下地へファンダイビングに体験ダイビング・ビーチではスクーバダイバ講習

2018年10月20日 天気:曇り 気温:25℃ 水温:25.6℃ 風:北東

本日は午前中にボート体験ダイビングとアドバンス講習で下地方面へ、午後からは到着後のゲストをお迎えしてファンダイビングにアドバンス講習、来間島のビーチではNAUIスクーバダイバー講習を行ってきました。

【1本目 中の島チャネル】

宮古島でボート体験ダイビング
体験ダイビング

本日の1本目は中の島チャネルで体験ダイビングを楽しんで来ました。
何度も何度も体験ダイビングのご経験のお二人、マスクにしっかりとビデオを固定して水中撮影です。
エントリーして呼吸の練習をしてから水中ツアーへ。
潜降もスムーズに出来たベテラン体験ダイバーさん、水中でもしっかり中性浮力をとりながらビデオ撮影。
一瞬ファンダイビングと勘違いするほど上手に泳ぎながらビデオもしっかり撮っていました。
船下付近にはたくさんのロクセンスズメダイやオヤビッチャ、クマノミも見ながら地形も楽しみ思う存分楽しんで来ました。

アドバンス講習の1つ目はボートダイビングを行い、色んなボートからのエントリー方法やエキジット方法を学びながらスキルのチェック。
中性浮力での移動もしっかりと練習しながらもダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】

宮古島でボート体験ダイビング
体験ダイビング

2本目はサンゴホールへ。
アドバンス講習の2本目はディープダイビング。
水深30mまでのダイビングを行ってきました。
ここのところ水温が低くなっている感じで深場や洞窟内は水温が少し低め。
今年は水温が下がるのが早い気がします。
体験ダイビングチームはサンゴホールの浅場でクマノミやハマクマノミ、スズメダイ、ノコギリダイ、グルクンの群れなどを見ながら楽しんで来ました。

【3本目 通り池】

宮古島の通り池でファンダイビング
通り池

午後からはリピーターのゲストの方を到着後でお迎えして下地方面へ2ボートファンダイビングに行って来ました。
「通り池に行きた~い」とリクエストをいただきましたので通り池に向かいました。
アドバンス講習のゲストはスキルのチェックとダイブコンピュータの使用法や使い方を浅瀬のボート下付近で学んで来ました。
エントリーしてドロップオフ沿いに池に向かうとキンギョハナダイやスズメダイがいっぱい、ハナゴイやスミレナガハナダイもいました~
大きな池に向かうアーチを抜けるとケモクラインが見え水面に向かってゆっくりと浮上!
水面に顔をあげると今日も観光客の方がいっぱい遊歩道を歩いていました。
とっても静まり返っている通り池、しばらくまったりとしていると眠くなって来そうな・・・
再潜降して池から海に向かうと水深40mほどにある砂地が真っ白に見え空を飛んでるかのようにダイナミックなアーチを抜けてボートに戻って来ました。
と~っても気持ちいいダイビングでした~

【4本目 ロックビューティ】

宮古島でファンダイビング・ロックビューティーでカクレクマノミ
ロックビューティー

2本目は浅場の砂地に向かいまったりダイビング。
エントリーすると流れが少しあり透明度もあまり良くありませんでしたが、砂地のあっちこっちに点々とするサンゴの根にはスズメダイが住みついていてサンゴに中で泳いでいました。
アドバンス講習のゲストの方はコンパスナビゲーションを実践。
なかなかコンパスを思うように使う事ができず、進む方向があっちこっちに・・・
思うように進まずすぐに方向がズレてしまいうまく出来ませんでした。
もう一度、陸上でしっかりとコンパスを使った練習をしてまた挑戦しましょうね。

スタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。
日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!
詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009
recruit@miyako-aquaticadventure.com

宮古島でファンダイビング・体験ダイビングするならアクアティックアドベンチャーへ
ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
LINEからもご予約受付中!
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

台風が接近中のため午前中2ダイブで下地へ(9/12)

2017年9月12日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:北東

宮古島の風もようやく収まり、今日は船を降ろして来ました。
遅れ気味のブログですが、台風前の下地へ午前中2ダイブして午後は中止してきました。

【1本目 中の島チャネル】

中の島チャネル

ファンダイビングチームと体験チームに分かれてのダイビング。
ファンチームは迷路のような水路に入りクレパスの間を抜けながら、光のカーテンを見ながらアーチへ。
記念写真を撮りながら浅瀬でじっくりお魚をウオッチングしてきました。
体験ダイバーも浅瀬を移動しながた、楽しんでいる様子来

