伊良部で1日中体験ダイビング

2017年8月14日 晴れ 気温:33℃ 水温:30℃ 風:西南西

本日の午前中はオール女子4人組で体験ダイビング、午後からはオール男子のシュノーケリングと体験ダイビングで伊良部へ行って来ました。

【1本目 クロスホール】

沖縄 宮古島 伊良部島 体験ダイビング クロスホール
クロスホール

宮古島へ女子旅の4人組。
み~んな仲良く体験ダイビング。ゲストのお一人は経験者でしたが3人は未経験。
呼吸に慣れるまでしっかりと練習してから水中ツアーへ行って来ました。
流れが少しあり、はじめはちょっと緊張気味でしたがクロスホールの穴まで行くとオヤビッチャやノコギリダイ、たくさんのグルクンの群れに囲まれて大興奮。
ホールから出るバブルもとってもキレイです。
船下付近ではクマノミを見ながらシカクナマコを掴んで遊んでいました。

【2本目 崖下】

沖縄 宮古島 伊良部島 体験ダイビング 崖下 ハナダイの根
崖下 ハナダイの根

2本目の体験ダイビングは崖下へ。
2回目なのでエントリーも耳抜きもみ~んなスムーズでバッチリです。
少し余裕も出てきてハナダイの根ではたくさんのアカネハナゴイやキンギョハナダイ、ハナゴイに囲まれながら、お魚を掴もうと一生懸命。
たくさんの魚に囲まれ癒されながらハマクマノミとのツーショット!
み~んな楽しそうにお魚をウオッチング。
根から根に移動してスネークホールの入口をちょっと覗きながら1周して船に戻って来ました。
みんなとっても楽しかったと大満足の様子。

【3本目 ツインホール】

沖縄 宮古島 伊良部島 体験ダイビング 青の洞窟 ツインホール
ツインホール

午後からはオールメンズチームで体験ダイビングとシュノーケリングで伊良部島のツインホール(青の洞窟)へ行って来ました。
初めて経験するダイビングに緊張気味のゲスト、スキルをしっかり学んでエントリー。
呼吸の練習して潜降開始!
耳抜きもバッチリ出来ました。
ちょうど満潮に近い時間帯でしたので洞窟内ではある程度の水深があり、ブルーもとってもキレイ。
上にはシュノ-ケラーが数人、蹴られないように避けながら奥まで行きブルーを堪能。
クマノミにも出会い初めてのダイビングはとっても楽しそうに潜られていました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部で体験ダイビング・青の洞窟でシュノーケリング

2017年8月8日 晴れ 気温:31℃ 水温:30℃ 風:西南西

今日もうねりがありなかなか海況が良くならない伊良部島周辺。
本日は体験ダイビングで伊良部島の座礁船のあるポイント「サバ沖」へ行って来ました。

【体験ダイビング】

沖縄 宮古島 体験ダイビング 女子旅
体験ダイビング

うねりが予想されたので、出港前に陸上で体験ダイビングの説明を行ってから伊良部へ向け出港!
1人経験者で3人は初めてのダイビング。ちょっと緊張気味でも朝から元気の良い女子4人組。
移動中の船の上はとってもにぎやかです。
伊良部島の座礁船のあるサバ沖で体験ダイビングしてきました。
うねりが酷く耳抜きに苦労しましたが、無事4人とも潜降が出来ました。
記念写真を撮ってから水中ツアーへ。

船下近くにはハマクマノミにハナビラクマノミのいるイソギンチャクがありました。
小さい根から大きな根へ移動するとたくさんのオヤビッチャやロクセンスズメダイがいました。
ツノダシやチョウチョウウオ、グルクンの群れなどたくさんのお魚がいました。
み~んな夢中になって写真を撮って楽しんで来ました。

青の洞窟シュノーケリング

体験ダイビングで楽しんだ後は、みんなで青の洞窟へシュノーケリングに行って来ました。
伊良部でもうねりが少なく青の洞窟で有名なポイントでしたので船がいっぱいで混み合ってました。
船酔い気味のゲスト、海に入ると顔色が変わり嘘のように元気になり復活!
4人一緒に青の洞窟へ行って来ました。
奥の方から見るブルーはとってもキレイ。
泳ぎながら徐々に出口に向かいブルーケーブを楽しんで来ました。
洞窟内はうねりの影響がありまたまた酔ってしまったゲスト、ゆっくりとボートに戻り帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

体験ダイビングとファンダイビングで伊良部へ

2017年8月4日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:北西

本日はファンダイビングと体験ダイビングで午前中は伊良部へ。
午後からは外人さんと一緒にウミガメシュノーケリングに行って来ました。

【1本目 L字アーチ&Wアーチ】

ワープホール

リピーターのゲスト、昨年は下地で潜ってましたので今回は伊良部の地形ポイントへ。
1本目はL字アーチへ。
少し流れがありましたが中層を進み大きな穴が見えてくるとグルクンの群れ。
アーチの下に降りワープホールへ向かいアカヒメジやノコギリダイを掻き分けながらホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキがいました。
サザナミヤッコもムラサキイロノ縁がとってもキレイです。
ノコギリガニやカノコイセエビを見ながらホールを抜けWアーチへ。
ケーブ以内にはウコンハネガイガ今日も光っていました。
ケーブを抜けハートのアーチを見ながら船に戻って来ました。

