンボン 来間島
ハリセンボン

夜は来間島のビーチへナイトダイビングに行って来ました。
身内の結婚式で宮古島へ来ているゲスト、ダイビングしたいけど日中は出来ないのでナイトダイビングにご参加です。
初めてのナイトダイビングにワクワクしてるゲスト。
陸上でナイトダイビングの説明をしてジャイアントでエントリー。
サンゴの間からは水中ライトに照らされたエビカニの目が赤く光っています。
デバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイもサンゴの中でお休み中です。
カクレクマノミやハマクマノミを見ながら進んで行くとたくさんのハリセンボンが!
日中はあまり見かける事がないですが、どこから来たんでしょうね・・・
1時間たっぷりと楽しんで来ました。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島のビーチでナイトダイビング(11/26)

2017年11月26日 天気:曇り 気温:23℃ 水温:25.2℃ 風:北東

日中のダイビングを終えてナイトダイビングのリクエストがありましたので来間島のビーチへナイトダイビングに行って来ました。
久々に来た来間島のビーチ。
暗くなるのがだいぶ早くなって来ました。天気も曇っていた事も有り18時半にはエントリー。
どんな出会いが待っているか楽しみにしながら岸壁からジャイアントエントリー。
サンゴの中には水中ライトに照らされたくさんのエビやカニの目があか~く光っています。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 モクズショイ
モクズショイ

イソギンチャクの中ではハマクマノミがお休み中です。
魚には人間のように瞼がありませんので、夜でも目がぱっちり開いています。
たくさんのお魚が背びれを立ててお休み中。
砂地のサンゴの中にはミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイがいっぱい。
その近くに大きな動く物体が!
モクズショイがゆっくりと砂地を移動していました。

宮古島 ナイトダイビング ビーチ 来間島 ヘコアユ
ヘコアユ

砂地から岸壁沿いに移動するとツバメウオが背びれをなが~く伸ばしてゆらゆらと、小物探しもしながら行くとサンゴの中にはたくさんのヘコアユがゆらゆら揺られながらお休み中。
壁にはモクズショイがピタッと動かず張り付いていました。
ビックリしたのはたくさんのヒラムシ!
次から次へと現れ4種類10個体以上が壁にくっついていたりヒラヒラと暗闇の中を泳いでいました。
とっても楽しく時間を忘れるナイトダイビングでした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

午後から体験ダイビングと伊良部へボートナイトダイビングへ(10/2)

2017年10月2日 晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 風:東北東

10月2日の海ブログ。

【1本目 中の島】

体験ダイビング

本日は午後からの出港で午後2ダイブとナイトダイビングに行って来ました。
1本目は中の島ホール側の根の周辺で体験ダイビングを楽しんで来ました。
初めての体験ダイビングに緊張気味のゲスト、呼吸もしっかりできて耳抜きもバッチリ。
たくさんのロクセンスズメダイやオヤビッチャに囲まれながらのエントリ。
エントリーからテンションが上がるゲスト。
根の周りを1周しながら水中世界を楽しんで来ました。
クマノミにも出会い満足気の様子のゲストでした。

【2本目 通り池】

体験ダイビング

2本目はファンダイバーのリクエストで通り池へ。
流れが有れば別のポイントへ移動する予定でしたが全く流れがなかったため、通り池でファンと体験ダイビングをしてきました。
通り池での体験ダイビングは初!
何回か経験のあるゲスト、流れがなかったのでコンディションもグッド!
浅瀬でグルクンの群れやハマクマノミ、クマノミやキンギョハナダイ、アマミスズメダイ、ハナゴイなどたくさんのお魚を見る事が出来てとっても楽しかったと大満足の1本でした。