【2本目 魔王の宮殿】

魔王の宮殿

2本目はリクエストも有りましたので魔王の宮殿へ。
エントリーするころには雲に隠れていた太陽も抜け期待しながら魔王へ向かいました。
魔王のエントランス、とっても光が綺麗です。
宮殿に向かうと幻想的な世界が広がりゲストも大興奮。
寝室に向かうと微妙なレーザービーム。
Uターンして逆側から見る魔王もとってもキレイでした。

アドバンス講習も7スクーバダイバー講習も無事終わり合格いたしました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

アドバンスにスクーバダイバー講習・体験とファンダイビングで下地へ(9/11)

2017年9月11日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:北東

台風で更新が遅れてしまいネットも障害が続いてていまだ通じず・・・
今回の台風大きかった~
船のトイレがぶっ飛んで昨日と今日の2日かけて直しました!
早くボートで出たいですね~

ではでは9月11日のブログです。
9月11日はリピーターのファンダイブのゲストさんと体験ダイビングのゲスト、アドバンス講習とスクーバダイバー講習で下地へ行って来ました。

【1本目 ミニグロット】

ファンダイビング

ファンダイブチームはミニグロットに行って来ました。
流れに向かってのダイビング、ちょっと大変でしたが帰りは流れにのってら~くらく。
船下近くの洞窟にも入って遊んで来ました。
体験ダイビングチームは船下近くのトンネルに入って地形を楽しみながらクマノミやチョウチョウウオなどたくさんのお魚を見て来ました。
アドバンス講習とスクーバダイバー講習のお二人、ビーチで練習したスキルの復習や中性浮力を取りながらのダイビングをして帰って来ました。

【2本目 サンゴホール】

体験ダイビング

2本目はサンゴホールへ。
ファンダイバーと一緒にアドバンス講習生はディープダイビングをして来ました。
サンゴホールには小さなホワイトチップシャークが泳いでいました。
ホウセキキントキやハタンポ、アカマツカサがホール内にはいっぱいいました。
アドバンス講習では窒素酔いの確認や空気消費量の確認、潜水時間の制限と減圧症に関し学びながらダイビングして来ました。
体験ダイビングチームは船下のクマノミやハマクマノミを見ながら浅瀬で楽しみました。
何度も体験をしているゲスト、泳ぎがとっても上手で中性もしっかりと取れていました。

【3本目 蜂の巣ホール】

蜂の巣ホール

3本目は蜂の巣ホールへ。
体験チームとファンダイバー・スクーバ―講習チームに分かれてダイビング。
スクーバダイバーの講習は水中ツアーを兼ね中性浮力でファンチームと一緒に蜂の巣ホールへ向かい地形ダイビングも楽しんで来ました。
池に浮上してみんなで記念撮影。
再潜降して来たルートを戻っていくと日が差してきたのかホール内があかるくとってもキレイでした。
ホール出口では光のビームがありました。
体験チームは午後からご参加の女子3人組。
クマノミを見ながら浅瀬をのんびりダイビングして来ました。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

風が弱いので午前中は下地で2ダイブ・午後から沈船ダイビング(9/9)

2017年9月9日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:南→南西→西

本日はアドバンス講習の残りとタイからお越しのゲストをお迎えして3ボートファンダイビングと体験ダイビングで午前中は下地へ行って来ました。

【1本目 ミニグロット】

沖縄 宮古島 ダイビング ミニグロット
ミニグロット

昨日出来なかったアドバンス講習を1本目に行ってきました。
ファンダイバーと一緒にナチュラルナビゲーションを勉強しながらミニグロットへ。
今日の池はとっても透き通ってて日差しが入ってキレイでした。
朝一のミニグロは本当にいつきても綺麗。
外国人のゲスト、浮上はせず池の中をグルグル回りながらビデオ撮影に夢中です。
ホワイトロードを通りながら船に戻り、平らな場所でコンパスナビゲーション。
しっかりと使い方を覚えてほぼ正確に出発点に帰って来れました。
無事に講習を終えアドバンスダイバーになりました。
体験チームは地形も楽しみながら浅瀬でクマノミやハマクマノミに出会いながらお魚ウオッチングしてきました。

【2本目 サンゴホール】

沖縄 宮古島 ダイビング サンゴホール
ホワイトチップシャーク

2本目はサンゴホールへ。
体験チームとファンチームに分かれてエントリー。
ホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキが出迎えてくれます。
最近、とっても小さなホワイトチップを見かけるようになり、動き回っている事が多いのでどこにいるのか探しながら移動していると、すぐに見つかりました。
最近、穴の中より泳いでいる事が多い気がします。
ハタンポが水中ライトでギラギラ光りながら群れをなしています。
ホールに入る光もとってもキレイです。
船下付近ではクマノミやハマクマノミ、ノコギリダイの群れを見ました。