体験ダイビングチームは今回初めてのダイビングとの事で呼吸の練習などスキルの練習してWアーチで体験ダイビングを楽しんで来ました。
お二人ともとっての上手に泳いでいました・

【2本目 クロスホール】

クロスホール

2本目もリピーターさんからの地形リクエスト。
昨年潜った魔王の宮殿が忘れられずきれいなホールへ行きたいという事でクロスホールへ。
午前中のクロスホールの光はとってもキレイなので期待しながらホールへ向かいました。
途中、アカヒメジの群れやノコギリダイの群れ、ニセアカホシカクレエビやオグロクロユリハゼ、ハタタテハゼ、キンギョハナダイなどを見ました。
ホールに入るとたくさんのハタンポやアカマツカサが水中ライトに反応して移動しています。
今日もとってもキレイな光が入っているクロスホール。ゲストの興奮している声が聞こえてきました。

体験ダイバーチームは船下の浅瀬のサンゴを中心に水中世界を楽しんで来ました。
な~んと昨日に続き、体験ダイバーチームはカメに出会いう事が出来ました。

【ウミガメシュノーケリング】

ウミガメシュノーケリング

午後からはウミガメシュノーケリングで外人さんの親子で博愛わいわいビーチへ行って来ました。
ハワイでシュノーケリングの経験のあるゲスト、ライフジャケットを着てウミガメ探しへ。
浅瀬を岸寄りに移動して行くと足が着くところにアオウミガメがいました。
ゲストもおおはしゃぎでカメを追いかけています。
モクモクと海藻を食べているカメ、今日は4~5匹のカメに出会いました。
ゴマモンガラがカメの甲羅にがぶりとかじりついている姿も!
ビックリしたカメは一瞬の間にどこかに消えていきました。
カクレクマノミやハマクマノミ、ルリスズメダイ、ムラサメモンガラ、デバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

来間島沖でボート体験ダイビング・午後からウミガメシュノーケリングへ(7/27)

2017年7月27日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:東

本日は午前中に来間島沖でボート体験ダイビング、午後からはウミガメシュノーケリングに行って来ました。

【体験ダイビング コーラルガーデン】

沖縄 宮古島 来間島 ボート体験ダイビング コーラルガーデン
体験ダイビング

本日のゲストは親子で体験ダイビングに挑戦です。
数十年前に体験ダイビングの経験をお持ちの母親と今回初めて体験ダイビングの娘さんと一緒に来間漁港から出港。
コーラルガーデンに行って来ました。
何度も練習するがマスクに水が入ってしまいなかなかうまく出来ない娘さん、鼻から水を飲んでしまい断念。
母親と一緒に体験ダイビングに行く事に!
大きなユビエダサンゴの周りにはたくさんのデバスズメダイ。
大きなチョウチョウウオもいました。
大きめのミナミハコフグも今日はサンゴの外に出て来て遊んでいました。
カクレクマノミとツーショット、イソギンチャクの近くにはイソギンチャクエビやオシャレカクレエビがいました。

【ウミガメシュノーケリング】

沖縄 宮古島 ウミガメ シュノーケリング 博愛わいわいビーチ
ウミガメシュノーケリング

午後からは親子でウミガメシュノーケリングで博愛わいわいビーチへ行って来ました。
ビーチに入ってカメを探しながらシュノーケリングしていると足が着く浅瀬にお食事中のアオウミガメに出会いました。
全くシュノ-ケラーを気にする事もなくモクモクと藻を食べています。
お子様は素潜りを一生懸命練習しながらカメとツーショット。
直ぐ近くには別の子もいてカメのダブルショットも!
去年に比べるとサンゴが全滅状態、お魚も少なくなった気がします。
ルリスズメダイやクマノミ、ムラサメモンガラなど見ながら帰って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

ボートシュノーケリングで来間へ(7/25)

2017年7月25日 晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 風:北西

本日は青の洞窟シュノーケリングでしたが北西の風でうねりも予想されたため来間島沖へボートシュノーケリングに行って来ました。

【1本目 コーラルガーデン】

カクレクマノミ

砂地の大きなユビエダサンゴがど~んとあるポイント。
エントリーすると流れがちょっときつかった感じでしたが2人とも泳ぎがとっても上手。
ユビエダサンゴの周辺にはたくさんのデバスズメダイが水面近くまで泳いできてくれます。
根から離れたところにはカクレクマノミもいました。
水面からでも透明度が良いためしっかりと見る事ができました。
とってもお魚が多く楽しいシュノーケリングでした。

【2本目 11番ホール】

ノコギリダイ

2本目は来間大橋を超えてリーフ沿いのポイントへ。
水深が深いのでリーフに向かって泳いで行くとオヤビッチャがいっぱい。
サンゴの上にはツノダシやチョウチョウウオ、ノコギリダイが大量に群れていました。
ノコギリダイと一緒にアカヒメジも少し混じっていました。
ちょっと流れがありましたが、シュノーケリングしていると大きな魚が!
ナポレオン×2を見ました。
ちょっと波酔い気味のゲスト、少し休みながらボートに戻って来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る