【3本目 Wアーチ】

モクズショイ

伊良部島のWアーチへ久々のナイトダイビング。
ここのところナイトダイビングが続いているような・・・
エントリーしてじっくりと溝のあたりをお魚探ししているとモクズショイに出会いました。
久々に見た気がします。
ちょっと足を延ばしてL字アーチとワープホールを通りWアーチを周って帰って来ました」。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部で午前中にファンダイブ・午後から体験ダイビング後に夜はナイトへ(9/8)

2017年9月8日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:

本日は午前中にアドバンス講習の続きと午後から体験ダイビング2本、夜は来間のビーチでナイトダイビングをしてきました。

【1本目 L字アーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング L字アーチ
L字アーチ

アドバンス講習2日目は選択テーマで水中写真をやってみた~いと言う事でしたので2人共デジタルカメラを持ってエントリー。
船上で使い方と撮影の仕方を説明。
上手に撮る事できるかなぁ~
地形の撮影の仕方や小物の撮影の仕方、フラッシュの使い分けなど勉強しながら実際に被写体を撮影して勉強してきました。
ワープホールではマクロモードやワイドモードに切り替えながら一生懸命写真撮影していました。

【2本目 白鳥崎】

沖縄 宮古島 ダイビング 白鳥ホール
白鳥ホール

コンパスナビゲーションの予定が・・・
L字アーチでコンパス紛失したためファンダイビングに変更して明日の1本目でコンパスナビゲーションをする事に!
と言う事で2本目は白鳥崎、デンターロックと白鳥ホールへ行って来ました。
ここでもカメラを片手に写真の撮り方の勉強しながらダイビングを楽しんでいました。
大きな歯の形をした岩、穴の中にはハナミノカサゴがお休み中でした。
グルクンの群れを見ながら白鳥ホールへ向かいホールに入るとレーザービームが真っ直ぐ入っていました。
ちょっとだけうねりは有りました。
ホールのいたるところにハナミノカサゴがいっぱいいました。

【3本目 Wアーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング Wアーチ
体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり、午後出港で2ボート体験ダイビングで伊良部へ行って来ました。
ゲストのお一人はライセンスをお持ちでしたがブランクがあるため体験ダイビングでご参加。
うねりが少しあり、耳抜きもちょっと苦労しましたが無事に潜降が出来ました。
記念写真を撮って浅瀬の根を周りながらたくさんのお魚をウオッチング。
亀裂の間からハートのアーチに向かいハートのアーチをみながらぐるっと一周して来ました。
クマノミやヤマブキベラ、チョウチョウウオ、スズメダイなどに出会いました。

【4本目 崖下】

沖縄 宮古島 体験ダイビング 崖下
崖下で体験ダイビング

体験ダイビングの2本目は崖下へ向かいました。
エントリーしてハナダイの根に向かい、たくさんのキンギョハナダイやハナゴイ、ウメイロモドキの群れ、アカネハナゴイ、グルクンの群れ、ハマクマノミなどたくさんのお魚に囲まれました。
しばらくお魚ウオッチングしてクマノミに会いに向かいました。
クマノミといっちょにツーショットを撮りながら大きな岩の周りを周っているとハナミノカサゴやヘラヤガラ、アカヒメジの群れに出会いました。
久々のダイビングにちょっとお疲れのゲストでしたが、水中世界を楽しんで来ました。

【5本目 来間ビーチ】

沖縄 宮古島 ナイトダイビング 来間ビーチ
ヤドカリ

タイからお越しのリピーターのゲストと一緒に夜は来間島のビーチへナイトダイビング。
遠くで雷が聞こえますが雨は全く降らず月明かりに照らされる海を見ながら岸壁からジャイアントエントリー。
今日もエビ・カニ系がいっぱいの来間のビーチ。
大きな大きなヤドカリがサンゴの上を歩いていました。
イソギンチャクの中にはお休みモードのカクレクマノミ、ゴンズイの群れやヒラムシ、大きなウミウシ、背びれをたてているチョウチョウウオがあっちこっちでお休み中です。
サンゴの中にはエビカニやデバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイがお休み中でした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る