【3本目 沈船】

沖縄 宮古島 ダイビング 沈船
ニシキフウライウオ

午後からは少し西風に変わって来ましたので3本目は沈船に行って来ました。
先日見つけたニシキフウライウオ、まだいてくれてるかなぁ~
真っ直ぐニシキフウライウオがいた場所へ直行して探していると、場所はちょっと変わってましたが前回見かけたところのすぐ近くにいました。
小物探ししているとほんとに時間忘れてしまいます!
イロブダイの幼魚もいました。
船内にはアカククリやハナミノカサゴがあっちこっちに!
とってもフレンドリーなツバメウオもダイバーに近づいてきて一緒に泳いでいます。
すっかりカメラに慣れたゲスト、写真撮りに夢中になってますがその出来はいかに!

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る

伊良部で午前中にファンダイブ・午後から体験ダイビング後に夜はナイトへ(9/8)

2017年9月8日 晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 風:

本日は午前中にアドバンス講習の続きと午後から体験ダイビング2本、夜は来間のビーチでナイトダイビングをしてきました。

【1本目 L字アーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング L字アーチ
L字アーチ

アドバンス講習2日目は選択テーマで水中写真をやってみた~いと言う事でしたので2人共デジタルカメラを持ってエントリー。
船上で使い方と撮影の仕方を説明。
上手に撮る事できるかなぁ~
地形の撮影の仕方や小物の撮影の仕方、フラッシュの使い分けなど勉強しながら実際に被写体を撮影して勉強してきました。
ワープホールではマクロモードやワイドモードに切り替えながら一生懸命写真撮影していました。

【2本目 白鳥崎】

沖縄 宮古島 ダイビング 白鳥ホール
白鳥ホール

コンパスナビゲーションの予定が・・・
L字アーチでコンパス紛失したためファンダイビングに変更して明日の1本目でコンパスナビゲーションをする事に!
と言う事で2本目は白鳥崎、デンターロックと白鳥ホールへ行って来ました。
ここでもカメラを片手に写真の撮り方の勉強しながらダイビングを楽しんでいました。
大きな歯の形をした岩、穴の中にはハナミノカサゴがお休み中でした。
グルクンの群れを見ながら白鳥ホールへ向かいホールに入るとレーザービームが真っ直ぐ入っていました。
ちょっとだけうねりは有りました。
ホールのいたるところにハナミノカサゴがいっぱいいました。

【3本目 Wアーチ】

沖縄 宮古島 ダイビング Wアーチ
体験ダイビング

午後からはゲストが入れ替わり、午後出港で2ボート体験ダイビングで伊良部へ行って来ました。
ゲストのお一人はライセンスをお持ちでしたがブランクがあるため体験ダイビングでご参加。
うねりが少しあり、耳抜きもちょっと苦労しましたが無事に潜降が出来ました。
記念写真を撮って浅瀬の根を周りながらたくさんのお魚をウオッチング。
亀裂の間からハートのアーチに向かいハートのアーチをみながらぐるっと一周して来ました。
クマノミやヤマブキベラ、チョウチョウウオ、スズメダイなどに出会いました。

【4本目 崖下】

沖縄 宮古島 体験ダイビング 崖下
崖下で体験ダイビング

体験ダイビングの2本目は崖下へ向かいました。
エントリーしてハナダイの根に向かい、たくさんのキンギョハナダイやハナゴイ、ウメイロモドキの群れ、アカネハナゴイ、グルクンの群れ、ハマクマノミなどたくさんのお魚に囲まれました。
しばらくお魚ウオッチングしてクマノミに会いに向かいました。
クマノミといっちょにツーショットを撮りながら大きな岩の周りを周っているとハナミノカサゴやヘラヤガラ、アカヒメジの群れに出会いました。
久々のダイビングにちょっとお疲れのゲストでしたが、水中世界を楽しんで来ました。

【5本目 来間ビーチ】

沖縄 宮古島 ナイトダイビング 来間ビーチ
ヤドカリ

タイからお越しのリピーターのゲストと一緒に夜は来間島のビーチへナイトダイビング。
遠くで雷が聞こえますが雨は全く降らず月明かりに照らされる海を見ながら岸壁からジャイアントエントリー。
今日もエビ・カニ系がいっぱいの来間のビーチ。
大きな大きなヤドカリがサンゴの上を歩いていました。
イソギンチャクの中にはお休みモードのカクレクマノミ、ゴンズイの群れやヒラムシ、大きなウミウシ、背びれをたてているチョウチョウウオがあっちこっちでお休み中です。
サンゴの中にはエビカニやデバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイがお休み中でした。

ご予約は
TEL 0980-79-5009
ご予約送信フォーム

アクアティックアドベンチャー公式LINE
ID : @miyakojima_diving

LINEで送る